ティンカーベルの国産こだわり材料・蜂蜜2009

| コメント(26) | トラックバック(0)

    養蜂場3.jpg 昨日に引き続き、ティンカーベルがこだわる材料の1つ。純粋国産蜂蜜を提供して下さる、長野県駒ケ根市の

養蜂場の紹介です。

クマのぷーさんでもご存知のとおり、熊は無類の蜂蜜好きです。冬眠に入る準備をするこの時期、蜂蜜の栄養

は貴重なのでしょう。蜂の巣をメキメキと破壊して食べ尽くしてしまうそうです。そこで、クマの出没する山間の

養蜂場では、鉄骨で足場を組み、熊が届かない高い場所に蜜蜂の巣箱を置くという工夫をしてらっしゃいます。

養蜂場2.jpg

周囲に低圧の電流を流して、熊を撃退する養蜂場もあるそうですが、心優しいこの養蜂家さんは「それでは熊

が気の毒だ。我々が山の中に入り込んでるから餌も不足してしまうんだ」とこの策を考案されました。

重たい蜂の巣を運びあげるのは重労働なのに、自然との調和を優先させる姿はお見事です。本物の養蜂家だ

と信頼申し上げております。

蜂蜜のあるテーブル.jpg

この美しい液体が、駒ヶ根高原純粋蜂蜜です。ティンカーベルの製品用に仕入れますが、我が家の食卓でも

欠かせません。一度これを食べて本物の味と香りを知ってしまうと、飴や砂糖を混入させた多くの流通品は

蜂蜜と思えなくなります。これは、もう少し気温が下がると、結晶しはじめます。

年々後継者が減少し、蜂蜜の国産自給率は3パーセント以下なので、大変希少性が高くなっています。 

法的には40パーセントまで、飴や砂糖をブレンドしても純粋と表示出来ます。そこで、純粋蜂蜜100パー

セントとあえて、表示しています。

皆さまからのコメントで何を混ぜるのか?本物を見分けるには?というお題をいただきました。

明日、書かせていただきます。

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/225

コメント(26)

こんばんは
そうなんですよね、違いが判ると
がっかりしてしまいます。
水飴の味しかしない物まであります。

こんばんは
はい。これです。
備蓄がたっぷりあればお贈りしたいところです。
来年の春沢山採取出来ればいいなと思ってますが
皆さんご高齢で無理は言えません。

そうなんです。
何よりも盗んで行ってしまう人間が怖いし、
危険なので町中では飼えません。静かに、秘密に。

採取したばかりの物は、透明度が高く香りもとっても良いです。
その後蜂は羽で風を起こして濃度をあげ、保存性を高め、蜜ふたをかけます。
そうなると実は蜂蜜のランクは下がります。
採取する頃合いがとっても難しいそうです。

ティンカーベルさん こんばんは

例の蜂蜜はこれなのですか。
ヨーグルトと共に美味しく頂いています。
後わずかでどうしようかと思っていました。
スーパーに行き詰め替え様などと考えていました、
変な物を買わなくてよかったです♪

こんばんは☆
一度だけ純粋の蜂蜜を食べたことがあります。
違いが私にも分かりました!
それからスーパーで売っている蜂蜜が
食べられなくなりました!

熊のことも考えているなんて
すばらしいですね!!

こんばんは
凄い秘密の場所ですね。
静に、確実に仕事をする感じですよね

こんばんわ。

これが本物の蜂蜜なんですね。今まで見たことが無い透明感にビックリです。

そして、40%もブレンドしても純粋と表示されているとは・・・。重ね重ねビックリ!

本物とは?と、ますます興味が湧いてきました。明日の記事も楽しみにしております。(^^)/

ありがとうございます。
小さな会社だから小回り利かせて、取り組める事が
けっこうあると思っています。
食用ほおずきも人のつながりで教えていただきました。
園芸情報よろしくお願いします。

こんにちは!

ティンカーベルさんの商品見て(ブログで)さすがだなと思っていたら
仕入れの養蜂家さんも凄い人なのですね。普通なら低圧電流をクマが可哀そう
だなんて感動しました。地球は人の為にだけあるわけじゃないですもんね(^^ゞ

自然と対峙して生活している方々は、連鎖の重要性を
身を持って学んでらっしゃいます。

こんにちは
>こういう方には、いつまでも蜜を取らせてもれえるでしょうね
(欲深くなった時点で自然がソッポむくのでしょうね

そうあって欲しいのですが、自然は人の区別がつかないから
心ある方に、理不尽な輩の尻拭いが回ってる気もします。

実際に熊が蜂の巣を襲う所を見た方によると
蜂が総攻撃で刺しても、熊は身ぶるいで振り落として平気だそうです。
蜂の巣ごと、蜂もろとも食べてしまいます。
ご存じでしょうけれど蜂の巣は、蜂ろうで出来ていて、古来口紅などに使われています

蜂蜜の国産自給率は3パーセント以下しかも、純粋蜂蜜100パーセント。
貴重なはちみつありがとうございました。

こんにちは
法規の難しさの一面だと思います。
がんばってこれから書きます。

溶射屋さんこんにちは
天竜精機ですね。
駒ヶ根は最愛の故郷です。

こんにちは
>駒ヶ根高原は以前キャンプで行ったことがります。
>ソースカツ丼がおいしかったような記憶が ^^;)
すごい。ぽてちよさん行動範囲
はんぱね~(*^_^*)
私は、駒ヶ根で高校まで暮らしました。
最愛の故郷です。

twinsさんこんにちは
ありがとうございます。
かつては販売していたのですが、
自社使用料が増え、生産量が減り、販売出来なくなっています。
それでも欲しいと言って下さる方の多い品です。

こんにちは

<周囲に低圧の電流を流して、熊を撃退する養蜂場もあるそうですが、

・・・・色々とあるのですね。
カラスや他の騒音等を防止する為に近くにいると不快に生る音があると
聞きました。同じような物と思いました。

本当にいいものを作るのはやはり手間 暇を惜しまないと言う事ですよねー

ティンカーベルさん、おはようございます!
やっぱりクマさんははちみつが好きだったんですね^^
それにしても養蜂家さんの「それでは熊が気の毒だ。我々が山の中に入り込んでるから餌も不足してしまうんだ」という言葉は素敵ですね♪
自然との共存をしてからこそいいものが生まれるのだと思います^-^

おはようございます ティンカーベルさん

なるほど 結構労力が必要ですね

>「それでは熊が気の毒だ。我々が山の中に入り込んでるから餌も不足してしまうんだ」

素晴らしい!
こういう方には、いつまでも蜜を取らせてもれえるでしょうね
(欲深くなった時点で自然がソッポむくのでしょうね)

お早う御座います
いつも有難う御座います

我が家の蜂蜜も冬には固まってしまいます
本物なのでしょう。。

素敵な養蜂場ですね
熊は蜂に刺されないのでしょうか?

おはようございます

蜂蜜の表示について良く理解できます
40%で純粋と表示できるのですね!!
半分以下でなぜ??と言いたいです

蜂蜜の本物を見分け方!
明日を楽しみにしています♪

ティンカーベルさん

おはようございます。

>養蜂場では、鉄骨で足場を組み、熊が届かない高い場所に蜜蜂の巣箱を置くという工夫をしてらっしゃいます。

なるほどここにもこだわりを持っているんですね・・・と言うより自然を愛している心温かい方なんでしょうね(∩.∩)

こう言う方が作る蜂蜜ですから心がこもった商品になっているのだと思いました。

駒ヶ根・・2週間ほど前に駒ヶ根市内にある企業の社員勉強会に出席してきました(∩.∩)

こんばんは。

良い養蜂場をお持ちなのですね。
駒ヶ根高原は以前キャンプで行ったことがります。
ソースカツ丼がおいしかったような記憶が ^^;)

こんなすばらしい方がいらっしゃるのですね。
自然と共有して、ちゃんと蜂や熊のことまで思いやる。
さすがティンカーベルさん。
こだわりがはんぱねえ~!!ですね^^v

食べてみたいはちみつですね。
パンに塗ったらおいしそう  ^^v

そういえば以前TVで中国産の蜂蜜特集してました。
10%も本物が含まれていないとか --;)
ちょっと人間不信になりそうな内容でした。
確か砂糖水を混ぜていたような --;)

こんばんは〜

以前送っていただいた絶品のはちみつ。
詳細は他言無用といった感じだったので
今まで触れなかったんですが、
感想言っていいんでしょうか?(*^_^*)

日本代表レベルです(*^^)v

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja