レンブラント展

| コメント(9) | トラックバック(0)

  昨年末、モルメでお世話になった日テレ関係の方から、レンブラント展のカレンダーをいただきました。レンブラントとピカソのゲルニカを観たくてスペインまで行った事もあるので、とっても嬉しいプレゼントでした。

すると、今度は娘が、上野の西洋美術館で開催中のレンブラント展のチケットをプレゼントしてくれました。

勿論、大喜びで出かけました。美術館の入り口にて撮影。ロダンかな~。

rodan.jpg桜は散り始めていましたが、上野の森はにぎわっていました。自粛しても、経済的にマイナスに働き、被災地支援にはつながらないと、マスコミでも報じられる効果も出ている感じです。

レンブラント展は、版画110点がメインで、絵画作品が少なかった為、元気を出したいと望んでいる今の気分では鑑賞がちょっときつかったですが、素晴らしかった~。

0005060002L.jpg松方コレクションを主とした常設展の中に、

ギュヌターブ・ドレの「ラ・シエスタ・スペインの思いで」がありました。

巨大なキャンバスに描かれています。

物憂げに平穏な時が流れてゆく。

この絵の前でかなりの時間を過ごしました。すべての人物が魅惑的です。

 

 

 

 

 

 

 

これだけで、お楽しみが終わる訳は無く、心もお腹も満たして参りました。

tea.jpg

NEWS ZERO 特別版 アートミステリー
「なぜ、レンブラントは版画にこだわったのか?」
日本テレビ(関東ローカル)2011年4月23日(土)朝10:30~11:25

日テレにて、レンブラント紹介されるようです。ぜひ、ご覧ください。

そうそう、大事な自慢話がありました。

日テレショップにて、ティンカーベルのモルメ販売中です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/480

コメント(9)

こんにちは。
あちらこちらで展覧会が中止になっているので
貴重な美術展ですね。
心もお腹も満たされて良かったですね。
(^_^)

おはようございます ティンカーベルさん

>美術館の入り口にて撮影。ロダンかな~。

地獄の門ですね

良かったですね、親孝行の娘さん(^^)
4月から長男は京都で学んでいます

こんにちは。
絵画鑑賞良いですね!
絵画に興味の無かった私ですが、
以前イタリアに行った時には感動したものです。
連休中に美術館、行ってみようかな。

ティンカーべベルさん

おはようございます。

偶然だなぁ・・昨晩、平井さんと久しぶりにお会いしてティンカーベルさんのことを話題にしたばかりなんですよ(^^ゞ

1枚目のロダンの作品は静岡県立美術館の屋内に展示されています(^^ゞ

>レンブラントとピカソのゲルニカを観たくてスペインまで行った事もあるので、とっても嬉しいプレゼントでした。

へ~・・・・そんなにファンなんですね(^^)

僕は一流のものを見ておこうという程度しかないのでどの作品が誰が書いたとかが全く分かりません(ー_ー)!!

でも見るのは大好きです。

明日の午前中は仕事だなぁ・・・(^^ゞ

こんばんは〜

「レンブラントライティング」という言葉があるくらい、
写真にも影響を及ぼしてる巨匠です!

フェルメールとレンブラントは
人物写真のライティングをする上で
ひじょうに参考になります(*^_^*)

静岡県立美術館には
地獄門、カレーの市民、考える人全部そろっていますよ

こんばんは。

最近、すばらしい絵画と、その作者の私生活のギャップについて考えていました。
いや~~な結論を思い付き、少々悩んでいます。(^^)

>心もお腹も満たして参りました。
美術館でのお茶、至福ですね。

ナカシマさん こんにちは
>私には似つかわしくないかもしれませんが(笑)
才能ある、ナカシマさんにこそ似つかわしいと思います。
感性にますます磨きがかかるはずです。
パンダ見物がてら、ご家族で上野の森愉しまれてはいかがですか

ティンカーベルさん、こんにちは!
>上野の西洋美術館
素敵なところですね^^
私には似つかわしくないかもしれませんが(笑)
花より団子なのでケーキとパフェに目が入ってしまいます^^;
お仕事もとても順調なようですばらしいですね*^-^*

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja