平家物語縁起 辻村寿三郎人形展 in 京都

| コメント(14) | トラックバック(2)

先日京都に行ってまいりました。

四条河原で、お客様と商品企画の打ち合わせを済ませ、高島屋さんに行くと、辻村寿三郎さんの人形展の案内が目に止まり、これは、他の観光をはしょっても、観て行かなくちゃと飛び込みました。御名前を改められたので「ジュザブローさん」と言えば知ってる!と思われる方もいらっしゃるかもしれません。NHKの人形劇の人形作家さんとして高名です

DSC_2081.jpg

学生時代、ジュザブローさんが衣装を担当なさるというので、王女メディアの舞台を観、虜になって少ないおこずかいで同じ舞台を3回も舞台を観た事があります。

やはり、素晴らしかったです

辻村さんがその時代の人物に思いをはせ、人形に人格を吹き込んでいる 動き出してもおかしくない沢山の人形と 辻村さんが端的に語って下さるかのような文章が綴ってある展示を見終わると、清盛の絆と夢を画像として観て来たような錯覚さえしました。

人形個々が持つ世界が、波紋のように広がって、人形は動けなくても、重なり合い物語を生んでいました。

ぜひ、お薦めしたい展示ですが、残念ながら、京都は終了ですね。この後、新宿の高島屋さん等、高島屋さん系で展示されるようです。もう一度観に行こうと思っています。

入る時は全く興味を示さなかった、娘が、観終わって、辻村寿三郎さんの世界に酔っておりました。

平家物語の無常感が今の時代には何ともリアルですが、バブル期を体験した私が思うのと、日本経済の低迷期しか知らない娘が思う無常感は多分異なるのでしょう。清盛のロマンを追う姿に魅せられつつも、

 足るを知る賢者が育っている時代だと思っています。

:*************************************:.

 

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

 

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://www.tincarbell.com/blog/mt-tb.cgi/597

That's all," said Lin, briefly 680jXbAkr.—He is very handsome—but Tom Musgrav... 続きを読む

14, 2009, Chinese Foreign Ministry spokesman Hong Lei on the matter said, aft... 続きを読む

コメント(14)

木仙人さんこんにちは
いつの時代も世代間格差はあるのでしょうけれど、我が子らの世代興味深いですよね。
ヨーロッパの歴史を見てると日本の方向は見えてくると思うのですが、ならばどうする?ですよね。

こんばんは ティンカーベルさん

全国を飛び回っていらっしゃるご様子、さすがです

>バブル期を体験した私が思うのと、日本経済の低迷期しか知らない娘が思う無常感は多分異なるのでしょう。

私も感じることがあります
息子達との違い・・・(^^;

こばやし先生 こんにちは
もし機会があれば、ぜひご覧ください。子供たちに見せたい内容です。辻村さんは80歳を過ぎてらっしゃいますが人への深い洞察と愛情を感じる芸術を生み出されています。

こんにちは♪

素晴らしい作品の様子が
ご紹介文からも伝わってきます

ポスターの作品も、人形とは思えないほど
人間味があり、人格を感じられます

仕事に出かけた先での嬉しい出会いですね(*^-^*)
本物を間近で見て、感じてみたいです

猿来庵Jrさん こんにちは
飯田の川本喜八郎人形美術館未だ、行ってません。
今度、母を誘って行って来ますね~。その後、5組であつまろ~。
本末転倒?

飯田の川本喜八郎人形美術館は行かれましたか?
ゆったりスペースで、すいていましたよ

吉野さん おはようございます
おっしゃる通り、出会いでした。
>常に招き入れる・引き寄せる気持ち・対応を持ち続ける事ですね!
考えずに行動してるだけなんですけど、吉野さんのお言葉で意識付け出来ました
ありがとうございます。

TWINSさん おはようございます
南総里見八犬伝観てたんですね~。内容も子供にはちょっと難解でしたが、耽美な世界をジュザブローさんで知った気がしています。

おはようございます。

仕事で訪れた京都での偶然の出会いですね♪
出会いやチャンスは、いつ・どこで・どんな形で訪れるか分かりません。
だからこそ、常に招き入れる・引き寄せる気持ち・対応を持ち続ける事ですね!!
勉強になります。

こんばんは〜

南総里見八犬伝を思い出します。
子どもながらに強烈なインパクトとともに
リアルな動き、それぞれ個性のあるキャラクターの
ファンになったものです(^^)

ナカシマさんこんばんは 新宿の高島屋さんで観られるようですので、ぜひ。
バブルだと言われているのに、はじけはしないと思ってしまう、摩訶不思議でした。

モルタル・マジックさん こんばんは
そうですね~。御若い世代はジュザブローさんの人形ご存知無いかも。
80歳超えている作家さんですが、魅せられますよ~。

ティンカーベルさん、こんばんは!
平家の人形展なんですかね?^^
歴史大好きなので私も拝見してみたい♪
>バブルを味わった私が思う
私も味わってみたかった^^;

こんにちは!

京都でこんな展覧会があったんですか!
お名前ご存じなくてググってみたんですけど凄いですね…!!
本物を見てみたくなりました^^

コメントする

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Powered by Movable Type 4.23-ja