2009年5月アーカイブ

加藤先生が以前、川蝉を撮影されたのを拝見して、我が家の近くで川蝉を目撃した場所にわんこの散歩がてらでかけてみました。もしかしたら、、、の期待をこめて望遠レンズを装着しました。

河原は工事の車が入りこんで、河川改修中。川蝉はとても望めそうもありません。

kawa2.jpg

ここは、セリの宝庫。冬に摘みます。

kawa1.jpg

川辺の花に癒されます。

kawa8.jpg

鳥はどうでも良くなって、川の流れと花に夢中。わんこはちゃんと着いてきます。

kawa3.jpg

これって、麦みたいです。実のって黄金になりつつあります。

kawa7.jpg

kawa5.jpg

雲に日が照って綺麗でした。

何気なく川面にカメラを向けると、いました。鳥です。そっと近づきたいのですが、わんこが嬉しそうにはしゃいで走ってきてしまいます、、、。

kawa10.jpg

大きくしてお見せしますね。驚きはここから始まったのでした。空には様々な鳥の影が、、

kawa9.jpg

何て鳥でしょう。鳥には全く疎いので大きな鳥としか判りません。今にも飛び立ちそうです。

kawa11.jpg

飛んでしましました。旋回してこちらにやってきました。望遠レンズで見てると怪鳥が襲ってくるようで

怖くてひるみます。でも、空には様々な鳥影があるので追ってみました。

kawa15.jpg

これでも、私にすれば十分スクープ映像だったのですが、ほんとの驚きはここから始まったのです。

思わせぶりに明日に続きます。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京、千葉から喜ばれる贈り物、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンもいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

女性消費者が信頼するブランド

| コメント(15) | トラックバック(0)

ご覧になった方も多いと思いますが、日経BP社の独自調査結果によると、女性消費者が信頼するブランドとそうでは無いブランド(要は信用できない)の2極化が明確になって来ているそうです。

信頼を寄せられているブランド上位から表記します

  1. アサヒビール
  2. サントリー
  3. キューピー
  4. キリンビール
  5. カゴメ
  6. 日清食品
  7. カルビー
  8. 味の素
  9. 伊藤園
  10. カルピス
  11. キッコーマン
  12. ハーゲンダッツ
  13. 明治製菓
  14. ヤクルト
  15. 明治ブルガリアヨーグルト

「アサヒを高く評価している消費者が食について正しく理解しているか疑問も残る」と分析されていました。イメージが先行していると分析者は言いたいのだと思いますが、信頼を得られている実績はほんとにすばらしいことだと思います。

中国産冷凍餃子の事件以来、冷凍食品は国産品にこだわるばかりでなく他の農産物も国産品にこだわる消費者が急増しました。

何よりも食品は安心安全が一番でそのためには多少高くても仕方がないと思う傾向でしたが、急激な景気の悪化で、値段を最優先させざるを得ない傾向になっています。

ティンカーベルとしては、色んな意味で国産にこだわってゆきたいです。結果多少高額になってもそれはいたしかたないと考えます。日本の食糧自給率を上げるのは取り組むべき急務だと私は思っています。

 

只今、商品カタログ用写真50品撮影中です。上手くいかずに悲しくなって、写真の無い本日です。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京、千葉から喜ばれる贈り物、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンもいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

新企画のイメージ写真

| コメント(16) | トラックバック(0)

パンとスイーツのティンカーベルが、只今開発しているのは、実はパンでは無く手前のパスタのソースです。試食の日々。ほんとによく食べました。

パンや、パスタ、ごはん、麺類のトッピング食品をティンカーベルではお弁当,ランチお助け隊として発売します。第一弾の発売予定は7月上旬です。

フルーツソースをベースに使い、冷めても美味しい少量パックのレトルトパウチ食品をまずは4種発売します。そのままお弁当にかければ、美味しいランチの出来上がりです。パッケージに使う写真をプロのカメラマンさんにお願して撮影し、表デザインを何度も何度もやり直し、法規に基づいた裏面表示を行い、校正を重ね、パッケージデザインもようやく出来上がりつつあります。

ママの愛情たっぷりの幼稚園児のお弁当用ではなく、パパやお兄ちゃんお姉ちゃん、働くママのお弁当、ランチ向き商品です。第一弾は

「ピリ辛カレー」

「飛騨牛ハヤシ」

「ボロネーゼ」

「八丁どて味噌煮」

 

長野県産リンゴ、安曇野豚、きのこ等長野県産品もふんだんに使います。どの程度の効力があるのか判りませんが、パテントも申請を予定しています。これから、ホームページの作成にも取り掛かります

6月から広報活動いたします。まずは大切な皆様にお伝えして、ご支援を心よりお願する次第です。

 

 

静岡の蛍に寄せて

| コメント(21) | トラックバック(0)

先日、静岡で民芸家具を扱う㈱アオシマのshidaさんブログで、蛍を拝見しました。源氏蛍でしょうか。

子供のころ、父が蛍を捕まえてきて、わざわざ張った蚊帳の中に放ち姉妹でpo-と口を開けて、蛍の光に見入りました。

母からは「私が小さかった頃には辰野で蛍が球になって飛んでいたの。それはみごとでねー。見せてあげたかった」と、何度も何度も聞かされて育ちました。

数年前、マレーシアのクアラルンプールで、蛍がツリー状になっている光景を見られるとの情報を得ました。幼少期から蛍への憧れを刷り込まれている私としては、、、、即行動、行ってきました。

152331.jpgこれは、旅行ガイドからの写真です。こんなもんじゃないです。もっと圧巻。

保護のため写真撮影は禁止されています。ましてや、写真に全く執着のない数年前でしたので自分で撮った写真はありません。

様々な行き方があるそうですが、私はマレーシアのクアラルンプールから電車でパームヤシの畑が延々と続く中を1時間ほど行き、さらにバスに揺られ、セランゴールの川辺で夕食をいただいた後、真っ暗な中を疑心暗鬼で案内通りに歩いて進み、、、、あぜん。「もしかして、あれぜんぶが蛍ってこと?イルミネーション飾っているんじゃないの?」蛍の光でその辺一帯が薄明るく、本も読めそうな位でした。

この写真のように、ライフジャケットを着、蛍の保護の為写真撮影は禁止され、、手漕ぎのちょっと危ない感のあるボートで静かに近付きます。蛍の光の中に飛び込むかのようでした。口を開けてたら蛍が入ってきそうなほど。蛍がびっしり止まったマングローブの木々。時折髪の毛の中で蛍が光りました。触れただけで死んでしまいそうな光をそっと戻した覚えがあります。

川の岸辺両側に延々1キロ以上この光景が続きます。幽玄な世界でした。

船が近づいても逃げるわけでもなく、光続ける蛍。この蛍は日本の蛍に比べるとずっと小型で、個体の寿命は3か月。次々誕生するので、1年中見られます。船が近づいても逃げるわけでもなく、光続ける蛍。日本の蛍の様とは明らかに違いました。

マングローブの花蜜を求めて蛍が集まり、幼虫も川の近くにいる貝を餌に育ちます。マングローブが茂る川辺でしか見られない光景です。

マレーシアへ行かれる事があったら、ぜひ見て来てください。これだけを目的に行っても価値ある体験です。

 

娘の感想は「ディズニーランドのジャングルクルーズよりもずっと、ずっとすごいね。」でした。娘も今はもう大人だからそんな面白いことは言ってくれません。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京、千葉から喜ばれる贈り物、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンもいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

 

090504_s158.jpg先日スタジオBUSHさんに撮影していただいたラスクのイメージ写真の1枚です。ホームページやカタログでトリミングして使って行く予定です。流石プロですよねー。ラスクが多種類あるのがはっきり判ります。

ティンカーベルの諏訪店で皆に見せて「どう?」と聞くと「いいじゃん、いいじゃん」 「いい感じじゃん」「おいしそうじゃんねー」の声。

私も「~じゃん」を使いますが、松本ではそんなに連発しない気がします。しかし、長野県でも南の諏訪、伊那では多用します。「~じゃないか」を短縮させて「~じゃん」だと認識しています。

横浜の言葉として全国共通語となりつつある語尾「~じゃん」皆さんの地域では使いますか?

 

実はこの「じゃん」横浜よりも古くから使われている場所があるそうです。元は浜言葉では無いのだそうです。

古くから使ってきたのは静岡、山梨、そして長野県の一部地域です。私がブログで交流させていただいている方の多い地域ですから、これをお読みになって「使う、使う。良く使ってるじゃん。」と思われた方もいらっしゃると思います。

山梨発生説と東海発生説があり、そのどちらも商売のルート上で「じゃん」が歯切れよく感じられ伝播していったとされます。伝播のおこぼれに預かったのが、長野県の南信地域。山梨とも静岡とも接しています。

 

田舎から上京し、方言を封印していた私の耳に飛び込んできたのは、横浜からくる学友の歯切れの良い「~ジャン」言葉でした。「信州の田舎も横浜も似たようなものじゃん」 と思って安心したのでした。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京、千葉から喜ばれる贈り物、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンもいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

 

 

kuni2.jpgにんじんジュースのクニさんご夫妻(無農薬野菜のニンジンジュースを通販する有名ピカイチ野菜)が、   大湯温泉ゆの宿峡里さんへ行く道中の塩尻で、プロのお掃除を提供するサンクリーン塩尻さんとランチしてるとの情報キャッチ。私も途中参加させていただきました。

素敵なお二人でした。

惜しむことなく今までの経験や手法等も語って下さり、短い時間でしたがとても有意義に過ごせました。その有益なお話は順次、ニンジンジュースのクニさんがWeb上で語って下さることでしょう。御期待下さい。

お会いして、ご挨拶が済むやいなやカメラをお互い取り出して、第2の御挨拶はお客様のカメラ撮影。

私は人を撮るのも撮られるのも苦手ですが、このお二人は流石。素敵な表情をしてくださいました。

思えば変な習慣ですよねー。いつの間にかカメラをどこでも携えてが当たり前になっています。   時と場合をわきまえないと今後は、失礼な行動を起こしかねません。

何時の間にやら非常識が常識化している自分達に気づいた日でもありました。マナーをわきまえて今後も由緒正しきブロガーの道を目指してまいります。ナーンて言うのも気恥ずかしい新参者です。

今後ともよろしくお願いたします。

クニさんにトラックバックが出来ません。エラーになってしまいます。先日こずくだすで話題になった内容に一致しそうです。ルーティングワークこなしてから、勉強してみます。(・・? 

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京、千葉から喜ばれる贈り物、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンもいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

木村拓哉さん主演のMR・BRAINが23日土曜日からいよいよはじまりました。PTA行事に出かけていたので後で録画をみました。豪華キャストで面白かったです。

ないしょですが、キムタク好きです。木村拓哉で在り続けるって大変だろうとおもいます。

キムタク演じる脳科学者いわく「脳の栄養になるものは甘いものしか無い。」

そこで思いだしたのが、日本の頭脳と評価されているとある超音波研究博士が、ティンカーベルの発芽小麦ラスクのファンで、研究の合間に食べて下さっているとの実話です。

MR・BRAINは某大手パン屋さんとパンはコラボレーションしているようです。ラスクはティンカーベルの発芽小麦ラスクとコラボレーションしてくれないかなー。と思った次第です。

今の時期中間テストの試験勉強に励むお子さんをお持ちのご家庭多いと思います。

そんなときおすすめのスイーツは発芽小麦ラスクです。ギャバ、繊維質が豊富です。ティンカーベルのオリジナルです。

5月のラスク新製品は、こちらの天然酵母パンラスクです。独特の硬さとフルーティーな香りが魅力です。ナッツやチョコレート等を混ぜ込んだパンを薄く切って加工するので、部分によって味が違います。それもまた楽しみです。

 

tenrusk.jpg

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

 

 

 

 

rusk.jpgティンカーベルのラスクを新潟の自然乾燥の健康米を生産販売する内山農産のチカさんが紹介してくださいました。

美大を卒業されており、センスあふれる写真と洒脱な文章に魅せられた彼女のブログファンは多いと思います。

ティンカーベルのラスクを撮影して下さっていますが、やはりおみごと。とっても美味しそうに撮っていただきました。(事実おいしいです)感謝です。

判らないことばかりで戸惑っていた私のブログに暖かいコメントをチカさんが残してくれた事から、チカさんとの交流が始まりました。住む地域も、年齢も全く違う方々とこうして知りあえ、信頼を築き励ましあって進めるのが、とっても幸せです。皆さんありがとうございます。

zukudasの勉強会も、加藤先生、佐藤先生を講師にお迎えして今期が5月22日より始まりました。

zuku1.jpg

「インターネット市場の捉え方 Webマーケティングの基礎を加藤先生が講義してくださいました。

zuku2.jpg

zukudasの先輩。美しいお二人。

zuku3.jpg

お馴染みの面々も。今期もよろしくお願します。

zuku4.jpg

佐藤先生は「トロイの木馬」について、判り易く解説してくださいました。

これは何でしょうシリーズ Ⅱ

| コメント(12) | トラックバック(0)

「これはなんでしょうシリーズ」と言ってしまったので、Ⅱ行ってみます。

ka1.jpg

私のHEADのテニスラケットです。テニスに行きたくてうずうずしてます。

その上のピンクの物体。これなーんだ?

子供用のラケットではありません。

ka2.jpg

おわかりでしょうか。蚊、はえ等の害虫をこれで撃退します。ラケット面に電流が流れる仕組みです。

実はこれからのシーズン、ティンカーベルの敵は店に侵入するハエです。

食品を扱っているのですから防虫剤を置くわけにはゆきません。広いスーパーに入っているインストアベーカリーでは特に防ぎきれず、お客様から「ハエがいますよ」とご指摘を受ける事もあるのが正直なところです。

そこで、私達の道具登場。見つけたらすぐ、これで静かにすばやく撃退します。

ほんとは戦いたくないんです。だから超音波で、ハエの嫌う音を出したり、ハーブを使ったりもして入って来ないように対策は立てていますが、自然豊かな為田舎はハエが多いので防御しきれません、最後はこれを使います。日頃鍛えたテニスの腕の見せ所?実は私は使ったことがありません。

何かはえ対策で良い方法が有ったらぜひ、ぜひ 教えて下さい。頭 悩ます問題です。

これは何でしょうシリーズ

| コメント(22) | トラックバック(1)

sya1.jpgこれは何でしょう。写真の一部分切り取ったらきれいでした。突如始まったこれは何でしょうシリーズ

sha2.jpg

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はユリの花。美人の形容に使われるだけの事はあります。

我が家の芍薬。今年も見事に咲いてくれました。

 

次のこれは何でしょう。「ウイルスに汚染された指」 ではありません。私の指です。

yubi2.jpg

実は小指の第一関節表面を、包丁でかなり深く削ぎ落してしまいました。鳥肉料理をしていた時の事です。

病院に行って縫ってもらうにしても削ぎ落ちてるし、後々の通院も面倒です。止血さえ出来れば自己治療で大丈夫かなーといった傷でした。数時間後出血も納まったので、娘の提案により特殊な傷テープを試すことにしました。まずは傷を水で洗います。消毒や薬も洗い流します。ここまでは痛かったです。何とか乾かして、傷口を皮膚で覆うかのように、この肌色のテープをピタっと貼ります。

しばらくすると傷から体液がにじみ出てきてこのようにテープがポコンと盛り上がります。代理の皮膚を得た傷は全く痛みません。

待つこと数日。そのままのテープで5から6日放置が良いそうですが、私はほぼ毎日取り換えました。それでも新しい自分の皮膚が傷を覆いはじめます。

2週間たった今は完治。綺麗に治りました。かさぶたも全く出きません。傷にもなっていません。これは優れものです。薬局で8枚1000円程のお値段でした。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

織部トマト

| コメント(25) | トラックバック(0)

oribe.jpg新宿のデパ地下で「織部トマト」に出会いました。最近トマトに話題性があるようで、先日もTV番組で様々なトマトを紹介していました。「熟れてもみどりのままのトマトもあります」と聞き、興味をもっていたので、みどりの織部焼をイメージした小じゃれたネーミングにも魅かれ買ってみました。

注目の中は、こんなです。

oribe2.jpg

わずかに、赤みを帯びていて、食感は肉厚で、しっかりした感じ。味はちょっと青臭いけど甘みもあるトマトでした。

ティンカーベルでもトマトは調理パンや、ピザに沢山使います。ヘタに対して水平(上の写真状)に切って分割された部屋の数が多いトマトの方がしっかりしていて、サンドするには合います。

 

部屋といえば、銀行って窓口から行員の方のデスクまで仕切りなしの場合が多いのですが、あれはなぜなのでしょう。馴染みの銀行に行ったら、お客様はほとんどいなくて、ベテランの女性が新人さんでしょうか若い女の子を厳しーく注意しているのが、ダイレクトに聞こえ見え、こちらが叱られた気分になりずっと憂鬱でした。見聞きしたくない光景です。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

 

駅中

| コメント(20) | トラックバック(0)

新宿から、川崎まで行き、次の目的地へ行く為品川で乗り換えようとして、目に飛び込んだ

EQUTEの文字。話題になっているけど、松本では体験できない駅中ショップの様です。

ノドも乾いていたのでさっそく探検に行ってみました。 ecu1.jpg

切符を無くしてはいけないので、しっかりバックにしまいました。

ecu2.jpg

人気のスイーツのお店やお花屋さんがずらり。デパ地下に比べると混んでいないし、移動距離も短くて便利です。わたしは、カスピ海ヨーグルトのドリンクをちょっと座って飲みました。皆さん移動でお疲れ気味なのに座れる場所が少ない気がしました。上にもまだ繋がっているようでしたが、時間の都合でこのフロアのみ見てきました。ちょっとしたPOPの書き方等も参考になります。

ecu3.jpg

電車移動は歩く距離がばかになりません。憩いのスペースなのでしょうけど、皆さんちょっとした突起に腰をおろしていました。駅中は椅子があれば親切なのだと学び、その後(駅出てすぐの立地にある)ティンカーベルの山王店の狭いエントランスに4つだけですが椅子をおきました。置いた直後おばあちゃまが、ちょこんと座って休んで下さいました。スタッフ一同ニンマリ。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

 

昨日は早朝に松本を出て、新宿に車を停めてそこから、川崎、大森、代々木で仕事をさせていただきました。新宿から松本へ帰る為には、電車にしてもバスにしても21時ぐらいが最終発なので、間に合いそうもなく自分で運転してゆくのが一番好都合です。でも、都内の車移動は渋滞もあり、疲れるのでどこか安くて至便な駐車場はないかと探したら、今は24時間定額制なる料金システムがあって、新宿に10時に着いて、23時まで駐車して1800円でした。運転出来るのが同行者の中で私だけでしたので往復運転はちょっときつかったのですが、手段としては使えます。s-parkというサイトで駐車場見つけました。

neko2.jpg

それで、この猫ですが。今回おたずねした会社の受付に飾られていた、木彫りの猫達です。受付の美しい女性に撮影許可をいただきました。コンデジしか持っていなかったのですが、私の腕ではどんなカメラでもどのみち大差は出せません。素材の良さに助けていただきます。

neko3.jpg

皆さん「通販生活」御存じですよね。こだわりの逸品を扱われる通販雑誌です。㈱カタログハウスさんにお邪魔しました。こちらの社長さん大の猫好きだそうです。おしゃれなオフィス内にいっぱい猫ちゃんグッズがあるんですって。

neko4.jpg

気持ち良さそう。受付に置いてあり訪ねたお客様の気持ちを和ませてくれます。おかげ様でリラックスして、ティンカーベルのラスクへのお問い合わせについて御説明して来る事が出来ました。何気ないけどかなりのお品のはずです。木で布や段ボールの風合いを見事に出してありました。

neko5.jpg

列を作ってどちらへお出かけでしょう。

カタログハウスの担当の方に「猫お好きですか?」と聞かれ私つい正直にきっぱりと「どちらかと言うと、犬好きです。」と答えてしまいました。あれ、トラップでしたか?

neko6.jpg 

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

 

パンにとって重要な砂糖

| コメント(18) | トラックバック(0)

thinn.jpg和三盆糖美味しいと思います。お値段はかなり高いのですが今までこれに勝る味の砂糖に出会った事がありません。日本の和菓子の伝統が守ってきた技術と味だとおもいます。

生地にも、生クリームにも和三盆糖を使ったティンカーベルのロールケーキです。優美な味がします。一本完食出来ますが、自制心を総動員して何とか3分の1で止めました。

砂糖はパンの発酵には必需品です。日本のパンはヨーロッパの伝統的なパンに比べ砂糖の比率が高いと言われています。主食としてよりおやつや軽食としての要素が大きい為でしょう。砂糖にも様々種類があって、目的によって使い分けます。

最近健康志向市場を意識しで機能的な新しいお砂糖が出ています。改めて私も勉強のため主だった3種についてまとめます。ティンカーベルでこのような砂糖を直接加えることはほとんどありませんが、クリーム類やトッピング材料に良くつかわれています。

【キシリトール】

白樺の樹液からつくられるこの糖は、虫歯菌の出す酸を中和する性質があるとされ、歯磨き剤やガムなどに良く使われています。またブドウ糖の代用として、糖尿病の方に対しても用いられます。厚生省認可の保全食品に指定されています。

【オリゴ糖】

腸内のビフィズス菌を増やす効果があるといわれている糖類です。赤ちゃんのお腹にはたっぷりあるビフィズス菌も年を取るごとに少なくなります。それを増やしてくらるのが、この糖です。

【トレハロース】

最近美容分野で活用されているのでご存知の女性が多いかもしれません。

トレハロースはもともときのこや海藻などにたくさん含まれています。生命に不可欠な水の代わりに、細胞の形態を保つ働きがあると言われ、食品、化粧品、医薬品の保存剤としての応用研究も始まっています。大変高価なものでしたが、澱粉からもこの糖を精製する技術が進み気軽に使えるようになりました。冷凍生地を作る時はトレハロースを使うと細胞が守られます。

 

材料の様々な特性を生かして、美味しく安心で安全なパンやラスク焼き菓子をティンカーベルは開発しています。奥の深い世界なのでこまめな情報収集が必要です。

本日早朝より出張の為、残念ながら皆さんのところへお邪魔出来ません。明日おじゃまします。

********************************************************************************************************* ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。 ★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→ 

 

 

********************************************************************************************************** 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウイルスへのセキュリティ

| コメント(9) | トラックバック(0)

koi2.jpgウイルス感染対策中です。インフルエンザもですが、パソコンも危険がいっぱいとサンクリーン塩尻さんが知らせて下さったので、判らないながら対策と思しき事を行ってます。

結果記事の保存に失敗し、書きなおしです。ほんとに私はおバカだなー。と思う事が多い昨今です。($・・)/~~~

祖父からお下がりのコンデジをもらった娘が、松本情報を撮影してきました。川を泳ぐ鯉のぼりです。城下町松本の中心を流れる女鳥羽川に渡したロープに繋がって強風の中こいのぼりが泳ぎます。こちらでは5月いっぱいは鯉のぼりが薫風に泳ぐ姿がみられます。

koi.jpg

祖父は軽くて便利とコンデジ買い換えたものの、やはり物足りなくて早々孫に渡して自分はニコンのデジイチを購入。「真似しちゃって」と思いました。今後は爺からも写真提供がありそうです。

koi3.jpg

他者が撮った写真の処理って難しいものですね。

明日は出張の為、残念ながら皆さんのところにお邪魔出来そうもありません。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

雪形

| コメント(18) | トラックバック(0)

matukawa4.jpg仕事で白馬方面に行ってきました。途中松川村の道の駅で写真を撮りました。

とても風の強い日でしたが、新緑の若葉がしなやかに風にそよぎ葉裏をきらめかせそれは美しい光景でした。強風がこんなに木々を美しく見せる効果をもたらすとは、、、。若木のしなやかさあっての強靭さです。

山々の雪が溶けて、青い山肌が見えてきました。残雪の雪形で昔の方は農事の作付時期を知ったり、その年の凶豊を予測したと聞きます。雪形に馬や女性の姿を映し、名前も付いているようですが残念ながら私は造詣に欠けます。

matukawa1.jpg

電柱って邪魔です。花の影に隠してなんとかやり過ごしました。

matukawa6.jpg

こうすると、電柱が見事に写り込みます。これはこれで遊べました。

matukawa3.jpg

道の駅の表よりも裏側の人気が無い方が素敵だったので一枚

matukawa5.jpg

やさしい色のつつじが満開でした。

陽光美しい安曇野のドライブは心和ませてくれます。

帰りにティンカーベル安曇野店によって発芽玄米入りのパン生地でつくったオニオンとチーズのパンを撮影して、お腹にも納めて帰りました。発芽のメカニズムはかなり神秘的です。種の栄養素が一気に増大するんです。麦芽の甘みと酵素の力で独特なもっちり感があります。

hatuga.jpg

この発芽小麦はティンカーベルも長年開発に携わってきた、安曇野産です。安曇野の恵みごちそうさま。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

ティンカーベルのお助け隊

| コメント(23) | トラックバック(0)

只今「ティンカーベルのお弁当ランチお助け隊」のパッケージデザイン中です。

とても能力の高い達が協力して下さる機関を紹介していただき、訪ねました。二度目の訪問です。

 

DSC_0009.jpg

行く先は、地域資源開発支援センターです。無償で支援してくださったり、専門家を派遣しても頂けます。初めてお願した結果、今まで何を躊躇していたのかと悔やみました。全力で応援して下さいます。Zukudasの皆さん活用しましょう。

DSC_0013.jpg広い敷地内にはつつじが咲き乱れていました。

先日、大きなプランターにサラダ大根をまきました。なんで手のひら一握りの種がこんなになるのでしょう。間引いていただいてます。自分で栽培した満足感と鮮度の良さで最高です。どんどん育つので採るのが間に合いません。

だいこん.jpg

 

パンの美味しい召し上がり方

| コメント(17) | トラックバック(1)

「パンの美味しい召し上がり方」をまとめています。

種類や形によってお奨めする焼き方や保存方法があります。でも、お好みでどうぞという部分もあって、なかなか完成形ができません。

そんな矢先、新潟のおいしいこしひかり等を扱う内山農産のチカさんが、弊社のピュアティンクの中のクリームチーズパンを紹介して下さいました。不親切なティンカーベルは「4センチ位の厚さに切って、自然解凍後オーブントースターで温めてからお召し上がり下さい。」と表記した冊子を同封もせず送ってしまいました。チカさんごめんなさい。でもちゃんとセオリー通りして下さってました。

珈琲や紅茶と良く合うスイーツ系のパンですが、発酵食品という意味では同族のチーズとお味噌汁ってよく合うんです。パンと味噌スープの組み合わせ。我が家では日常的です。

チカさんはとても魅力的な食べ方をして下さってます。ご覧ください。私が作成していた何だか型どおりの食べ方説明なんてつまらなくなりました。

kanban.jpg

食品に関わっていると、国は勿論のこと地域によって驚くような食べ方組み合わせ加工方法に遭遇します。意外なものがとっても美味しかったり。うそでしょーっていう食べ方が実は美味しかったりします。このパンの組み合わせの甘いチョコと酸味のあるチーズなんて、20年前なら否定されていたことでしょう。食の創造性がが無限の広がりを見せているのはとても楽しいです。

かといって、お好きに召し上がってくださいも無責任。さあて、説明書きどうしましょう。

*********************************************************************************************************

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

**********************************************************************************************************  

恐るべし ゆうがたGet!

| コメント(23) | トラックバック(0)

 5月11日の4時過ぎ。テレビ信州のゆうがたGet!でティンカーベルの通販ブランドピュアティンクの1アイテムである『キャラメルナッツ』という外観食パン中にはマーブル状にキャラメルナッツクリームが巻き込んで焼かれているパンが紹介されました。

『インターネットで取り扱っています』なのに、ネットアドレスは表示されず、「電話での注文も受けています」とレポーターさんがコメントし、画面に店の地図と電話番号が映し出されました。

とたんに、御注文の電話をいただきました。

今日時点で、ネットからいただいた注文より電話の方が断然多いです。

いずれにしても、恐るべしテレビです。

放映を見た友人がコメントをメールしてくれました。的確な分析に脱帽です。

>スタジオでのゲスト試食もあってかなり好印象の放映でした。
>なぜ2000円なのか?って事が良く理解され、さらに
>オーダーの方法、ホームページの事もきちんと説明されてました。

>おまけにリポーターが
>「素材が全て自己主張するのではなくお互いを活かしあってますね!」
>というフレーズを棒読みのためか2回も噛み読みしていたのには笑いました。

私へのダメ出し部分はカット(言論規制ともいう)いたしました。

実は、このメール貰って涙がほろり。応援してくれる友へ心から感謝してます。

ゆうがたGetのディレクターNさん、見事に編集して下さりありがとうございました。

周りの方々の厚情が最近身にしみます。私はそれに対してどう御恩返ししたらいいのでしょう。支えあいっていいますが、最近支えてもらってばかりな気がします。流石にこれはちょっと後ろめたいです。ばちが当たるのではないかと、真剣に恐れています。

皆さんのブログでつつじ、五月をお見かけします。私も1枚。

maturi6.jpg

*********************************************************************************************************

 ★ティンカーべルさくら店(千葉県佐倉市稲荷台1-11-5 京成臼井駅3分)オープンしました

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 


ティンカーベルのすご腕姉さん

| コメント(19) | トラックバック(0)

すごいなーと毎回感心します。

ティンカーベル梓川店のリーダーです。多くのお客様と顔見知りです。そして殆どのお客様に気さくにお声をかけます。お客様もにこやかに返事を返して下さってます。(西源の梓川店の中にあるティンカーベルです。)

出来そうでいて出来ないことです。いつも手も動いています。

ume.jpg

揚げパンの山。出来れば暖かくて美味しい今のうちにお客様に買っていただきたいなと思っていたら

館内放送で「ティンカーベルの昭和の懐かしい味シリーズ揚げパンが出来上がりました。母の日に揚げパンをほおばって、懐かしい昔話をしてはいかがでしょうか」と聞こえてきました。さっきまでそこでお客様と農作業の話をしていたリーダーの早業です。瞬く間に売り切れてしまいました。

age.jpg

おかげさまでティンカーベルはこんな、仲間に支えられてこの景気の荒波を乗り越えています。

リーダーは「私はお客様に救われてます。ここでお客様の笑顔みてると、嫌な事もわすれちゃう。体調悪いと思っていてもいつの間にか元気になるしね。ありがたいですよ」とこともなげに言ってます。

やっぱり凄いと感心しました。

*********************************************************************************************************

  ★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

母の日の記憶

| コメント(15) | トラックバック(0)

 昨日の事です。お客様からお電話で、「親に会いたくて母の日に合せて帰省し、何か食べてい物があれば買ってくるから教えてと母に言ったところ、自転車に乗れなくなって以来買いに行けないお宅のパンが食べたいっていってます。最近記憶があいまいで、ティンカーベルの名前も出てこず、話をつなぎ合わせてパン屋さんのティンカーベルだとわかったのですが、母がいつも買ってたパンというのがわかりません。今回は車で来ていないので母を連れて行く事も出来ず、私が自転車で買いに行きます。」とのお話があり、住所とお名前をおっしゃったそうですが、ティンカーベルでは週に何度も来て下さるお客様でも、会員カードをお持ちの方以外はお名前を把握していません。苗字を聞いてもお客様の御顔に結びつきません。

でも、御顔を拝見すればどのパンをお好みか判ると、販売の者は思いました。そこで、携帯でお母さんの写真を撮って持ってきていただき、もしもそれでも判らなかったら、ティンカーベルの車でお客様をお迎えに行くということになりました。

お客様は丁寧に数枚写真を撮って来て下さりその結果、こしあんは嫌いで、粒あんパンと、カボチャパンと、チョコマーブルパンがお好みのお客様だと判りました。

お母さんが今まで好まれた物を数種持ち帰られた後、「とても喜びました。パンを見たら名前を思い出したと言ってました。おかげで親孝行できました」とお電話くださいました。こちらの方がうれしくて有り難い話でした。

DSC_0004.jpg

私はむすめから、シャワーキャップとタオルをもらいました。出張や旅行の時に使わせてもらいます。

ちょっと照れ気味に「これ。、、いつもありがとね」と渡してくれました 「ヤッター。ありがとう。開けていいの?」とこちらもテレ隠しのオーバーリアクション。とても嬉しかったです。

 

有り難いことに、テレビ信州さんがティンカーベルを取材して下さる事になりました。過去にも2度位、ティンカーベルのカメロンや発芽小麦を紹介して下さいましたが、今回は特別な食パンということで、ピュアティンクのキャラメルナッツパンを取り上げて下さり、5月11日の3時50分からの夕方Get!で放映していただけます。急なことで5月8日に撮影でした。

tsb1.jpg

初めは、ディレクター兼カメラマンさんと、レポーターさんがきてくださるはずでしたしたが、時間の調整がつかず、ディレクターさんのみ。「さみしい取材になっちゃってすみませんね」と恐縮して下さいましたが、ティンカーベルのピュアティンクと一言紹介していただけるだけで十分です。

tsb2b.jpg

ティンカーベルの様子をまず、撮影して下さっています。6分の中で3社紹介するので、短くなるとのこと。パンとティンカーベルが写るのみだろうと思い、この時点では気楽にしてました。

tsb3.jpg

カメラマンさんは自分が撮られる事は少ないので、照れていました。先日の写真撮影のカメラマンさんもそうでした。集中してる姿はカッコいいですよね。

tsb6.jpg

ティンカーベルの、通販限定ブランドピュアティンクのキャラメルナッツの製造風景を撮影しています。

長野県産の卵、小麦、安曇野の湧水、最も高価な砂糖和三盆糖、北海道の牛乳野生酵母等の安心してその良さを御説明できる国産材料を原材料にしています。キャラメルは勿論、丹念に手練りした自家製です。美味しいのは当然のこと。語らなくても材料の良さが判る上等な味がします。舌の記憶に残る美味しさです。

tsb7.jpg

焼きあがりました。見た目は何の変哲もないパンです。

ここで、ディレクターさんが「見たところは何でもないパンですが、何とこれで2000円です。その理由は、、」と語って下さい。と、私に向っておっしゃる。ちょっと写るぐらいの覚悟と期待はしてゆきましたが、まさかねーセリフありとは。

しかも、予想外の価格の説明を要求され、頭の中真っ白。それでも、何とかやってみました。さらに「カメラ目線にして、もっと自然に語りかけて下さい」と言われたとたんに頭の中はきらきらお星様で満杯。無理。きっぱりと無理!私はレポーターではありません。目なんて泳ぎまくっちゃいます。

なんとか、構成して下さるようおねがいしました。イヤダー。当日見たくないです。

でも、

ティンカーベルのピュアティンクの良さを多くの方にお伝えできる機会をいただいたのは本当にありがたいです。

tsb8.jpg

これがキャラメルナッツの断面です。溶けだしたキャラメルのビターで甘い香りがいっぱいに漂います。うちの、看板娘谷口さんと試食しました。おいしい。美味しいものを食べた満足感って幸せに直結します。

家族に事の次第を話すと、「どんな顔して映ったの?イメージダウンになってなきゃいいけどね、、、」キツイお言葉。こんな顔です。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

tsb9.jpg

 アー。イメージダウンかも。それでも11日の夕方Get!観て下さい。ローカルで助かった。

 

『ありがとう♪』

| コメント(20) | トラックバック(0)

『ありが とう』 このありがとうは関西弁です。ありが   とう 

今日ティンカーベルにテレビ取材が来てくれます。それは明日御報告します。テレビがらみで、感服したお話です。

大阪の方はエライ。素敵。

買い物をしたとき、買った方も「ありが とう」と言うのです。レジでお金を払って「ありが とう」大阪のおっちゃんもおばちゃんも一様に同じ行動パターン。「ありがとう」をいっぱい使っているのを、TV番組でとりあげてました。この番組観てた方いらっしゃいますよね。

関東の人なら、「どうも」と訳の分からない言葉でにごすところをはっきり『ありがとう』と言ってるのはすごく気持ちが良いです。標準語だと、「ありがとう」と「ありがとうございます」の間に開きがあって、関西弁の万能性、便利性がない気がします。

大阪のおばちゃんが言ってました。「物こうたら、ありがとうや。売った方もおおきに、ありがとう。買った方もありがとう。おまけなんかしてくれると、ありがとう、またくるで、ありがとうな 言うんや。おまけしてくれなかったら、そっけなく あ り が と や」

エエナー。と思いました。なんとも言えない良い感じのありがとうのイントネーションです。関西の人の方が会話によるコミ二ケーション長けてますね。時折、大阪弁使いこなせたら重宝やろなと思います。

 皆さんは目上の方のへの挨拶に「ご苦労様でございます」とは言いませんよね。御苦労さまというのは相手をねぎらう言葉なので、いくら様がついても、目上の方に使ってはいけないのは常識だと思ってきましたが、昨今営業にみえられるかたで、これを連発する方けっこういます。お気持ちはわかるのですが、言われた方はどうもしっくりきません。「お世話になりました。」「ありがとうございました。」等が馴染みますよね。

その場その場に応じた言葉を身に付けて置きたいと痛感した本日でした。

*********************************************************************************************************

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************** 

やっぱりプロは、カッコいいです。ティンカーベルの新製品のパッケージの為の撮影第2弾です。

satuei19.jpg

ちょっと見ただけでも、判る方は判る。カメラはニコンでした。私と同じメーカーで仲間意識はあるものの近寄りがたい。ティンカーベルの休憩用の1室を急遽撮影用に仕立てました。

satuei2.jpg

satuei5.jpgとても、センスの良いフードコーディネイターさんがついてくださり、良い感じで仕事がすすみました。

satuei7.jpg

イメージ撮りの設定をしています。

satuei9.jpg

撮った画像はその場でチェック、サクサク加工もしちゃいます。

satuei10.jpg

カメラマンさんめったにしない手持ち撮影も行ってくれました。デザイナーの轟さんも真剣なまなざし。

satuei.jpg

私はいつも通りのひたすら手持ち撮影です。何を撮っているのか。これは八丁味噌の土手煮どんです。おおざっぱに言えばレトルト食品です。「パン屋のはずだろ」ごもっともです。ティンカーベルはパンのある生活と楽しい食卓の提案者です。

食品 全体図の説明はもう少し先にじっくり行います。かなりひねった企画なんです。パンも関係してますsatuei8.jpg

これが、美味しいんです。かなりはまってます。7月初旬には製品が完成するので、皆さんモニターになって下さい。

satuei17.jpg

最後はおまけでティンカーベルラスクのホームページ用イメージ写真も撮っていただきました。

楽しい時間でした。

テレビ信州さんが明日ティンカーベルの通販限定ブランドピュアティンクの取材に来て下さることになりました。「夕方ゲット」という番組で、11日放映予定分だそうです。急な事です。私もテレビに映ってしまうかもしれないので美容のため本日は早く寝ます。明日までにはとても痩せられない、、、無念。

また、ご報告します。

庭の花

| コメント(16) | トラックバック(0)

odamaki.jpg天候があやしくなってきました。雨の前に、5月の庭の花を写しておくことにしました。青い花が好きなので何時の季節も必ず何か咲いている気がします。今はオダマキの青。

buru.jpg

ブルーベリーの花です。この木がこんなにぎっしり咲くのは初めてです。沢山取れたら、クランベリーと一緒に自家製ジャムにします。クランベリーの花はもう2,3日先です。こんなに咲かせたままで良いのでしょうか。どなたかコメントおよせ下さい。

hana1.jpg

ちょっと変わり種のチューリップが咲きました。遠目には可愛いのですが、、、

hen.jpg  

   良く見ると、かなり不気味な構造です。

mokuren.jpg

このモクレンは、私の祖父がこの庭に残してくれたものなので大切にしています。昨今は白木蓮が人気の様子で、みかけなくなった色です。バックにもっこうバラが黄色に咲くように配置したら、色どりが良くなりました。

日々に追われ中々庭に手を掛けられません。でも自分で手をかけた草木には愛着があります。

ここ3年位はエコのつもりで、実のなる木を植えたり、ナスや、トウモロコシ、ミニトマトを花壇の一部に加えて楽しんでいます。楽しさ倍増です。

*********************************************************************************************************

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

**********************************************************************************************************  

庭にもっこうバラが咲きはじめました。とげが無い優しいバラです。写真を撮り終えて、出かけようとしたら、テレビで興味深い内容が放映されはじめました。時間が許す限り観て、車で移動し、約束を待つ間、車のテレビで最後の方をみました。途中が切れてしまい、しっかり見ていないので詳細は語れないのですが、フランスの経済学者ジャック・アタリに3時間かけてインタビューした特集番組でした。きちんと観られた方も多いと思います。

「ヨーロッパの最高の知性」と称されこれまでの世界的変化を予測し見事に的中させてきている彼が集大成として書き、ヨーロッパで大ベストセラーとなった著書「21世紀の歴史」に興味があり読むつもりでいたところでした。

番組の中でアタリはアメリカを「ディズニー的楽観主義」と定義付け、言うべき事を言わない、見るべき事を見なかったから今につながってしまった。世界の金融業者はとてつもなく危険な道を夜なかにライトも付けずに運転してきたようなもの。どんなに危険でもそれはしっかり見て運転すべきだった。ディズニー的楽観主義、アメリカンドリームは終焉を迎えたと言ってました。余りに高い資金効率を求められる社会構造の問題も指摘していました。

そのアタリが日本をどう予測するのか気になるところです。アタリは今までも日本にダメ出しをして来ましたが、「未来の人類から見た世界」というすごい帯が付いている著書「21世紀の歴史」の中でも相当厳しい評価のようです。でも、日本が危機とどう向き合うべきかの処方箋についても明確な意見を持って書いているようです。

アタリは、人類は最終的には自らの愚かしさに気づき、滅亡寸前に超民主主義に移行すると信じています。しかしそこにたどり着くまでにある超紛争。それがこれから起きると予測されているので、読むのはかなりきつそうです。でも、楽観主義では道は開けそうもないので、向き合うべく読んでみようと思い、「21世紀の歴史」を注文しました。

私は決して楽観主義論者では無く、アメリカ的じゃない。どちらかというとヨーロッパ的だと自分では思っていました。でも、見て見ぬ振りが楽と決め込んできたのも確かです。楽観主義を返上するってかなり厳しいことと再認識しました。

*********************************************************************************************************

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

**********************************************************************************************************  

 

 

高速道路1000円の恩恵Ⅱ

| コメント(17) | トラックバック(0)

このゴールデンウィーク高速道路の1000円効果で、かなり利用されていました。おかげ様でティンカーベルのラスクも観光地から沢山ご注文いただきました。今年は信州味噌ラスク、メープルラスク、ナッツのヌガータルトが特に人気でした。メープルラスクはお客様から「探し求めていた味にようやく巡り会えました」とうれしいお便りいただきました。

ruskhp3.jpg

高速が混み合っていますし、お休みはのんびりしようと近くの公園のはしごをしました。藤の花に再挑戦してみました。山の斜面に咲いていました。

fuzi.jpg

普段人気の無い穴場の散歩コースもかなり賑わっていました。でも、マイペースで楽しむ受験生とワンコ。大きくすると叱られるのでこれが限界です。

sannpo.jpg

この土手の向こうは、、、

tennr.jpg

春祭り

| コメント(12) | トラックバック(0)

 休みをいただいて、ちょっと早めの母の日のつもりで、母達とドライブしてきました。何気なく立ち寄った公園で春祭りに遭遇しました。池の向こうに屋台が見えます。もちろん、行きます!皆さんごいっしょに参りましょう。 DSC_0029.jpg maturi2.jpg朝早かったので、お客さんがまばらでした。お店は準備万端整ってます。

maturi1.jpg

1匹すくって、2匹おまけしてもらいました。

maturi.jpg

信州のお祭りと言えば無くてはならないリンゴ飴です。綺麗につくってました。

maturi3.jpg

公園の中には心地よい小川が流れています。

kamo.jpg

お祭りの喧騒にかもも落ち着かず、避難中でした。この穏やかな光景の中にど、演歌が鳴り響いています。かなり笑えました。

最後は一枚決めたいな。

*********************************************************************************************************

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

**********************************************************************************************************  

kouen.jpg

只今、地域資源製品開発センター、総合プロデューサーの鈴木さん、研究員の長瀬様デザイナーの轟さんにご支援いただいて、新商品の企画をすすめています。ここに至るまでも多くの方のコーディネイトやお力添えをいただいてきました。感謝の気持ちを表す為にも、成功させます。

この4日には第2次の撮影を行います。休み返上して協力して下さるチーム轟に感謝です。

 

皆さんにもアドバイザーとしてご参加いただきたいと思っています。ティンカーベルの夢へのご支援ぜひよろしくお願いたします。何を作っているのかは、追々順序立ててお知らせしてまいります。

販路開拓に思いを巡らせて新聞を読んでいたら、4月22日の日経流通に、「消費者が、あなたの会社の宣伝担当になる」というキャッチコピーで、サイト「食宣伝」が全面広告を掲載していました。今後活性化しそうなサイトの方向性だと思います。こんな事を連携して行えればいいなと興味深く読みました。

くもの糸 そして天気を操る

| コメント(7) | トラックバック(0)

 

hana3.jpg庭で花を撮影していたら、

小さなくもが目の前にすーっと垂れてきました。

昆虫はあまり得意ではありません。毛虫、ちょうちょの類は大の苦手。静かに逃げます。でも、蜘蛛は平気です。家の中で見かけても巣は払いますが、殺生はしません。蜘蛛を見るたび芥川龍之介の「クモの糸」が頭をよぎります。

蛇、蜘蛛、毛虫、嫌われがちな生物です。カエルが絶対だめ。絵でも写真でも気持ち悪いという身内がいます。他の生物は全く平気なのに、なぜ?人の生理って面白いですね。貴方は苦手な生物いますか

ゴールデンウィークの天気気になるところですが、概ね良さそうですね。晴れ男、晴れ女、雨男、雨女と称される人がいます。皆さんは自称何?

実はうちの家族、単体では人並みもしくは確立程度なのですが、組み合わせによって面白いことが起きます。

前もってきちんと計画を立て、それに妹と父が参加すると、、、、、なんととんでもないことが起きるのです。過去の例としては、

*4月上旬に千葉の南房総で大雪。お花畑が雪を被りました。春を求めて行った私達一家は凍えました。地元の方がこんなこと初めてだとおっしゃっていました。

*私は参加しませんでしたが、妹が仙台に住んでいた時、両親がそこを訪ね、有名な地底鍾乳洞の龍泉洞を訪れる計画をしていたら、大型台風が来て見事に水没しました。この数十年無かった事だそうです。

昨今では父の老化により妖力が減退したのか、妹との波長が妙な電気を起こさなくなったのか、あまり荒れる事も無くなりました。決して妖怪一家ではございませんが、「やっぱり来ちゃったねー。嫌な雲の集団と不穏な風」という事が過去度々あったのでございます。

 

晴れ女の代表はわが娘です。彼女の学校行事や良い天気が望ましいイベントは今までほとんど晴れ。だから天気をあまり気にしたことがありません。私はごくごく平凡です。

このブログうちの家族も時折チェック入れてます。知られて変な妖気を出されるとまずいなー。皆さんご用心。

*********************************************************************************************************

 ★ティンカーべルさくら店(千葉県佐倉市稲荷台1-11-5 京成臼井駅3分)オープンしました

★松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

★美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

********************************************************************************************************* 

 

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja