昨今のお気に入り その1

| コメント(16) | トラックバック(0)

  陶器を修繕して使う。最近、出会った光景です。何やら素敵。

DSCN1597.JPG

鍋、釜を直すのが鋳掛け屋さんですよね。 陶磁器修理は何屋さん?

調べてみたら、手法は「金繕い」というらしいです。

直して使うのが当たり前では無くなって、絶滅危惧種に指定さつつも残っているお仕事でしょうか。

自分好みにリメイクするのも楽しそうですよね。

 

:*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/568

コメント(16)

こばやしさん こんにちは
蓋だけではなく、注ぎ口とかちょっと欠けた所も金繕いしてあって、白地と良く映えていました。

溶射屋さん こんにちは
お茶の盛んな静岡には今も根付く文化だそうです。でも、なかなか、身近で目にしませんよね。私も、感動しました。

吉野さん こんにちは
こちらこそいつも学ばせていただいており、感謝してます。

日南海岸黒潮市場店長フルサワさん こんにちは
こちらこそご無沙汰です
何か閃くといいですね。

おはようございます

大切にしたい文化ですね
良いもの、気にいったものを長く使う
日本らしい文化を感じます(^^)
繕われた蓋の部分、ホント、いい雰囲気ですね♪

ティンカーベルさん

おはようございます。

> 陶器を修繕して使う。最近、出会った光景です。何やら素敵。

そういう文化があるんですね・・・

僕の身の回りではそのように使い続けるという文化がないなぁ・・。

>金繕い

この言葉も初めて聞きます(^_^;)

おはようございます。

割れたら新品にと言う考えでた私!!
気付きを有難う御座います(^^)
陶器の直すと言う考え
素敵です♪

こんばんは、ご無沙汰しております(^_^;)

>陶器を修繕して使う。最近、出会った光景です。何やら素敵。

いいですね、趣があって^^


なかなか新規の事業に着手できません。

来月にはなんとかプランだけでも作りたいです。

twinsさん こんばんは
「ギャラリーフェイク」の世界ですね
>青磁などは接いだ方が価値があるものもあるとか。。。(*^^)v
深そうですね

こんばんは〜

陶器は割れるもの。
価値のあるものは当然修復して使われますよね!
青磁などは接いだ方が価値があるものもあるとか。。。(*^^)v

誕生日プレゼント工場さん こんにちは
趣味として楽しみたいですね。お友達にも重宝されそうです。
な~んて、まだ入門もしてません。

こんにちは。
こんなお仕事が残っていたんですね~!
嬉しいですね。
>この技術習得できそうなので
そうなんですか?
趣味としてなら面白そう^^

ナカシマさん こんにちは
良い物を長く大切に使いたいですよね。この技術習得できそうなので、老後の楽しみの為に勉強しよう等と考えてます。

ティンカーベルさん、こんにちは!
忘れかけている日本人の物を大切にする心ですね^^
物で溢れかえる飽和の時代も終わり、エコや物を大事にする時代が来ているのではないかと思います^-^
また見直されるべき技術ですよね*^-^*

こんにちは
来季は仙台から東北がご活躍の中心ですね。
わび、さび文化に立って物を見ると、秀吉の金の茶室も究極のわびと言えると書物で
読みました。昨今和菓子ジャンルに足を踏み入れ、日本すごし!と感動しています

おはようございます
仙台の北の大崎市にいます。

昔、千利休が器をわざと壊して、金でついで価値を増した
と聞きました。
似たような風情を感じます

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja