その他の最近のブログ記事

ギフトショーに行って来ました

| コメント(3) | トラックバック(0)

ビックサイトで開催中のギフトショーに行ってきました。

本日はzukudasの勉強会です。ルーティングワークも2月は多いので、数日ブログ休止いたします。

皆様の所にお邪魔出来ずすみません。明日まで開催のギフトショーは1日では見切れない内容でした。

 

 

お詫び

| コメント(1) | トラックバック(0)

私の拙いブログを訪ねて、さらにコメントを寄せて下さる皆様にお詫び申し上げます。

スパムコメントが大量に入ってしまった事に気が付き、無い知恵を絞ってブロック及び、地味に削除中に誤って皆様からの大切なコメントの1月4,5日分も削除してしまいました。

暖かいコメントを沢山いただいていたのに、申し訳ありません。

心の隙に入り込むかのような、悪意を感じる世界。性善説だけでは切り抜けられないのは、承知してても、やはりめげます。隙を作った自分を反省しています。

吉野さん、TWINSさん、溶射屋さん、うおぬま屋さん、あいさん、アゴスさん、たぬちゃんさん、伯爵様さん、木仙人さん、ナカシマさんが下さったコメントは拝読しご返事も入れたのですが、、、ごめんなさい。

他にも失礼してしまった方申し訳ありません。今後気をつけますので懲りずに、コメントおよせ下さい。

 

 

私のサイトへ訪問して下さる皆様の中で、何らかのこだわりを持って食品の製造販売をなさっていらっしゃる方にお知らせです。

弊社が、某大手百貨店様のカタログの食品ページを任せていただきました。詳細はここでは語れませんが、このカタログで物販をしたいと思われる方を募ります。弊社も今までは1品これに掲載していただき、週に10から30件程の注文をいただいています。

この様な場で告知して良い物かどうか迷いましたが、せっかくの機会なので皆様にお知らせし、魅力的なカタログに作り上げたいと思います。扱い品目は食品のみです。

興味をお持ちの方は私までメール下さいinfo@tincarbell.com

御社名、サイトアドス、取り扱いたい品、電話番号等お書き添え下されば私もしくは弊社社長からお電話いたします。

既にカタログ販売のご経験のある方でも、初めての方もかまいませんが、ブログで親交のある方のみとさせていただきます。悪しからずご了承ください。

 

 

 

 

 

マロニエ通りの人だかり

| コメント(21) | トラックバック(0)

  マロニエ通り人だかり先日銀座に行った時のことです。

何やら人だかり。それも皆、カメラを取り出している。

「これはブログネタ!」と躊躇なくそちらに向かいました。

そこに、いたのは

マロニエ通りの表示に人々の目が釘ずけ

 

 

 

子猫達

「銀座マロニエ通り」の標識の上に3体の猫。

「どれが本物?」

「なんで動かないの?」

「誰がこんなことしたの?」「何のため?」

疑問だらけ。3匹とも本物だと確認。飾りではありませんでした。声を全く発することもなく、おとなしくくっつきあい、愛らしいしぐさ。人だかりは益々大きくなり、、、。10分以上このままでした。精巧な機械仕掛け?と思うほど。カラーコーディネイトもばっちりでしょ。

先を急がなくてはならなかった私は、??だらけのままそこを去りました。もちろん猫ちゃん達の状況は変化なし。

その後、あれが何だったのか不明なままです。どなたかご存じでしたら教えてください。

看板ねこちゃん

.........................................................................................................................................................................................

 

夢ラスクコンテスト.JPG

ティンカーベルラスク25周年と飯田ラスク工場新築記念として、「夢ラスク」」コンテストを企画いたします。

 

詳細をご覧の上、ぜひ参加して下さい。

ワールドカップに燃える韓国へ

| コメント(15) | トラックバック(0)

  ワールドカップ、日本勝利に沸きましたね。同じシーンを何度も何度も繰り返し放映していてもまた、テレビで見入ってしまいます。優勝もありですね。そうなるように応援します。

 中部国際空港(セントレア)から韓国はソウルに行きました。松本からは一番近い国際空港といっても3時間かかります。名古屋空港便利だったのに、、、、。

セントレア

金浦空港からソウル市街地に向かいました。韓国対ギリシャ戦が開催される日だったので、市街地でモニター観戦をしようと集まるサポーターの為、通行止めも発生していました。

ワールドカップ応援グッズ

応援グッズを売る為のディスプレイ。赤い角が印象的でした。17時からのキックオフ。結果は韓国の勝でした。夜の街は歓喜に沸き、私たちはほっと一安心。万が一負けるような事になったら、明日の行程に支障が出そうな気配でしたから。

日本人A 「日本も14日の初戦勝ちたいねー」

韓国人A「ダメダメ。だから日本弱い。日本は勝つ。勝つために応援する。そう思わないからいけない」

日本人全員「なるほどねー。サッカーも、経済も韓国の強さはそこにあるわけだ」

というわけで、日本優勝に向けて応援します!

北朝鮮の不穏な動きで、また少し韓国経済は打撃を受けていますが、韓国の人達は戦争が起きるとは全く感じていないそうです。実際そんな空気でした。

ちょっとだけ仕事して、殆ど観光してきました。その模様は次に続きます。

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

都会のオアシス その1

| コメント(25) | トラックバック(0)

 

田舎者の私は、東京で仕事していても、花や木憩える場所をついつい捜してしまいます。

 

玉川高島屋のローズガーデンです。30種類程のバラの花が今を盛りに咲いています。玉川高島屋には有名なパン屋さんが数件、人気のスイーツの店は沢山あるので、勉強の為ちょくちょく立ち寄ります。

玉川高島屋ローズガーデン

孫がどんなところで、どう暮らしているか、4月からずっと気に掛けている私の両親を乗せて娘の所へ行きました。孫の部屋を見て安心、納得した様子なので、近所の高島屋に向かった訳です。

ビルの中に造られたおとぎ空間には素敵なマダムがいっぱいいらしてました。「きれいだけど、気取って花を眺めなくちゃいけないねー」と、どうも、納得できない父。

私のいない所で、孫娘に「都会を楽しいと思うのは若いうちだけだからね、子育ては田舎にかぎる。勉強が終わったら帰って来るのが、おじいちゃんは良いと思うよ」と繰り返しバラの香りに乗せてささやいています。

私も、同じように洗脳された気がします。

レッドブル

テラスから、駅前通りを見ると、、、、ミニカーではありません。本物の車。レッドブルの販促車ですね。

凜と咲く

ビルに写る青空を背に、凛と咲く花。ポケットに忍ばせたコンデジが昨今活躍中です。花の名知らず。

どなたか教えて下さい。

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

不思議な光景

| コメント(23) | トラックバック(0)

  陽だまりに高校生

長野市から直江津に向かう車中で不可思議な光景を目にしました。

金曜日の12時近く、ホームの陽だまりにべったりと座り込む高校生の集団。ここに写っている以外に3組程

いました。電車に乗るわけでも無く、、。無人駅の一角です。ちょっと仲間に入れてもらって心境聞きたかったです。不景気でアルバイトが無いとか嘆きがあるのかもしれません。

車窓の景色を撮ろうとカメラを構えていたら、すごーい目で睨まれました。

発車間際、ドアが閉まってから撮っちゃいました。そしたら、私以外にもこの光景を見ていた方がいたんですね。ガラスにその表情がくっきり写っていました。またまた、びっくり。

豪雪地域

あらい周辺の雪の多い地域では、アパートも、新しい家も皆、基礎部分が高くなっていました。

屋根の傾斜もデザインも違い、雪が屋根に堆積しない工夫が施されていました。

車を自分で運転していたら撮れない写真です。

パンと味噌ラスク、チョコレートラスクのティンカーベル

ママの応援 簡単!おいしい!グルメスタイル

 jul23.jpg

 

皆既日食は残念ながら雲りで、自慢できるような体験は出来ませんでした。夕方夕焼けがとってもきれいでした。私は本音、こっちの方が見ごたえあります。

ところで、「ブーフーウー 三匹の子豚」ってご存じですか?

ブログで親しくやり取りさせて頂いている、山梨の吉野聡建築設計事務所さんが、先日のブログで、日本家屋の耐久年数について書いておられました。ヨーロッパの石の文化にも触れられていて、それを読んだとき、私はブーフーウーを思い出しました。

3匹の子豚の兄弟が登場する物語です。ある日3匹がそれぞれ家を建てることになります。一番上のぶーは、「ぶーぶーぶーのおこりんぼ屋」ブーブー文句ばかり言って軽いわらで簡単な家をつくります。二番目のふーは「フーフーフーのくたびれ屋」がんばってもすぐ疲れてしまうので、ちょっと軽めな木の家をつくりました。3番目のウーは「ウーウーウーのがんばりや」がんばって堅牢な石の家をつくりました。

そこへ、狼が襲ってきて、「ふーっ」と息を吹きかけぶーのわらの家を簡単に吹き飛ばしてしまいました。ぶーはあわてて、ふーの家に避難します。ところが狼は木の家に火を付け燃やしてしまいます。ぶーとふーは、うーの所に逃げ込みます。石で出来た末っ子の家は、風にも火にも強く3匹の子豚を狼から守ってくれました。

そんなお話だったと記憶しています。吉野さんは御若いのにとってもしっかりした信念の持ち主で、ブログからその信頼できるお人柄が伝わってきます。その為、つい同じ位の世代の様な錯覚に陥って、ブーフーウーの事を書いたら、ご存じありませんでした。当然ですよねー。某TV局の子供向け番組で放送していたのは昔、昔でした。

私の記憶も定かではありません。違っていたら、皆さん修正コメントください。

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル 

夏のパン屋、避暑地信州の夏

| コメント(10) | トラックバック(0)

jul815.jpg

ティンカーベル、安曇野コープ店内の厨房です。ここはインストアベーカリーなので、空調が整っていて、まだ快適ですが、ティンカーベルの本工場は、天上が高く広いので、冷房は行き渡らず、スポットクーラーで人が作業する位置に集中冷気を出します。夏に大型の暖房機を使いながら、クーラーも使っている状態なので暑くないはずはありません。

冬は暖房無しでもいられるほど窯で暖かくなりますし、遠赤効果もたっぷりですが、夏のパンやはかなり大変です。クーラーが普及していない時代のパン屋さんって、、想像しただけでクラクラします。暑さと闘いながらのお仕事はパン屋以外にも多々あることと思います。暑いのが苦手な私としては頭が下がります。

そうはいっても、松本、安曇野は朝夕が涼しくなるので、一息つけ、クーラー無しで、夜もぐっすり眠れます。千葉や東京に出張して帰って来ると、何よりの贅沢だと感じます。

この3連休、高速道路のインターチェンジから観光地へ向かう車の通り道にある我が家付近は渋滞です。県外ナンバーが目につきます。渋滞と言っても都会と違い短い距離で解消され、すぐに車は様々な方向へ流れて行きます。ですので、松本、安曇野へ車でお越しの際は、目的地まで距離割る速度(45キロ位)でほぼ所要時間計算できますが、インターチェンジ付近の土曜日午前中、日曜日午後の渋滞を計算に加えて下さい。8月のお盆中も渋滞が予想されます。

国定安曇野公園もさらに整備されて、森の宙空を歩く気分の橋も完成したそうです。夏の松本、安曇野には上高地、美ヶ原、乗鞍、松本城など、自然や歴史美術に親しめる場所がいっぱいです。

もちろん安曇野ティンカーベルも、パン、ラスクを取り揃えてお待ちいたしております。

美味しさを伝える

| コメント(18) | トラックバック(0)

 CZ082_L.jpg 

このお味噌汁の写真は私が撮影したものではありません。美味しそうですよね。でも、私達が日常目にしている光景ではないのです。あり得ない」ことが、ここでは起きています。

おとうふが、浮いています。ふつうこの大きさのお豆腐は沈みます。大きなお鍋の中で想像してみて下さい、盛り付けるときに、かき混ぜないと具は浮いて来ませんよね。

この、お味噌汁撮影用に大量の塩を入れてあるそうです。塩分濃度を高くして、浮力を高めるからお豆腐が浮きます。実は美味しくないけど美味しく見える。フードコーディネイターの方はこんな知恵を沢山持ってらっしゃるそうです。

DSC_0051_edited.jpg

今年も我が家のクランベリーが実りはじめました。北側の空いた場所に何気なく植えたらどんどん増殖して今では食べきれないほど、6月と11月に収穫できます。簡単なジャムにして、冷凍保存します。何も加えず5分程火を通し冷ましながら、蜂蜜を加えるだけです。通年ヨーグルトに添えていただいてます。

ほら、こんなにとれました。ありんこがいっぱい、いるのでこのように良く洗ってから、そのまま食べてももちろんおいしいです。実はこのとき、目の細かい金物のざるに水気のあるまま、食べ物を入れて撮影してはいけないのを知りました。きれいなざるが汚れて見えます。

DSC_0245.jpg

 

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja