安曇野紹介の最近のブログ記事

安曇野の雪と薔薇

| コメント(18) | トラックバック(0)

  空気の乾燥と共に、インフルエンザ、花粉症に警戒していました。そこへ

恵みの雪です。これで、しばらくしのげます。

014.JPG

豪雪地帯の方には、雪はもうたくさんと思われている方も多いでしょうけれど、

ぽたぽたと降る雪をしばし眺めて  癒されます。

松本、安曇野はかなり積もったとしても10センチ程度です。

剪定する時を無くし、蕾のままのバラに 雪が積もりました。もっと上手に撮れたらいいな~とは思いつつ、精進する気無です。

テニスならば、上手くなりたい、強くなりたいと励むのに、写真となると おまかせ~。私は観る人でいいと思ってしまう。。写真は出たとこ勝負の運任せ。(*^_^*)

人のやる気や、興味ってどこから生まれてくるのでしょう。

これから2週間にも渡って、寒波到来とか。松本もまた雪が降り出しています。冷え込めば、積もりそうです。

寒さ、雪は命に関わるので、皆さんお気をつけ付け下さい

:*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

あいつが やって来た~

| コメント(14) | トラックバック(0)

 「ねえねえ、あいつ 来てない?目に来てるでしょ」

「来た、来た~。来ちゃった。昨日から。」

「やっぱり~.  そうよね。アイツよね」    電話での友との会話です

DSC_0654.jpg

安曇野工場近くから、西の山を見渡すと、山裾に煙とも、もやとも判断つかない物が立ち上っています。

こんな光景と一緒に、嫌われ者のあいつ、スギ花粉が飛んできます。

これから、桜の花が咲き終わるまで、晴天の空を恨めしく眺めつつ、洗濯物を室内に干す生活が始まります。

洗濯物にスギ花粉を付着させないことで、かなり症状が軽減されます。

会話の相手は歯医者さんです。口を大きく開けて、治療中に「フガ フガ、、 先生待って!待って!」と訴え、くしゃみする患者さんが 3月から本格的に増えるそうです。

「とんでもなく、タイミング悪い くしゃみってあるのよね~」 詳細は怖くて聞けませんでした。

     :*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

秋の日

| コメント(11) | トラックバック(0)

  先だって新潟へお邪魔し、皆さんと別れがたく、仕事さえ無ければもう1日お話していたいとおもいつつも、お別れ。 ありがとうございました。駐車場で最後の撮影。皆さん点在。

sayonara.jpg

ぽてちよさんと高速の分岐で別れ、一人になった 帰り道 海を見たくて 山田のサービスエリアによりました。紅葉は黄色くなりだした程度でした。小さい秋が そこかしこ

DSC_0047.JPG

帰途、ススキが黄金に輝き、それは見事でしたが、運転中でしたので、記憶に留めました。新潟ってススキが多いですよね。

家に着くとakihana.jpg

玄関の花達が迎えてくれました

出かける時はつぼみだった

ダリアが真っ赤に1輪咲いていました

つぼみがつくのが遅かったので

霜が来る前に咲いてほしいなと

思っていたのです。

紅葉と 今 咲き始めたばかりの花

秋もまた 命ざわめきますね。

そして、その日の夕焼け

 

 

sonohi.jpg

新潟でお会い出来た皆様、セッティングして下さったTWINSさん 素敵な時間をありがとうございました。

安曇野の秋とあんパン

| コメント(9) | トラックバック(0)

  白く白く雪に覆われる山々から吹き降ろす冷たい風  無彩色に染まる 凛とした安曇野の冬

長い冬を乗り越えて、一気に花々が咲き、命に満ちる 安曇野の春

山紫  乾いた空気、涼やかな風が流れる  安曇野の夏

ある朝 驚く 変化に身を包む木々が織りなす 綾錦の 安曇野の秋 

akisozai.jpg秋が何よりも好きな季節です。ちょっとさみしくて人恋しい。そして、何より実りの秋

日照時間が減ると、人は少し不安になり、幸せ感が減少するそうです。その幸せ不足を補う早道は、甘い物を食べる事なんですって。

秋になって、あんパンうまし!と思うのは自然の理だったようです。

ティンカーベルのあんパン。甘さ控えめで、軽めの生地と良く合うように仕立ててあります。

 anpan.jpg

 作り立てのアツアツあんぱんを切ったらつぶれちゃいました。自分で持って撮影。そしてそのまま、いただきました。幸せ。

 

  夏の厳しい暑さが戻った日、両親と涼みに出かけた先は、安曇野の池田町北アルプス展望美術館です

俳優の榎木孝明さんの水彩紀行展が開催されています。旅先に画材を手軽に持って行き描きたい衝動のままに描かれたという100点が展示されていました。水彩の素敵な世界が広がっていました。

展示室は幾つかにわかれています。常設展らしき部屋は柔らかい光でくつろげる空気が流れています

ikeda.jpg


館内は空いていて、撮影も禁止されていなかったので、気に入った絵の前に座った両親の姿を撮影しました。

koike.jpg

ここは、北アルプスのサンセットビュー撮影の名所です。残念ながら、陽は中空にあり。

夕日はまたの機会に。

    :*************************************:.

          斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

   国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                 http://www.tincarbell.com  

 

白バラ 紅バラ

| コメント(12) | トラックバック(0)

DSCN0921.jpg

 子供の頃からバラが好きです。グリム童話「白バラ紅バラ」絵本がぼろぼろになるまで読みました。その事は長い年月の中で忘れていました。ところが、今年初めて咲いた新種バラが、物語も思い出させてくれました。

つぼみの時は白薔薇でした。でも咲き始めると内輪はピンク。満開になるとご覧の紅バラ状態です。

DSCN0922.jpg

事務所の窓辺にも飾ってみました。自分の庭に咲いてくれたバラへの愛着はひとしおです。

安曇野にもバラを満喫出来る場所が増えて来ました。6月と10月に安曇野のバラ楽しめます。

bara.jpg

白ばら、紅バラという美しい双子の姉妹が森でお母さんと暮らしていました。そこに傷ついた熊が現れ、優しい家族に介護されて春には元気になります。でも、熊は守らなくてはならない物があると森に帰ってゆきます。

春の森で白ばら、紅バラは、長いひげを木に絡ませた小人のおじさんを助けます。ところが助けられたにも関わらず、小人はひげを切ったのが不満でぷんぷん怒って行ってしまいます。何度かひげのせいで、大変なことになっている小人に遭遇し、二人はその都度ひげの先を切って小人を助けます。その度小人はぷんぷん怒って、宝物の入った袋を担いで逃げ去ります。

そんなある日また小人と遭遇し、逃げ出そうとするところへ熊が現れ、小人から宝物を取り返します。実は熊は小人の魔法で姿を変えられていた王子様だったのです。宝物を取り返したので王子の姿に戻ります。王子も双子で、もう一人が偶然そこへ助けに現れ、めでたし、めでたし、カップル2組出来ました~。

こんなお話でした。真っ赤な顔で怒っている小人の絵が印象的でした。もう1人現れた王子にも驚きますよね。

 

おひさま、岳、神様のカルテ

| コメント(7) | トラックバック(0)

  安曇野、松本を舞台に3月から、NHK朝のテレビ小説「おひさま」の放映が始まります。近隣の色々な場所で撮影が始まっているようで、主演の井上真央さんを見かけたというお話も、ティンカーベルのお客様から聞きました。

幾多の困難に遭遇しながらも常に希望を失わず明るく生きる女性の一代記だそうです。厳しい経済状況の中で今、頑張ってる私達とも重なって心励まされる内容とか。

春から、安曇野が人気スポットになる気配濃厚です。

さらに、松本を舞台に展開される「岳(がく)」と「神様のカルテ」2本の映画も、今年公開になります。

「岳」の原作は、私の長年の愛読書ビックコミックオリジナルに連載中gaku.jpg

日本アルプスを舞台に、山岳救助ボランティアの主人公島崎三歩役を演じるのは小栗旬さんです。

原作は人間味溢れ、山の魅力と山への畏敬を感じる深い作品なんです。これが映画化されるのは私的にはかなり嬉しいのですが、かなり過酷な撮影だったそうです。

 

 

「神様のカルテ」は以前ブログで紹介差させていただいた、お気に入り小説で、夏川草介さんの原作です。地方都市の勤務医が主人公。

演じるのは櫻井翔さん。エキストラとして参加した方曰く「櫻井翔さん、テレビで見るよりずーっと、素敵だった」

安曇野、松本の魅力が日本全国に発信されるのは、有難いことです。身の回りで、今年話題になること確実です。

ティンカーベルでも、安曇野モールに参加して、安曇野にちなんだ商品開発してます。

 

 :*************************************:.

          斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

   国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                 http://www.tincarbell.com  

あづみ野の夏祭り

| コメント(21) | トラックバック(0)

  都会に比べ信州安曇野は学校の夏休みが短くて、8月20日頃までで終わります。短い夏休み期間にイベントは盛りだくさんです。安曇野商工会からポスターいただきました。

2010安曇野祭り

8月14日にはあずみ野花火も開催されます。今年こそ花火撮影リベンジしなくちゃ。と心は積極的に思うのですが、習得は消極的です。

事の始まりはアガノガーデンさん。昨年、TWINSさんブログで知って、今年は私も育ててみました。食用ほおずきです。これが枯れ色になったら食べられるそうです。わくわくしながら、毎日お水と、週1回肥料をあげています。

苗はイエロートマトと名が付いていましたが、去年いただいた味はとってもフルーティでした。

これは5月に地元で入手した苗ですが、あっという間に売り切れになり、友人も欲しいというのでアガノガーデンさんに注文したら、送ってくださいました。一足遅れのその苗も花が咲きはじめました。

夏の楽しみです。

食べるほおずき

.........................................................................................................................................................................................

 

 

夢ラスクコンテスト.JPG

ティンカーベルラスク25周年と飯田ラスク工場新築記念として、「夢ラスク」」コンテストを企画いたします。

 

詳細をご覧の上、ぜひ参加して下さい。

安曇野花だより

| コメント(11) | トラックバック(0)

   2010年のゴールデンウィークに安曇野へ行こうかなーと迷ってらっしゃる方に、お知らせです。安曇野の桜は里は25日位で限界ですが、山間部ではこれから見頃です。桜の花びらが舞い散る安曇野は菜の花、こぶし、モクレン、芝桜、チューリップも見頃です。

桜てまり

雪に合い、青空に恵まれない日々ですが、桜はけなげに咲いています。寒い春ですが、桜を長く眺められるのは幸いです。なごり惜しい時。

桜とからたち

木々の新芽がふっくらしてきました。周りの山々もふっくらしています。

桜を背景に、カラタチの新芽を撮りました。この木はアゲハの幼虫が好むらしく、用心しないとあでやかな姿に遭遇してしまいます。近寄って撮影出来るのは、この時期が限界です。「ギャー」と中学校の庭で叫びたくないです。

調理パン

この季節は、調理パンが早めに売り切れてしまいます。行楽に持って行く方、家庭訪問で早く帰宅するお子さんの昼食等用途は様々です。

右奥に見えるのは、信濃黒のブランド名を持つ、黒豆です。黒まめダイエットが紹介されて以来品薄だそうです。弊社はお菓子製造用に大量発注してあったので、小分け販売もしてます。

注目の黒豆ダイエット、成功者が続出しています。これについては、明日以降書きま~す。

2010 安曇野の春案内その2

| コメント(26) | トラックバック(0)

  今日もニットを着ています。春と冬の衣類が混在する日々です。

例年美味しく梅を漬けておすそわけしてくださる、お客様が、「今年は梅を分けて上げられないのよー。花芽が雪にやられちゃって実らないと思うのさみしいわー」

農作物への害も出始めている様子です。(暖かい日に菜の花畑を撮影しました。)

菜の花畑とアルプス画像

冷蔵庫状態で花々が長く咲いているのを、喜んでばかりもいられません。いただいた、トマトの苗を路地植えしたものかどうか躊躇しています。

雪山と暖かい日に一気に咲き始めた花々とのコントラストが今年は特に際立つ安曇野です。雑草も群生すると迫力ある美しさです。

今年はきっと、記憶に残るちょっと風変わりな春になることでしょう。

雑草の春

 この写真は、ほりがね物産センターから撮影しました。深呼吸したくなる場所です。


大きな地図で見る

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja