ママのお弁当お助け隊発売します。

| コメント(26) | トラックバック(3)

  jul2104.jpg

我が家には、高校生がいて毎日お弁当を持って行きます。「たまには何か買って食べるか、学校の食堂に行ったら?」と勧めますが、「ママのお弁当がいい」

嬉しいような、悲しいような。本人が自分で作って持って行けばいいのですが、後の片付けを考えると母が作ってしまう方が早いです。学校給食が無くなってみてその有り難さが改めて判ります。栄養バランスとかもちゃんと配慮してくれてたから、母は楽でした。高校生は3食家庭で食べますから、責任感じます。しかも受験生なので、食事面はきちんとサポートしてあげたいです。

とはいっても、母も働く身、冷蔵庫に何も無い時や、お弁当を考えたくない時があります。毎日パパや息子さんのお弁当など複数のお弁当を作ってるママはなおさら大変だと思います。

殆ど、自分の苦しみからの解放を願って開発したのが、ティンカーベルのお助け隊4種です。いよいよ発売しました。

早速娘のお弁当に活用。チーズをサンドしてフライパンで軽く焼いたセモリナブレッドに、サラダと、ティンカーベルのレトルト食品『お助け隊』のボロネーぜを1本付けてお弁当完成。学校で食べる時にパンにボロネーぜをかけていただきます。豪華なランチの完成です。

ミートソースでお弁当箱が変色することも無いし、夏の暑い日でも傷む心配がありません。

jul2107.jpg

 

ティンカーベルの各店では既に発売開始しました。Webでは月末から、12本セット2160円を、お試し特価1800円(送料別途)で販売します。高級スーパー等で販売が始まるのは秋からです。それに先駆けてティンカーベル各店とWebでの限定販売となります。

 パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル    

 

 

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/165

にんじんジュースのクニの戦友、ティンカーベルさんの「お弁当お助け隊」モニター編2 続きを読む

にんじんジュースのクニ の飼い犬がニヤッと笑った! - ティンカーベル「お弁当ランチお助け隊」のモニター その1 (2009年7月27日 17:51)

ティンカーベル「お弁当ランチお助け隊」のモニター 続きを読む

昨日に引き続き、ティンカーベルさんの『お弁当ランチお助け隊』モニターの第一弾、 ... 続きを読む

コメント(26)

見てるだけでなんだか幸せな気分になりますよ。
ありがとうございます。
ホント、それぞれ表情が違いますね。
「にっこり」「困ったちゃん」「そ知らぬ顔」…

All people deserve wealthy life time and loan or car loan can make it better. Just because people's freedom bases on money.

こんばんは
楽しみにしていただけるとうれしいです。
早ければ、明日届くと思います。
お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

こんばんは

パンにボロネーゼですね?(._.)φ イタダキ!!
一回分を携帯出来るので便利ですね。
届くのが楽しみです(^-^)

毎日のお弁当作りって大変でしょうね。
感心しちゃいます。

こんばんは
3連続ブライダルお疲れさまでした。
>じゃっかんのお時間をいただきたいと思います。

>私なりに考えて簡単レシピにしたいと思います(*^^)

時間制限はございませんので、よろしくお願いたします。
TWINSさんがどう扱って下さるか楽しみです。

こんばんは〜

届きました、あざ〜す\(^O^)/
モニター商品なのにきちんとしたラッピングに
女性ならではの心遣いときちんとした会社だな、
ってことをを感じました。

いろいろとお気遣いいただいたお手紙、承知いたしました。
ちょっと気合いを入れて撮影しなければと思い
じゃっかんのお時間をいただきたいと思います。

私なりに考えて簡単レシピにしたいと思います(*^^)v

こんばんは
>あ、ますますプレッシャーが・・・。(^^;)

サンクリーン塩尻さんには、似つかわしくないお言葉
溶射屋さんがおっしゃる通り、感情表現のうまさピカ一。
よろしくお願いたします。
アハハ、またプレッシャーかけちゃた。(^^)

ありがとうございます。
多くの方の御支援をいただいており、プレッシャーです。
でも、ブログ仲間に皆さん本当にありがたいです。
言えない事もあるのに、皆さんちゃんと汲み取って
下さいます。勉強させていただく事の多い毎日です。

ナカシマさん
こんにちは
早速、膨らませていただき、ありがとうございます。
>ボロネーゼなど汁気のあるものがお弁当の一品になるというのがまず革命的だと思います♪
高校の授業中、部屋の中がすごくお弁当臭くなる事件があったのですが、原因は私のお弁当!
母がおでんを汁ごとお弁当箱に入れたのがあふれたようで(笑)
それを考えるとこの汁(ソース)+お弁当というのは驚きですね*^-^*

爆笑です。でも、おでんをお弁当に入れたい気持ち判ります。このコメント使わせて下さい。

こんにちは
先日は早速の御対応ありがとうございました。
>「僕はこれ、俺はこれ!」と、取り合いで大騒ぎ
この様子をお聞きしただけで十分です。
子供が興味を持ってくれる様子つかめました。
御父さんの分無くなったらまだ、サンプルございます。

こんにちは
>今日届きましたよ、ありがとうございます。
無事届いて良かったです。
ドキドキしてます。よろしくお願いたします。

帰って、さっそく子供たちに見せたら、
「僕はこれ、俺はこれ!」と、取り合いで大騒ぎ。
「モニターなんだから、写真撮ってから食べなきゃいけないんだよ!」
とストップをかけました。
こんな風で、本当に「モニター」になるのやら、心配です。
お父さんのいない間に食べられていたりして・・・。


ありがとうございます。
本日、学校で3者面談でした。
先生とお話しする中で、私は甘すぎるかなー。
と反省しました。学力は自己責任ですが、親として教えるべき
生きてく力や頑張り抜く力を身につけさせて無い気もします。
ちょっと不安になっている母です。

こんにちは
>これも、まめに訪れないぼくの責任でしょう!

誰の責任でもございません。
本日発送分もありましたので、おくっちゃいました。
よろしくお願します。

ありがとうございます。
「成功させなくてはいけない。」プレッシャーでかなりキツイです。
でも、あせらず、じっくり大切にしてゆきます。
よろしくお願いたします。

ありがとうございます。
皆さんにモニターお願する前に自分がせっせと使っています。
ちょっと、反則ですね。

こんばんは
>お母さんのお弁当が良い!何でも良いから作って!!
>この言葉に弱くて早起きしてました。^^;)

親が子供の為にがんばって見せるって大切ですよね。
きっとお母さんに似て料理上手でしょう。

>今は22歳と25歳の娘は自分でお弁当を作って行ってくれるので
>助かります。
娘さん達も、良いお母さんになれますね。健康の源は食べる事だと思います。
でも、びっくり。成人過ぎたお嬢さんがいらっしゃるのですね。ぽてちよさん若々しい

こんばんわ。

いきなりお洒落なお弁当・・・。さらに素敵な記事まで・・・。

しかも、皆さんノリノリで・・・。

あ、ますますプレッシャーが・・・。(^^;)

ティンカーベルさん

こんばんは!

そうですか・・お弁当を作る母親のアイデアから産まれた商品なんですね。

ティンカーベルさんご自身の経験に基づく商品なら同じような悩みを持つ母親には受け入れられること間違いないですね(∩.∩)

お試し品が届いた皆さんのレポートが楽しみです(∩.∩)

今日届きましたよ、ありがとうございます。
さて、これをどう料理するか・・。
後日ブログで紹介しますので、お待ちください。

こんにちは
<「ママのお弁当がいい」

・・・・可愛いですねー 大変かもしれませんがそういう時間は後僅かですよ。
きっともう少し経てば懐かしく思うでしょう。

新しいビジネス行けると思います。
の成功を願っています。

にんじんジュースのクニです。

モニターさん終了してしまってました。
これも、まめに訪れないぼくの責任でしょう!

残念!


s

ピカイチ野菜くん専門店街です。     

にんじんジュース

青汁販売

低速ジューサー

こんにちは
新しいビジネスモデルですね
成功を祈念しますね

ティンカーベルさん、おはようございます!
本当にいよいよお助け隊の出撃ですね^-^
今日のティンカーベルさんの文章を読ませていただいて、このお助け隊のターゲットとコンセプトが少しわかったような気がします^^
ボロネーゼなど汁気のあるものがお弁当の一品になるというのがまず革命的だと思います♪
高校の授業中、部屋の中がすごくお弁当臭くなる事件があったのですが、原因は私のお弁当!
母がおでんを汁ごとお弁当箱に入れたのがあふれたようで(笑)
それを考えるとこの汁(ソース)+お弁当というのは驚きですね*^-^*

ティンカーベルさん こんばんは

新しいアドバイス有難うございます。
今までどのようにして商品をモニターしようか悩んでました。
少しだけ構想が見えてきました。
商品を確認してからモニタリング
しっかりとさせて頂きます♪

こんばんは。

私もちょっと前までお弁当に苦しみました、^^;)
我が家の次女もコンビ二ごはんが嫌いで、
お母さんのお弁当が良い!何でも良いから作って!!
この言葉に弱くて早起きしてました。^^;)
今は22歳と25歳の娘は自分でお弁当を作って行ってくれるので
助かります。
たぶん母よりも経験が少ないから
四苦八苦しているようです。
冷食も用意しているのですがバリエーションは
母には適わないらしく。^^;)

きっとお助け隊頼りになると思います。
おしゃれなお弁当の見本を見せていただいたので
ぜひ作って持っていくようティンカーベルさんの今日のブログを
見せてみます。

ありがとうございます。

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja