ラスクの作り方

| コメント(27) | トラックバック(0)

  12月に公開させていただきました ラスク専門店、「ラスク&Rusk&らすく」サイトに相互リンクいただき、ありがとうございます。今後は、地道にコツコツとコンテンツの充実を図って行きたいと思っています。

先日も紹介させていただきましたが、通販生活2010年春号の「別冊ソロー」51ページにて、「ティンカーベルの国産小麦のラスク」が安心おやつとして取り扱われています。

今週から一般書店店頭でもカタログが入手できるようです。ティンカーベルを見つけだして下さった通販生活さんに感謝しています。安心安全な材料を使って、手ごろな価格でお客様が望まれる物を開発するのがティンカーベルの得意技です。小ロットからでも、貴社のPB御作りします。ぜひ、お声掛下さい。

遅くなりましたが、本題です。

ご家庭で簡単に、美味しくラスクを作る方法を、「ラスク&Rusk&らすく」サイトのラスクの作り方ページで、ご紹介しています。相棒の安坂が私の足まで写してくれてて本音は恥ずかしい。(*^_^*)

どんなパンでも、ラスクに変身します。興味のある方はぜひ、ご覧ください⇒。

すべてのパンをラスクに

 国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/303

コメント(27)

ありがとうございます。
アンべラかなり重宝です。
職人さん達はこの先に載せた感触で
材料の重さをほぼ完璧に当てます。

それぞれのパンの個性が表れて面白いです。
カステラでも試してみました。
油分調整すれば、何でもありですね。

そうです。多少パンが厚くても
近いものになります。

判り易くいと言っていただき安心しました。

こんにちは
(*^_^*)
>これってtwinsさんのブログに「ラスクを作ってみました」のタイトルが出そうですねヽ(^。^)ノ
TWINSさん行動パターン予測されてます。パン、材料一式送った方が良いでしょうか?

御暇な時に
是非、ご覧ください。

ぜひ、挑戦して下さい。
家庭で失敗せず出来る方法です。

雪中強行軍お疲れ様です。
気にしつつも何もお手伝い出来ませんね。

こんにちは。
安心おやつとして取り上げられるなんてすごいですね。

ラスクの作り方拝見しました。
公表しちゃうなんて太っ腹ですね。
今度作ってみようと思います。

こんにちは~☆

ラスクの作り方、拝見させて頂きました。
どんなパンでもラスクになる!
作り方を丁寧に教えてくれて、とても親切なティンカーベル様(#^.^#)

でもきっとティンク様の、美味しいパンで作るのが一番美味しくできる!
と思っている方多いでしょうね(*^_^*)

いい材料で作りたい!!お料理好きなら誰もがそう思うはず★

豊科の方は雪凄いですか?
ますますお店に伺いたくなりました(✪ฺܫ✪ฺ)

あんベラ気になります。。

おはようございますo(^-^)o

どんなパンでもラスクになるとは
知りませんでした。

勝手な先入観で、ラスクになるのは
フランスパンだけかと思って
いました(^^;)

おはようございます。

ラスクの作り方始めて知りました。
やろうと思えば家庭でも出来るのですよね。
有難うございます。
でも美味しそうですね流石プロの作るのは違うと思います。

おはようございます ティンカーベルさま

分かり易いレシピですね
スライスされたパン達、つまみ食いしたくなりますね(^^)

ティンカーベルさん

おはようございます。

思わずラスクさん おはようございます・・・・と書いてしまいました^^;

ラスクって簡単にできるものなのですね。

初めて知りました。

これってtwinsさんのブログに「ラスクを作ってみました」のタイトルが出そうですねヽ(^。^)ノ

おはようございます

我が家では、ラスクが大人気なんです!!
>ご家庭で簡単に、美味しくラスクを作る方法を、「ラスク&Rusk&らすく」サイトのラスクの作り方ページで、ご紹介しています
 有難う御座います♪
 早速確認してみます
 楽しみです♪

ティンカーベルさん こんばんは

知りませんでした。どんなパンでも良いのですね
完走焼き やってみます♪

こんばんは
新潟脱出に苦労しました。
南小谷に抜ければ多分簡単でしたね

山越えゆえに忌避しましたが
失敗でした。

通販生活カタログのテレビ宣伝も始まりました。
ラスクは簡単なんですけど、時間と手間がかかります。
思いっきり辛いラスクとか作ってみてはいかがですか。

ラスクって本来2度焼きの意味なので、
パンの耳で作るのは本来の姿に近いのかも
知れません。きちんと作れば美味しいです。
商品として均一なグレードの物を提供することが
難しいとは思います。
簡単だけれど、手間がかかり、実は難しいのが
判っていただければと思い紹介しています。

こんばんわ。

ついに書店で通販生活が買えるようになったんですね。(@o@)ビックリしました。

そして、フランスパン以外でラスクが、それも家庭で作れるなんて・・・。またまたビックリです!(サイトを詳しく見てませんでした。スミマセン)

とはいえ、元来無精者で不器用な僕にマネ出来るかどうか(^^;) ウチのニョーボに頼んでみようかな?(*^_^*)

こんばんは

家でラスクが簡単に作れるのですね(^^ゞ
私には難しいので挑戦しませんが(笑)
と、ひどいラスクを発見しました!
ラスクと書いてあるのですが…どう見ても
食パンのミミをコーティングして焼いた物です。
こんなのラスクと呼んでいいのでしょうか?
ラスクの知識が無い人は、これをラスクと思っちゃいますよね!

こんにちは
>これを真似ただけじゃ、ティンカーベルさんの味は出せない
家庭用のオーブンとは性能が違いますからね。
それと、製法もこれは家庭向けバージョンです。

バターにした時は、溶かしすぎない事がポイントです。
マーガリンは、、、実はここに秘密があって、ティンカーベルオリジナル
なんです。クリームチーズ、アンチョビオイルをブレンドしてます。門外不出なので、おすすめは無いって事になります。市販されているマーガリンを調べてみますね。
宿題として頂戴して、家庭で作るラスクに追記させていただきます。
写真に写っているアンべら(大きなバターナイフ)が優れものです。

女将さん情報ありがとうございます
>実は、ラスクを一番たくさん食べたのは慎三じいちゃんでした。
慎三様とは並々ならぬ縁を感じております。
気に入っていただき、有難いです。

こんにちは〜

うわ〜!
ラスクの作り方公開しちゃうってことは、
これを真似ただけじゃ、ティンカーベルさんの味は出せない
自信の表れでもありますね(*^^)v

110度で1時間ですか。
ドライトマト作る時の要領と似てます。

マーガリンでなくバターでもいいんですよね?
もし、『これは安全』というマーガリンがあるなら
ぜひ教えてください(*^_^*)

こんにちは~。
ティンカーベルさんのラスク、残り一袋となりました。
ワイン用に隠しておいた(笑)ガーリック味を残すのみです。
実は、ラスクを一番たくさん食べたのは慎三じいちゃんでした。
サクサクの食感がとっても美味しく感じたらしく、
いつの間にか新しい袋が空いていたりしました。
美味しく噛める幸せを満喫した慎三さんです、ありがとうございました♪

コメントありがとうございます
>砂糖を、黒糖やきび糖にしてもまたおいしいですよね♪
コクがでますよね。
グラニュー糖に比べてダマになり易いので、
黒糖等を使うときはバターやマーガリンと混ぜて使うと
良いと思います。

ティンカーベルさん、こんにちは!
私も一度ラスクにはまってよく作っていました^^
バターをぬるとその香りでもうたまりません^-^
砂糖を、黒糖やきび糖にしてもまたおいしいですよね♪

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja