みかんの保存とおこげ本舗

| コメント(11) | トラックバック(2)

  先日静岡におじゃまして、友人のみかん山見学させていただきました。街中から路地に入り、急傾斜に」さしかかると、空気感が一変します。

良い香りを放つのは 蝋梅 梅と書きますがバラ科では無く、ロウバイ科。花弁はロウを塗った感があります。松本ではこの時期に咲かないので、しっかり観察しました。

静岡では、当たり前に 実が付いているみかんも、信州人には感動的です。みかんの露地栽培はあり得ませんから。

sizuokatr.jpg早生と保存出来るみかんの2種があり、保存庫ものぞかせていただきました。山に囲まれた窪地に沢山のみかん倉庫があり、しっとり冷たい空気が流れます。

DSCN1594.JPG

 真っ暗で、湿度、温度が保たれた天然冷蔵庫に沢山のみかんが貯蔵されていました。追熟もあって、甘みが濃く、美味しかったです。気合い入れましたが、ぶれちゃいましたね。

パン製造では生のフルーツを扱う事は少ないのですが、ティンカーベルの新ブランド おこげ本舗 は

くだもの、やさい、まめ、いも、くり 等の素材が主役ですので、改めて勉強中です。

みかんって日本の冬のおこたつには付き物で、良く知っている気がしていたのですが、栽培農家さんを訪ねてみると目から鱗の事ばかりでした。

酸味、甘みどちらを求めるかで、同じ品種でも、加工時期を変える必要があると、おこげ本舗メモに書きこみました。

これは、もっと、もっと現場検証が必要だと思った次第です。おいしい 訳 は必ずありますね。

 

    :*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/567

Many of the designer handbags turn into cheap summer handbags at the end of ... 続きを読む

Color of the dress is another thing which needs to be considered It wasn't u... 続きを読む

コメント(11)

こんにちは ティンカーベルさん

素材の飽くなき探求、さすがです
みかんってこうやって保存、追熟するのですね
勉強になります(^^)

こんばんは。

上越からだと長野は近いのでよくリンゴの木は見ますね。
それにひきかえ、みかんはほとんど見たことがないです。
あらためて日本はその土地土地でとれるものが違うのだなと感じました。

こんばんは。
ほ~、なるほどな~、と思いながら拝見しておりました。
>おいしい 訳 は必ずありますね
中でもこの言葉には感心しました。
作り手の想いってちゃんと消費者に届くんですね。
今日メッセージお送りしました。
ご検討下さい♪

こんにちは!

現場に直接行かないと分からないことってたくさんありますよね!
今はインターネットで何でも調べられちゃう時代ですが、やはり自分の目で見て、肌で感じ取った情報は最高の宝だと思います。

ティンカーベルさん、こんにちは!
静岡ではみかんも露地栽培なんですか@-@;
みかん大好きで、最近は家内の出産も近づき禁酒しているので私の夜のお供となっています(笑)
みかんの保存庫、なんかかっこいいです*^-^*

伯爵さん こんにちは
>私の妻の実家はみかん農家
そうでしたか。果樹栽培って夢がありますね。現実は置いといて。

おはようございます

保存庫で追熟させているみかんは、初めてみました♪
素材の味を最大限に引き出すには
加工する時期も素材にあわせていくのですね(^^)
天然の美味しさがつまったおこげの仲間が、増えていきますね

おはようございます。

製品加工時の確認はもちろん
生産者や生産現場(農園)に行っての確認
そこでの新たな気付き
この気持ち・こだわりがあるからこそですね!!

「現場から学ぶ」
そう考えています。

こんばんは
そうですか、そういう背景があったのですね。
さすが。

私の妻の実家はみかん農家で、とてもシンパシーを感じます

TWINSさん こんばんは
おこげは、原料が重要なので今後も貪欲に知るよう努めます。
面白い世界です。
2月21日の松屋銀座店さんでの本格オープンに向け、什器
包装材料デザインの追い込み中です。写真イメージ固まったら
ご連絡しますのよろしくお願いします。春夏のリーフレットに使いたい
と思っています。雪の中で夏を思わなくちゃ。

こんばんは〜

静岡に行ってみて、
この気候ならミカンなどの果物は
露地栽培でもよく育つだろうな〜と理解できます(^^)

>酸味、甘みどちらを求めるかで、同じ品種でも、加工時期を変える必要があると、
格好の勉強素材でしたね!
原料の生産の理解が深まると、
出来てくるものも違ってくるでしょうね(*^^)v

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja