薄力粉と強力粉の簡単便利な見分け方

| コメント(2) | トラックバック(0)

グルテンの含有率により小麦粉は、薄力粉、中力粉、強力粉の3つに分けられます。

パンには強力粉、麺類には中力粉、菓子類には薄力粉が適しているのは御承知の通りです。

でも、薄力粉、強力粉を混ぜて使ったりすることもありますよね。袋に入っている時は見分けがついても、一度何かにあけてしまうと、見ただけでは判別できなくなります。それを、簡単に見分ける方法があります。

プロは触っただけでもちろんすぐに判りますが、粉を写真のように手の中で握ってみてください。粒子が細かい薄力粉は右の写真のように固まりますが、粒子が粗い強力粉は握って固めてもくずれてしまいます。これさえ知っていれば、小麦粉の判別できますね。ご活用下さい。

こちらは強力粉です                  こちらが薄力粉

s-2009 03 03_0001_edited-1.jpg s-2009 03 03_0004_edited-1.jpg

 

*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*

 松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/39

コメント(2)

グルテンの含有量が多くて引きのある、膨らみやすい粉は強力粉です。
でも、水を加える前の状態では粒子の細かい薄力粉のほうが圧力で結合します。

こんばんわ。

昨日はお世話になりました♪

そ~なんですね。「強力粉」の方が固まりやすいのかと思ってました (^^;)

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja