山王店の最近のブログ記事

 今までは、仕事と母親業のバランスを取りつつ生活してきましたが、娘が東京で学生生活をはじめ、母親業卒業となりました。無論母は母なのですが仕事荷重が大きくなりました。

仲が良いねーと言われるのがうれしかったし、実際仲良しです。だから「さみしいでしょ」と皆さんに言われます。ところが、さほどさみしくないんです。 娘は勿論ですが、私も解放感を味わっています。

何よりの解放感は、毎日お弁当を作らなくて良い事です。(^o^)/

でも、実はお取引先と「では、東京でお会いしましょう」というケースが多いのです。4月ちゅうだけでも、娘の所に4回は行き、1週間程泊まっています。これじゃさみしい訳ないですよね。「ママ、わざと東京での仕事優先してない?」と娘に見抜かれました。アハハハ。笑ってごまかすしか術なし。

そんな、こんなでプロカメラマンのTWINSさんと東京でお会いする機会を得ました。

TWINSさん

東京でのお仕事ついでにティンカーベルの大森山王店に来て下さいました。

今まで、プロにお願いしたい重要なシーンを撮影していただいて来ましたが、実は初対面です。

ティンカーベルの商品をお送りして、TWINSさんがスタジオで撮影して下さっていました。プロデュース力も兼ね備えている方なので、概略お伝えすると、ストーリー性のある写真を撮って下さいます。

大森駅までお迎えに行くと、バーバリーをカジュアルにかつ上品に着こなしたTWINSさん発見。ブログ仲間って不思議ですね。「始めまして」とご挨拶しつつ、よーく存じあげてて、大勢の中から迷うことなく相手を発見できます。初対面を忘れて、思わずハグしちゃうところ。あぶない、あぶない。

撮影していただいて、たっぷり学ばせていただきました。

私は恐れ多くてその日デジイチを持って行きませんでした。買ったばかりのコンデジのみ、持っていました。

そのコンデジで撮った次の写真は、TWINSさんがいとも簡単に設定して下さった結果撮れました。

白パンです。

白パン

店のスタッフを主に撮っていただきたかったので、どうやって相手の緊張をほぐすのかなーとその話術を学ばせていただこうと思っていました。

極意は自然体。何も褒めるわけでもなく、こびるわけでもなく、「メンチカツの市民権について」語り溶け込んでました。おみごと。

その後、物を撮影する時の光の方向も教えていただきました。わかりやすかったです。

やっぱり、その道の達人ですね。ありがとうございました。

TWINSさんとカメラ

TWINSさんが撮影して下さった、模様はこちらのTWINSさんブログでご覧ください。

地域の特産品を活用したグルメ通販 

 簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

連休明けまで、ちょっとお休みします。ナカシマさ~ん上田に出店が急に決まりました。緊急出動します。

皆様の所へはお邪魔させていただくつもりです。

神田明神

| コメント(25) | トラックバック(0)

 神田明神

ティンカーベルの大森山王店から、京浜東北線で秋葉原まで行き、そこから20分程歩いて神田明神(正式名は神田神社)へ行ってみました。

「江戸総鎮守」といわれ、徳川家康が江戸に幕府を置くとき重要視した位置だとか。前から気になっていました。

東京で暮らしていた若い頃は興味を持たなかったのです。今になって見落としている物が沢山あるのに気付きます。ブログを書くという作業も見分を広げたくなる一因かもしれません。

少彦名命

 

時代劇を見ていると「神田明神下のOO 」とか良く登場しますので、正直もっと荘厳な感じを思い描いていました。

怖れを知らぬ発言かもしれませんが、実物は庶民的で可愛かったです。境内にいると知らず知らずにこにこしちゃウ感じです

奉納された絵馬にお願いごとと一緒に絵が描かれてあり、その多くがとってもお見事で見入りました。

皆様の大切な物なので写真には納めませんでした。

 

こちらは、二之宮である少彦名命(すくなひこのみこと)いわゆる恵比寿様です。

 

一の宮は大黒様。縁結びの神様でもあるんですね。三の宮は平将門公です。江戸の総鎮守と言われるオーラになんとなく癒されてきました。

しかし、東京ネズミが多い。各種配線をかじってしまって大問題にもなっているようですが、神社でも、遊歩道でも、ビルの脇でも、ネズミに会ってしまいました。松本は寒いせいかネズミに冬出くわすなんてありえません。基本出くわしません。皆さんの地域ではいかがですか。

 

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

ぽーぽー

| コメント(27) | トラックバック(0)

    弊社事務担当齊川さんのお母様は家事の達人です。家庭菜園で栽培したポーポーなるものをいただきました。あけびのような外観。南国の香りが濃厚に立ち込めます。

これなんだ

南のフルーツという味わいです。バナナの食感と味にリンゴを足した感じとでもいえば良いでしょうか。

なかなか美味です。ドリアンも少し感じさせます。

ポーポー

中には、こんなに大きな種が。

齊川ママは、この種から実を実らせるまでにポーポーの木を育てました。何と発芽に3年、実をつけるまでに10年かかったそうです。

あけびじゃない

この種をまいてみます。たくさん実をつけたら、ご希望の皆様に10年後お送りします。

26日までティンカーベル東京山王店等へ出張します。皆様のところへお邪魔できないと思います。よい週末をお過ごしください。

 

パンと味噌ラスク、チョコレートラスクのティンカーベル

ママの応援 簡単!おいしい!グルメスタイル

s-DSC_0034.jpg  s-DSC_0033.jpg

ティンカーベル大森山王店の上の階には幼稚園があります。おやつにティンカーベルのパンや、ラスクを注文して下さいます。ティンカーベル横のエントランスに集まってお散歩に出かける様子はまさに天使。道行く人々が皆微笑んでその様子を見守っています。

この桜草はその園児さん達が管理して咲かせてくれました。ティンカーベルのブラックボードにもアルバイトのNちゃんがピンクのお花を咲かせたら、園児さん達が「同じだねー」と喜んでくれたそうです。

でも、都会の人通りの多い場所なので、夜は同じエントランスにほろ酔いの方々が集います。

幼稚園の子達の花もティンカーベルの花壇も朝になるとお花が無残に引き抜かていることが度々あります。だから沢山は植えられません。ちょっと悲しいけれど、めげずにまた植えます。

 

*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*

 松本、安曇野、東京山王から喜ばれる贈り物パン、ラスク、スイーツをお届けします。

美味しく食べてしあわせになれるパンがいっぱい ティンカーベルをご覧ください。→

<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*<*