植物性乳酸菌の宝庫 すんき漬け

| コメント(2) | トラックバック(0)

長野県の木曾地域には「すんき」と呼ばれる保存食があります。すんきシンポジュウムまで開かれる程地域で愛され受け継がれています。どれほど健康に良いものかは、すんきシンポジュウムをご覧ください。

木曾の方から、すんきと、赤カブのお漬物をいただきました。塩など一切使わず乳酸菌だけで漬けてあるというのですが、おいしい。松本では、これにお醤油かつお節等をかけていただきますが、本場木曾地方ではお味噌汁の具としたり、有名なすんきそばにして召し上がるそうです。

すんき漬け.jpg

 

冬場の保存食として開発されたのでしょうけれど、すばらしい叡智です。私は味わってこのままいただきました。家々で異なった味があるそうです。くせが全く無くて腸が喜びそうな健康な味がします。体が必要としている物は食品から美味しく摂取できるのが理想的です。

かぶは甘酸っぱく漬けてあり、これもいい味でした。80歳になられる女性がご自分んで丹精込めて栽培した野菜を洗い、かるくゆでさらに細かく刻んで、1年保存した乳酸菌の元だねを入れて作ってくださいました。どれほどの手間がかかっていることでしょう。母の愛情あふれる味をおすそ分けいただき、感謝です。

ティンカーベルのパン、ピュアティンクにも乳酸菌を活用しています。改めて植物性乳酸菌の素晴らしさを確認出来ました。すんきにも最近は純粋培養した乳酸菌を使う事が増えているそうです。

ティンカーベルのパンについてはこちらからどうぞ

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/11

コメント(2)

成和のお父さん様
ようこそおこしくださいました。
すんきの事深く知りたいと思ってます。
ティンカーベルをぜひ御贔屓に。

始めまして、成和のお父さん、です。  僕のブログに来ていただいてありがとうございました。  ブログ拝見させていただきました 僕は木曽の生まれなのですんき漬は大好きです。ティンカーベルさんのパンにも乳酸菌が使われているんですね、今度是非女房に買っていきたいとおもいます。福パンも是非買いたいと思っています。楽しみです、またよろしくお願いします。

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja