珈琲ラスクの作り方

| コメント(23) | トラックバック(0)

  安曇野工場に行ったら、珈琲の凄ーく良い香りが充満していました。

珈琲ラスク

パンを焼き上げるとラックに差して荒熱を取ります。工場内にはパンの壁がどんどんできて行きます。

珈琲の香りを放っているのはこのパン達です。

珈琲丸ごと

パン表面のブツブツは珈琲豆を微細に砕いたものです。企業秘密である特殊な方法で珈琲を抽出してパン生地に入れますが、珈琲豆も特殊加工してパンに入れます。パンの中で珈琲が香り立ちます。

ティンカーベルの珈琲ラスクはかなり個性的です。今や軽井沢ラスクの代表格になりました。軽井沢のお土産としてご愛顧いただいています。ありがとうございます。

季節限定でサイトでも販売しています。せっかくご注文いただいたのに今までお断りするケースも多く申し訳ありませんでした。6,7月はサイト販売も行います。

今日は、機械開発の技師さんと飯田工場の機械設備の最終打ち合わせをしました。ラスク製造用の特殊機械を作っていただきます。奇想天外な事を言い出すティンカーベルの技術トップには、常識的な機械屋さんは不向きなのですが、今回お世話になる名古屋の某社は何でも「面白い!やってみましょう」と前向きに取り組んで、かなり斬新で実用的なマシンを開発して下さいました。かなり頭の柔らかい優秀で魅力的な方々とお見受けしました。なんでも、某大手車会社からの転職とか。うなずけました。

お互いに有益で、新しい取り組みに発展しそうです。これもネットから始まった出会いです。感謝。

私は、終始オブザーバー役でしたが、ワクワクして楽しい時間をすごしました。

 今週末は皆様の所にお邪魔できません。良い週末をお過ごしください。

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/380

コメント(23)

こんにちわo(^-^)o

ありがとうございます(*'-'*)
休憩時間に注文してみようと思います♪

こんばんは
>((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))
楽しい。私はモルタルマジックさんの才能にウキウキしてます。

こんばんは
お久しぶりです。お仕事お疲れさまです。
シュベルティー見事に咲きました。ありがとうございます。
液肥与えてます。ご指導に添って大切にします。

こんばんは
ようやく再開です。
実は、お酒が活躍してます。

こんばんは
私もTWINSさんに感謝しています。
ブログで長いお付き合いの方新潟が多いんですよ。
元をたどると、、、ね。

こんばんはフェルエッグさんごめんなさい
サイトを改定するのが遅かったです。
ご注文受け付けています。

こんばんは
たぶんラスクを焼くときの香りで1番芳醇な気がします。
店に来られたお客様も何の香り?と必ず聞かれますね。

こんばんは
>機械の開発、大きく生産性を上げるには180度逆の発想が必要な時があります
経験者の言葉は重みが違いますね。
トヨタの技術開発部門に居た方です。

こんばんは
ラスクをより美味しく効率よく作るための
あれこれを整備中です。
楽しいですけど、資金担当は結構きついものあります。

こんにちは!

>ティンカーベルの珈琲ラスクはかなり個性的です。今や軽井沢ラスクの代表格になりました。軽井沢のお土産としてご愛顧いただいています。ありがとうございます。
繁盛されているのですね^o^♪
私も珈琲味のラスク…気になります><
ティンカーベルさんのラスクはいろんな味があって目移りしちゃいます((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))

おはようございます

ご無沙汰しておりました。繁忙期で忙しくブログ更新も…なかなか出来ずっです…

コーヒー豆を微粉砕して使用とは凄いアイデアですね~
ん~食べてみたいp(^^)q

前回のブログでシュベルティー咲きましたね。切り取った後は葉が枯れるまで週に1回の
液肥を与えて、来年の為に球根を太らせましょう!

お~~やっとコーヒーラスクの季節到来ですね!
楽しみです(@^^@)VV

こんばんは〜

コーヒーパンといえば、
コーヒークリームのパンしか食べたことがありません。
マメを練り込んでいるってどんな感じななのか想像も出来ないため、
長野に行った際には是非食べてみたいと思いました(^^;)

>これもネットから始まった出会いです。感謝。
私もネットでのさまざまな出会い、
ティンカーベルさんをはじめとして
とても感謝しています(*^^)v

度々すいません(^^;)

珈琲ラスクは今、見たみたらまだ買えないのですか・・
数日後からはOKでしょうか?(*'-'*)
食べてみたいです♪

こんにちわo(^-^)o

>パン表面のブツブツは珈琲豆を微細に砕いたものです。企業秘密である特殊な方法で>珈琲を抽出してパン生地に入れますが、珈琲豆も特殊加工してパンに入れます。パン>の中で珈琲が香り立ちます。

 想像しただけで、たまりません!!
 このまま、カブっとかじってしまいたいです(笑)(*'-'*)

>ティンカーベルの珈琲ラスクはかなり個性的です。今や軽井沢ラスクの代表格になり>ました。軽井沢のお土産としてご愛顧いただいています。

  季節限定としてネットでも購入出来るのですね(*'-'*)
  軽井沢ラスクの代表格とは・・流石ティンカーベルさんです♪

こんばんは。

>珈琲豆も特殊加工してパンに入れます
豆も入っているのですか、画期的ですね。
コーヒー豆自体を食べるのって、本邦初ではないでしょうか。(^^)

ティンカーベルさん、こんばんは!
パンの中にコーヒー豆を砕いたものを練りこんで焼き上げるんですね^^
コーヒーの良い香り、オーブンを開けた時の湯気とともに想像しちゃいました^-^
パン自体がコーヒーを混ぜ込んであるならラスクにした時その味もさぞおいしいことでしょうね♪
想像しただけでよだれものです(笑)

こんばんは ティンカーベルさま

珈琲豆入りですか、斬新な発想と思います
機械の開発、大きく生産性を上げるには180度逆の発想が必要な時があります
この技術屋さんはそういう経験を沢山積まれた方でしょうね(^^)

こんにちは。
良い出会いがあったようですね。
そして技術の方も才能をお持ちのようで、
会社の体質の良さが想像できます。
自社オリジナルの機械ですか?
そういうのが発注できるなんてすごいですね。
きっと美味しいラスクには欠かせないんでしょうね^^♪

こんにちは
溶射屋さんの会社のマシンに比べたら
笑っちゃうようなレベルですが、ワクワクします。

いっとくさんこんにちは
そうですね。いっとくさんはもとエンジニアさん
でしたね。
多方面に広がる知識を建築に活用なさってますね。

ティンカーベル

おはようございます。

>安曇野工場に行ったら、珈琲の凄ーく良い香りが充満していました。

パンの端がにっこりと笑った顔のように見えます(^―^)

コーヒーラスクは食べたことないなぁ・・・!

新しい機械が入ってより美味しいパンが作れるといいですね(^―^)

おはようございます。

なかなか楽しそうな、開発風景ですね。
元エンジニアとして、わくわくしそうな仕事です。
良いつながりが続きそうで、良かったですね。

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja