投票権 のりぴーは投票出来たか

| コメント(22) | トラックバック(0)

セモリナラスク先日の衆議院選挙の際に娘から聞かれて返事に窮しました。皆さんお分かりですか?

「刑務所に拘置されている人って投票どうするの?」

ウーン。なかなか鋭い質問。「不在者投票かなー?」

母ではらちが明かないので,娘は学校で、先生に教えてもらってきました。先生も即答は出来ず調べて下さったそうです。

刑が未確定の人は不在者投票出来ますが、確定の人は投票権が与えられません。この衆院選酒井法子さんは未決なので投票は出来たはずです。

ラスクの撮影に夢中で、お洗濯貯め込んだ母に、ブログネタを提供しよう協力してくれる娘に感謝してます。

写真は、セモリナ粉で作ったラスクです。ラスクとは再度焼くという意味。ここで、娘からつつっこみ「トーストだって2回焼くでしょ」トーストは温めているだけ、2度焼いて変化させたものがラスク。適切な突っ込みにも感謝。

このラスクの作り方は、まず、セモリナ粉で作ったパンを入手することから始めてください。(ティンカーベル各店で販売しています。(*^_^*))それを10ミリ程度に薄くスライスして、1枚ずつバター、マーガリン、ガーリックバター等お好きな物を薄く、均一に塗ります。(甘くしたい場合はここに、グラニュー糖や、シナモンシュガーを振ります。)これを、鉄板に重ならないよう均一に並べ、オーブンに入れ、120度位の低温で30分程焼き、放熱します。(家庭用のオーブンは温度が高くなりがちなので100度設定でも良いかも)何も塗らずに、素焼きにしてもいいと思います。ティンカーベルのセモリナパンはラスクにしても硬くなりません。もちろん乾燥はしますが、さくっと砕けます。

湿気ないように、ビニール袋に小分けして保存しておけば、ご家庭で作ったものでも2週間は美味しく召し上がれると思います。

あえて、甘くせず作り置きすれば、忙しい朝はお好みのジャム、蜂蜜、ヨーグルト、スープ等、ティンカーベルのお助け隊なんでもお好みの物と合わせて、パパット召し上がっていただけます。

只今作成中のMTOSホームページにて、セモリナラスクも販売します。

私のおすすめは、オニオンスープにセモリナラスクを1枚入れ、その上にとろけるチーズをトッピングしてレンジで30秒程温めただけで出来上がるスープグラタンです。

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/211

コメント(22)

ティンカーベルさん、おはようございます!
セモリナラスクでオニオングラタン!
これはおいしそうですね^^
自社のパンでもラスク作りしてみようかな♪

こんにちは

ラスクが色々でおいしそうですね!
今は種類も沢山あるので迷います。

ノリピー・・・・子供が可愛そうだと思います。

おはようございます

拘留者は、投票出来ないのですね!!!
初めて知りました!
続いてラスクの意味もそうです
さまざまな情報を有難う御座います

こんばんは。

あ~なんだかカリカリ感が伝わってきます。
おいしそう!!

セモリナ粉のラスク、伊勢崎周辺では売っていません。
セモリナってパスタ用の小麦粉ですよね。

普通のパンとどう違うのでしょう?
う~ん食べたい!!

我々も国家資格が更新できなくなります(汗;

ティンカーベルさん こんばんは

乾燥焼きなのですね。じっくりと水分を蒸発させ、
殆ど水分が残らないくらいですね。
パンが多く残りそうなとき
良いかも知れませんね。
今度 やってみます♪

私も考えもしませんでした。
>でも無精者の僕はティンカーベルさんの美味しいラスクを買わせていただきます。(^^)
お近くの方はぜひ、そのようになさってください。
でも、食パンが残ったら、2cm角位に切ってフライパンで低温でコロコロ転がして炒って下さい。
甘いもの嫌いなサンクリーンさんには、コロコロ10分ぐらい空炒りした後、ガーリックとバターと七味を加えて1分炒めるのをおすすめします。おつまみになります。

こんばんは
>100度で30分も焼いても焦げないんですね?
低温で、じっくり焼くのが重要です。焦がさないように
温度管理に気を付けます。
そこがラスクの難しさです。
フライパンでコロコロ炒っても出来ます。
パンが残ったらぜひ挑戦して下さい。

こんばんは
女房殿に作ってあげてください。
いたって簡単。
玉ねぎを薄く切る→バターであめ色になるまで炒める→そこへ、お水、ブイヨン、塩、胡椒を好みで加えれば、スープは完成。
それを、広口の耐熱カップに入れ、素焼きのラスクと、とろけるチーズを1枚のせて、
レンジで30秒です。

こんばんは
>ちなみにトーストを焼くとラクスになるのですか??

>「トーストを焼くと炭になっちゃう」・・なんてのも答えの一つかな(∩.∩)

( ..)φメモメモ これは、おみごと。(^^)薄切りのトーストなら、フライパン焼きしてもラスクになります。低温で根気よくがポイントです。

>ティンカーベルさん・・・・フレキソ印刷を知っていていてグラビアと使い分けてい>るなんて只のパン屋さんではないですね!!(^―^)

はい。パンの造れないパン屋です。包装材料を自社企画デザインしますから、自然と学ぶ知識です。お取引先の皆さんが様々な知識を授けて下さいます。感謝。

そうなんですよね~
最近は、逆に、こちらが教えてもらう事が増えています。

こんばんわ。

投票権。なるほどな~、です。娘さんなかなか鋭いですね~。僕は今まで考えたコトも無かった。(^^;)

ラスクって家庭でも作れるんですね~。これまたビックリ! でも無精者の僕はティンカーベルさんの美味しいラスクを買わせていただきます。(^^)

こんばんは
作り方の説明って難しいものですね。
>パンを焼き上げるのが1度目なワケですね、納得(^^)
ご理解いただきありがとうございます。

こんばんは。

そうですか。のり〇には投票権は与えられなかったのですね^_^;
素朴な疑問ですが鋭いです。

やはりセモリナ粉で作ったパンは美味しいのでしょうね?(無知でスイマセン)
家庭でラスクが作れるなんて、これまた知りませんでした。
100度で30分も焼いても焦げないんですね?

「スープグラタン」は、おいしそうですね。
今度、試してみます。
とはいっても、ラスクとレシピを女房殿に渡して、
ひたすらお願い! です。

ティンカーベルさん

こんばんは!

刑務所に入っている人の投票権・・・・きっと刑務所に留置されている場所に住民票を写しているのでしょうね?

勉強になりました(^―^)

>写真は、セモリナ粉で作ったラスクです。ラスクとは再度焼くという意味。

そうなんですか? へ~!!!

>ここで、娘からつつっこみ「トーストだって2回焼くでしょ」・トーストは温めているだけ、2度焼いて変化させたものがラスク。

なるほどねぇ・・・・

ちなみにトーストを焼くとラクスになるのですか??

「トーストを焼くと炭になっちゃう」・・なんてのも答えの一つかな(∩.∩)

ティンカーベルさん・・・・フレキソ印刷を知っていていてグラビアと使い分けているなんて只のパン屋さんではないですね!!(^―^)

お主何者・・・!!(^_^;)

こんにちは。
子供の質問って、結構的を射ていて、鋭いですよね
大人の方が、勉強になります
(^_^)

こんばんは。

ラスクの作り方、あざ〜す!
なるほど、低温100℃で30分ですか。
で、2度焼いてないって思ったんですが、
パンを焼き上げるのが1度目なワケですね、納得(^^)

ティンカーベルラスク用のセモリナパンは特殊製法です。
ティンカーベルで通常販売しているセモリナパンは、
口解け感が良い粉の特性が生きています。
私の説明って不親切ですねー。反省。

ラスクの作り方(*^_^*)詳しく掲載してもらって
ありがとうございます!
でも、ティンカーベルさんのセモリナパンはラスクにしても
硬くならないのは特別な製法なんですか?
おっと(^_-)そこは企業秘密でしたね!

こんにちは
判り難い言い回しでした。反省。
>トーストを2度焼くとは?
1度焼かれて出来あがった食パンを、再度焼いてトーストにするので、2度焼くことになります。おいしいトーストは厚切り、焼く前に霧吹きでお水を一吹きして、温めたオーブントースターもしくはフライパンで、高温短時間焼きだと、私は思いますが、好みですね。ちなみに食パンは、焼きあがって2時間後が一番おいしいと言われています。

こんにちは。
ラスクの作り方、なるほど納得です。
調理パンの次にトーストが好きな私としては、美味しい焼き方が気になります。
トーストを2度焼くとは?
お恥ずかしいのですが、ぜひ教えてくださいませ(^^)v

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja