ティンクのフランスパンで わいわい チーズフォンデュ 

| コメント(4) | トラックバック(0)

今日は、ホットプレートでお手軽にできる、ティンクのチーズフォンデュのご紹介です。

ホットプレートチーズフォンデュ.jpg 

チーズの配合は昨日のブログに記してあります。(手軽に温めた白ワイン150mlにとろけるチーズ300g程を混ぜて良く溶かしても出来ます。)ご家庭によって好みもありますし、入手が難しいものもありますので、白ワインを沸騰させてアルコールをある程度飛ばしたものに焦げないようぬチーズを溶かせば基本のフォンデュソースは出来るとお考えください。

私はコンロにかけたお鍋でワインを熱し、一度火を止めその中に2種類のチーズとベーキングパウダーを混ぜ合わせてから入れ、良く混ぜて溶かします。それだけでは溶けきらないので、よく混ざったら再度火をつけ焦げ付かないようにかき混ぜながらとろとろにとかし、まわりに、にんにくを塗った耐熱皿に移して、耐熱皿をホットプレートに乗せ、お野菜やティンカーベルのパンを焼きながら、チーズに付けていただきます。

フランスパン チーズフォンデュ.jpg   串やフォークに刺してチーズをからめます。写真はティンカーベルのフランスパンとジャガイモです。どちらもホットプレートで軽く焼くとカリカリしてよりおいしくなります。好みで耐熱容器には、あらかじめ、にんにくのせつ断面を容器の内側にこすりつけて香り付けしてください。私はちいさなすりこぎにビニールをかけてこすりつけます。

器ににんにくを塗る.jpg 

パン、イモ類、かぼちゃ、ブロッコリー、海老、ほたて、ソーセージすべて美味しいですが、おすすめはプチトマト。外せないアイテムです。

プチトマト.jpg 

ホットプレートに、チーズカレーソース、ケチャップチーズソース等2種類のソースを載せてることもあります。カレーの残りを冷凍保存しておいて、フォンデュソースに加えます。

ティンカーベルでは、近々ちょこっとソースをシリーズ化して発売します。パン料理やママのお弁当お助けソースです。またご紹介します。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/14

コメント(4)

サンクリーン塩尻様
御正月食べまくって危険です。
残念ながらテニスは無酸素運動なのでやせません。
筋肉ついて、たくましくなって基礎代謝だけは良くなってます。
サンクリーンサンはスタイル良いからうらやましいです。

再び参上!(笑)

なるほど、グラタン皿。それならウチにもある!
「チーズせんべい」ハマりそう。メタボになったりして…
そしたらテニスでもやろうかな?(笑)
いい情報ありがとうございます。

サンクリーン塩尻さんこんばんわ
深めの耐熱容器をわざわざ買わなくても、グラタン皿で十分です。
ぜひやってみてください。
チーズが残ったら最後に薄くホットプレートに伸ばして焼いて下さい。
チーズせんべいが出来ます。

なるほど!大き目のホットプレートの真ん中でチーズフォンデュ。

さすがパンのプロ!

ホットプレートで表面をカリカリに焼きつつ、チーズへIN!

おいしそう~!今度深めの耐熱皿を手に入れて、やってみます。

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja