デフレの中ラスクの為にパンを焼くこと

| コメント(24) | トラックバック(0)

   「デフレスパイラル」が起きているのは、日本人の堅実な気質によるところが大きいと「2010年どうなる全予測」と題した雑誌等に書いてありました。

ケ♪セラセラにもなれない  日本人の典型みたいな私。デフレスパイラルの要因は私?そしてあなた?

スーパー、コンビニが安売りする中、消費者にとっては有難いのですが、半面不安になります。そのしわ寄せは結局自分に返って来る気がしますよね。

スパイラルで思いだしたのが、おいしいフランスパンです。このスパイラルなら巻き込まれたい。

ティンカーベルの通販ラスクはラスク専用にパンを焼いています。

これは、パンとして召し上がっていただく為に製造したバタールです。この、半スパイラル状の文様(クープ)は、焼く前にカミソリで細く切り込みを入れそこからガスが抜け、広がり出来ます。パリパリの皮も味わっていただくのがフランスパンなので、カリカリ面を多くします。

昔は発酵の不十分な天然酵母しか無かった為、パンがふわふわにならず美味しくなかったので、いっそのことカリカリで香ばしい皮の部分を多くしようという発想から生まれたのがフランスパンの形状だと言われています。

バタール

ティンカーベルがラスクの為に焼くパンは多種ありますが、フランスパン場合は、こうなります。ラスク用のパンf

クープは入れません。企業秘密も勿論あり、違いはそれだけではありませんが、見た目だけでも差は判っていただけると思います。

手間をかけて、手作りパンを作っている事の説明ってとっても難しいのですが、人の手は望むとおりに融通か効きます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/298

コメント(24)

おはようございます。

そして遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します。

>日本人の堅実な気質

これまでは、これが日本の武器になっていたのですけどね。
それが現在アダとなっているのでしょうね。
ケ・セラセラな気分にはなれませんが、セ・ラヴィと諦めの境地でしょうか(笑)

ティンカーベルさん こんばんは

ラスクになるパンは最初からラスク専用の
スペシャリストなのですね。
そこまで拘っているのですね。
でも企業秘密のヒントだしちゃって
大丈夫ですか♪

こんにちは。
ラスクは失敗したパンから作っていると聞いたことがありますが、
ティンカーベルさんは専用に作ってるんですね。
美味しいパンから作ったラスクはもっと美味しいに決まってます^^

年末は ストロベリーチョコのラスクが
あまりにうまくて・・・・・即完売。

今日は より取り見取り~~~で
またまた楽しみです。

私お酒すきなので おつまみラスクも うきうき ですわ~~
でも、、、飲みすぎ、食べ過ぎ注意ですね!!

その分走りますーーーーーーー

パンから美味しいラスクなんですね、納得です。
美味しいものには 贅沢できる心の余裕も 少し必要ですね、
でもエコ、倹約には努めます。

ティンカーベルさん、こんにちは!
ラスクのために焼くというところが本当においしいラスクを提供する上で重要なんだろうと思います♪
デフレスパイラルという言葉がニュースで多く聞くようになってきました。
重要なのは差別化による「この商品でなきゃダメ」というお客様の声と商店の自信だとおもいます^^
その点ティンカーベルさんのラスクは素晴らしい商品ですね^-^

おはようございます\(^o^)/

自分に返ってくる。。。わかる気がします。
悪循環の繰り返しの中、いい方向に向かう時が来るのか
不安になりますよね。


ラスクの為にパンを焼く。
使い回しではなく一つ一つにこだわりを持つことこそが大事なのですね。

きっと、そんなティンク様のような方が変えていくのでしょうね。
いい時代に。。。

デフレスパイラルの要因。
考えさせられます(^_^;)

こんにちは

フランスパンの歴史勉強になりました!
さっそく飲みに行ってうんちくを話したい(笑)
ラスク用のフランスパンは切り込みは必要ないんですね
切り込みをクープと言うのですか、覚えておきます。
デフレスパイラルで淘汰されないよう
仕事がんばらなくちゃ(^^)v

ティンカーベルさん
おはようございますo(^-^)o

>パンとして召し上がっていただく為に製造したバタールです

  とぉ~~っても美味しそうです(o^^o)
  パリパリ感がたまらない感じです♪

こんにちは
デフレは進化の過程?
面白い体験ともいえますよね。
淘汰されなければの話ですので
がんばります。

こんにちは
どう語り伝えるか
インターネットがあって良かったと思います。

こんにちは
アンテナ張り巡らせて
がんばらなくちゃとおもっています。

顔の見える生産者を考えて来ましたが、
顔の見える消費者も大事です。
あの方が喜んで下さると思うと
良いもの生まれます。

こんにちは
理由なく美味しいのが一番の
説得力ですけどね。
うんちくもまた楽しです。

こんにちは
>う~ん、堅実がいけないのですか・・・。(^^;)
長所でも短所でもあるってことですね。
景気は気からってとこも大きいですね。

こんにちは
>1番とられた
(*^_^*)伯爵さんもそんな楽しみ方なさると知って
安心しました。

おはようございます
いつも暖かいコメントをいただきありがとうございます
後ほど電話させていただきます
初電話なんだか緊張します。

おはようございます。

なるほど、ラスク専用パンを焼くための
さまざまなノウハウがあるんですね。
確かにカットされているラスクに
「クープ」の部分はいらないですもんね(^^)

デフレ時は不要なものが淘汰されて
それから景気回復していくんじゃないかと思います。
淘汰されないようがんばります(^^;)

おはようございます ティンカーベルさま

>半スパイラル状の文様(クープ)は、焼く前にカミソリで細く切り込みを入れそこからガスが抜け、広がり出来ます

なるほど こうして美味しそうな文様が出来ていたのですね

>手間をかけて、手作りパンを作っている事の説明ってとっても難しいのですが

私も同じ、自分の仕事を伝えるのは難しいです
でも伝えないと理解してもらえない
皆さんのブログで教わりました(^^)

おはようございます

自分のこだわりを持って仕事をこなす
必要な事ですね
自分に置き換えて考えてみないと
いけませんね。

ティンカーベルさん

おはようございます。

>スパイラルで思いだしたのが、おいしいフランスパンです。このスパイラルなら巻き込まれたい。

スパイラルからフランスパンに持ってくるところが凄い^^;

美味しいラスクは色んなノウハウによって作られていると言うことが少し分かりました(∩.∩)

それだけ愛情を込めて作っていると言うことですねヽ(^。^)ノ

こんばんは。
コッペパンのような形のフランスパン、これがあのラスクの原型ですね!
美味しいのは心がこもっているから、スゴイです。
フランスパンがカリカリな理由も初めて知りました。
美味しければ、良いのよ♪ の発想から一歩踏み出します。
ありがとございます。

こんばんは。

>日本人の堅実な気質によるところが大きいと
う~ん、堅実がいけないのですか・・・。(^^;)

>手間をかけて、手作りパンを作っている事の説明ってとっても
なるほど~、よく分りました。
パンの話、とっても興味深いです。(^^)

こんばんは
 ぽてちよさんと1分差でした
 1番とられた
>おいしいフランスパンです。このスパイラルなら巻き込まれたい
 これって面白いコピーですよね

こんばんは。

どちらもとってもおいしそうです。
こだわりがあるから食べる側も幸せになれると思います。
粗雑に作ったものは残しても気になりませんが
大切に作られたものは
作ってくれた人を思いながら食べることの幸せがあります。

心を込める。とても大切なことですね。
勉強になります。
ありがとうございます。

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja