不思議空間 その2

| コメント(9) | トラックバック(0)

ティンカーベルの事務所駐車場の向かいに大きな桐の木があります。

その奥は久しく空家です。季節になると夏草が生い茂ったりしてて、ちょっと近寄り難い。名もなき花たちを撮影しようと、踏み込んだら

fusigi.jpg

こんな花束がかけてありました。古く成った物が無数に地に散乱していたところをみると小まめに交換しているのでしょう。フィリピンやタイで見た事のある光景です。

近くに外国籍と思しき女性が住んでいるのでその方が、精霊を祭っているのでしょう。

桐古木が作る独特な空気が流れる場所です。ぽっかり出来た不思議空間。

タイヤも一緒に結びつけてあるのがどこか笑えます。

とっても素敵に編んであります。今度お会いしたら「編み方を教えて」と声を掛けてみたいと思ってます。

早朝より車で千葉に出かけます。開店準備なので皆さまの所に2,3日お邪魔出来ないと思います。

帰ったらすぐに、うかがいます。忘れないで下さいね。

*********************************************************************************************************

 ★ティンカーべルさくら店(千葉県佐倉市稲荷台1-11-5 京成臼井駅3分)4月17日オープン

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/69

コメント(9)

にんじんジュースのクニです。

精霊を祭る・・・
「ほほ~~~」

興味あるな~~
ちょっと、怖いかな?

花を編む、それも大量ですよね
根気の要る作業ですね

こんばんわ。

出張、ご苦労様です。どうぞお気を付けて。

> 精霊を祭っているのでしょう

面白いですね。その「意味」も聞いてみたいですね。(^^)

こんにちは。

綺麗な習慣ですね。
この花、たびたび見ます。
はて、なんていう名前だったか・・・。

今日レッドクリフ2を観に行こうかと思っていましたが、
母の都合が悪く、来週行きます^^
ティンカーベルさんの感想を見て、とても楽しみです^^

こんにちはー

いよいよオープンですね
気をつけて行ってらっしゃーい。

外国から日本に住むとやはりホームシックもあるでしょうね。

ティンカーベルさん、おはようございます!
異国情緒あふれる木への飾りですね^^
でもかなり複雑な編み方なんでしょう♪
どこがどうなっているのか全然わかりません^^;

>名もなき花たちを撮影しようと、踏み込んだら
ちょっとした冒険のようで楽しそうに感じました^-^

おはようございます!
はじめまして、溶射屋さんのブログから訪問させていただきました。
本当に写真が奇麗が、いっぱいですね。訪問させていただくみなさんそうです!
みなさんの発想や、視点はとても勉強になります。
外国の習慣なのですか。役目でもなく、古木にお供える感性に感動します。
自然を大切に、歴史に感謝することは大切ですね。
そう思えるのも、この写真をご紹介くださるからだと思いました。
視覚の効果の大きさを感じています。ありがとうございます!
また訪問させていただきます。
よろしくお願いいたします♪

おはようございます

ティンカーべルさくら店の4月17日オープンにむけてラストスパートですね♪
>帰ったらすぐに、うかがいます。忘れないで下さいね。
 はい♪

ティンカーベルさん
こんばんは

忘れる訳ありませんよ〜。
頑張って行ってきて下さい♪

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja