お助け隊の最近のブログ記事

   長野県地域資源開発支援センターさんが、23日から南松本のジャスコでの開催を初日に県内外10箇所で地域資源を活用して開発した商品の市場調査を始めました

試食や使用体験で消費者の声を集めてくれます。ティンカーベルのレトルトパウチ食品お助け隊も、認定を受けておりパネル展で紹介していただいております。

地域資源活用

ラスク工場の移設とAコープうえだ店の開店が7月上旬に集中し、ティンカーベルは今回の調査には参加いたしませんでした。

でも、センターさんがラスクを注文してくださり、お届けにあがりました。ラスクも広報してくださるんです。センターさんにはいつも後押ししていただき感謝しています。「ティンカーベルさんいいもの作ってるから応援しなくちゃいられないんですよ」と有り難いお言葉です。

ますます、がんばれます。

センターさんが、ティンカーベルのサイトから写真を選んでパネルにしてくださったのは、アゴスさんが撮影してくださったものでした。

私がこれを使ってくださいとお願いしたのでは無く、センターの専門家の皆さんが選んだ結果がこうなりました。プロはプロを見抜きますね。/

アゴスさん撮影 お助け隊

上がパネル。したがアゴスさん撮影写真です。

手軽なグルメソース

そして商品の写真は TWINSさんのこれ

twins.お助け隊4種

このお二人の最強コンビに支えていただいているのを改めて感じ、感謝しています。

サッカーの本田選手が「いい準備したいと思います」と度々口にします。重要ですよね。夏のラスク商戦に向けていい準備をする予定で工場を新築し、機械設備も増強中ですが、準備の準備が足りていなくて只今ばたばたしています。皆様のところへも行けず申し訳ありません。

夢ラスクの公募を7月1日に延期し、30日までブログお休みし、いい準備します。こうやって忙しくしていられるのも皆様のおかげです。

長野県地域産業活性化事業認定

| コメント(21) | トラックバック(0)

2010支援事例集

皆様にモニター参加していただくなど、様々応援していただいたティンカーベルのレトルトパウチ食品(忙しいママの)お助け隊が平成22年度地域産業活性化基金事業に認定され、その事業内容が、長野県発行の支援事例を紹介する冊子に掲載されました。

今期も、展示会など認定事業として優先して参加させていただけます。

ブログで知り合った皆様とのやり取りの中でアイデアも洗練されて行き、それだけも1つのサイトが構築できる程でした。とっても有難かったです。

その後も皆様とは得難い信頼関係を構築させていただいております。何のご恩返しも出来ていないのを改めて反省しました。

「ティンカーベルママのお助け隊」をモニターさんが、詳細に紹介して下さいました。ぜひご覧ください。

TWINS長谷部様吉野聡建築設計室様ニンジンジュースのクニ様サンクリーン塩尻様

メガネフレームショップ曽我様、 大湯温泉湯の宿かいり様斎藤 一徳様, 加藤 忠宏様(伯爵様)

笹川流れのWeb Log、 新潟スイーツナカシマ様, 、C-craftいわさき様

皆様の県でも、同様の取り組みがあります。事業認定を受けるのは簡単ではありませんが、難しくもありません。数字に弱い、私でもできました。

も、もう一回やれって言われたら、、、連続ではちょっときついです。1年くらい先ならまた取り組もうかと思います。

1つの事業だけでなく会社全体に有益な効果をもたらしてくれますので、皆様も活用なさってはいかがでしょうか。

この企画について助言して下さった皆さんご存じの加藤先生も、モニターして下さっていましたが、ご紹介してませんでした。こんな依頼が殺到しては申し訳ないと思い外しましたが、加藤先生からご了解をいただきましたので書きくわえさせていただきました。感謝。

地域の特産品を活用したグルメ通販 

 簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

黒豆ダイエットについて書く予定でしたが、急遽変更です。信濃毎日新聞2010年4月24日号の経済面で、

『小林 明美専務は「数多くの会社から引き合いがあり、関心が高い」と話す。』とティンカーベルのお助け隊関係の紹介をしていただきました。

信濃毎日新聞4月24日

私は、電話で何回か信濃毎日新聞の記者さんとお話しさせていただきました。夜9時過ぎに、テレビを見ながらうとうとしていたら記者さんから電話で実績の数値など聞かれ、あたふたしました。写真に写っているのは、サイト運営を手伝ってくれている弊社の安坂です。恥ずかしがり屋なので、今回は背中で登場です。

県の開発支援センターさんには、様々お世話になっております。多くの知識と経験をお持ちのスタッフが親身になって多方面から支援して下さいます。支援事例としてティンカーベルのお助け隊を紹介していただきました。

今年も、ブランド戦略で御相談に行こうと思っています。

昨年支援して下さったセンタースタッフのお一人は、母校の芸術大学の教授として招かれこの春から、教壇に立たれるそうです。現場で求められるデザインを知り尽くしたN様、ありがとうございました。ご活躍を心から願っております。

明日は、黒豆ダイエット書きますね。

 

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

タイトルは「パンが好き」なのに昨今、ラスクの事ばかりで恐縮です。

と言いつつ、本日もラスク。リピーターさんや定期購入なさる方が一番多いのが、このメープルラスクです。

メープルラスク

3月12日発行の日経流通新聞に『「メープラー」琥珀色の至福』なる記事がありました。

メープルシロップ等、メープル味の虜になる「メープラー」がじわりと増えているとのことです。

メープルシロップはサトウカエデ等の樹液を煮詰めた100%天然の糖蜜です。

樹液は一日の温度差が大きくなり、楓が樹液を循環させ始める、2から3月にしか採取出来ません。採取した時期によって、「ライト」「ミディアム」「アンバー」に分かれます。

生産量世界シェア85%のカナダでは、まるで日本の醤油のようにメープルシロップが使われます。甘いだけでは無い深い味わいがあります。

上白糖に比べ、低カロリーで、カルシウム、カリウムが豊富です。

ティンカーベルのメープルラスクは、香りの良さが特徴です。ティンカーベルラスク専門店にて取り扱っています。

 2010年1月9日土曜日の信濃毎日新聞にティンカーベルのレトルトパウチ食品お弁当らんちお助け隊が取り上げられました。

 DSC_0487.jpg

取材申し込みの電話をいただいてあったのですが、私は地域面に載るとばかり思い込んでいました。

電話向こうの記者さんののりが、どうも何時もと違う感じ。長野県の雄、信濃毎日新聞社だから、違うのかなー等と思って、当日を迎えました。

取材にいらしたのはなんと、経済面の記者さんだったのでした。聞かれる内容が全く予想外でレレレレレ、、、。

どう展開したいのかなーと、記者さんの意を憶測しながらも、自分のペースでゆるーくお答えしちゃいました。そうしたら、「ティンカーベル 需要増をにらむ」の記事(-_-;) なるほどー、にらんじゃったのねー。

経済面なので反響は少ないと思っていたら、同級生や、テニス仲間から「見たよ。」「うちの会社で取り扱おうか?」「顔切れてたじゃない」等の電話や、メールをいただきました。皆さんしっかり新聞読んでいて驚きました。自分を判断基準にしちゃいけませんでしたね。

shinmai.jpg記者さんのカメラも、NIKONでした。(^^♪

記者のMさんのノートの取り方がとても興味深かったです。

大学ノートの半面を3等分する感じで単語を羅列してゆきます。

独特なのか手法なのかお聞きすれば良かった。

幼馴染みが信濃間日新聞にいるので彼の名を告げると、今は報道部長になって活躍しているそうです。自分も歳を重ねた事を自覚せざるを得ない瞬間です。

様々な所に取材に行かれ、多くを見聞きなさってるM記者さんに、こちらがインタビューして情報収集したい位でしたが、「取材していただいた所をブログに載せてもいいですか?」にかなり恥ずかしげに「ええ、まあいいですけどー」

記者さんと溶射屋さん並みのポーズを決めて写真撮りたかったなー。まだまだ未熟な私です。

  国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

 

美味しい非常食

| コメント(23) | トラックバック(0)

  非常食用乾パン ティンカーベルの少量パックレトルトパウチ食品「ティンカーベルのお弁当ランチお助け隊」が美味しい非常食としても便利ですと、サイトで紹介したらそれを読んだ友人が、防災訓練にでてもらったという賞味期限が迫った乾パンをくれました。

これは、公共機関が所有する災害用保存食なので、賞味期限が5年必要です。使われないのが最良なので、お役目が終わって皆さんに配られてめでたしめでたし。新しいものと入れ替えです。

聞いたところによると、お米が入っていて、ゆでればおにぎりが出来るパック、水を入れて数時間で食べられるお米等も保存されていて、簡易な炊き出し訓練もしたそうです。

賞味期限が近くなった保存食は食料の足りない国に援助物資として送られたりもするそうです。あまり美味しくは無いのが残念な気もしますが、日本全体で考えたら毎年かなりの量が期限切れになるはずなので賢い活用法ですよね。

 先月パソコンが壊れたので、ウィンドウズ7搭載dyna bookを購入しました。速いし、使い勝手も良さそうです。といいつつ、馴染んだxpにへばりついています。

その前に置いたのは、生姜茶。生姜茶

同じ安曇野のお仲間水宗園本舗さんから紹介されました。

生姜は昨今流行りのようです。ぽかぽか身体の芯から温まってとっても良い感じです。ちょっと辛くて、こってりしたお料理にも合いそうなさっぱり感です。

もちろんお茶も生姜も日本産です。

近々ティンカーベルラスク専門店サイトを公開できそうです

 

パンと味噌ラスク、チョコレートラスクのティンカーベル

ママの応援 簡単!おいしい!グルメスタイル

おいしい非常食.jpg

「ティンカーベルママのお助け隊」をモニターさんが、紹介して下いました。ぜひご覧ください。

TWINS長谷部様吉野聡建築設計室様ニンジンジュースのクニ様サンクリーン塩尻様

メガネフレームショップ曽我様、 大湯温泉湯の宿かいり様大湯温泉ゆの宿峡里様P2

笹川流れのWeb Log、 新潟スイーツナカシマ様, 斎藤 一徳様C-craftいわさき様

伯爵様のデジタルフォトdiary 加藤様

そうそうたるメンバーに撮影いただいた上に、最後は加藤先生にトリを務めていただき身に余る光栄です。皆さんのお忙しさは十分承知の上での勝手なお願にも関わらず、貴重なお時間を割いてティンカーベルに様々な知恵を授けて下さいました。ありがとうございました。

モニターして下さった方々はもちろんですが、コメントをお寄せいただくという形でティンカーベルの新製品紹介を応援して下さった皆様に心からお礼申し上げます。

で、私は何をしたかと申しますと、ティンカーベルの製品3種をセットにして、「美味しい非常食セット」を企画いたしました。余りに安直でお叱りを受けそうなのですが、モニターの皆さんが余りにすばらしくて、私が何をしても蛇足になりそうでした。

只今、MTOSで、皆さんのお力をお借りしたサイト作りを行っています。完成まであと半分位にこぎつけました。その中で様々な企画をご紹介し、通販させていただきます。今月末にはお披露目出来るかなー?がんばります。

食品を販売するティンカーベルにとって、写真の良し悪しがそのまま製品の味をお伝えできるかどうかに直結します。そこで、モニターに名乗りを上げて下さったプロカメラマンのTWINSさんに恐る恐るご相談したところ、物撮りを請け負って下さる事となりました。TWINSさんは食に対する造詣が深いので、ティンカーベルにとっては、何よりのお助け隊です。遠距離の問題は、物をお送りする事で解決いたしました。

頼まれてもいない、TWINS広報担当より、お知らせです。今回ティンカーベルがお願した方式で、今後TWINSさんが皆さんからの依頼も受けて下さるそうです。価格は格安です。アイデア等も沢山提供していただきました。社外からの声として、大変参考になります。詳細は直接お問い合わせください。

あらためて、皆さんありがとうございます。ブログでの人のつながりがこれほどまでに暖かいと教えていただきました。

 

  MTOSで11月までに2つホームページを作るという無謀な事をはじめました。予定に遅れること1か月です。

ようやくタイトルも、決まりました。「簡単!おいしい!グルメスタイル」となりました。名付け親はデザインカフェのマメさん。いつもお世話になってます。皆さんにモニターしていただいた内容や、写真をしっかり活用させていただくよう、ああでも無いこうでもないと日々、楽しんでいます。

軽井沢ジャム

軽井沢で作ったこだわりのジャムを手ごろ価格で販売します。その為、ジャム撮影しました。パン屋なのにジャムを撮影したことがありませんでした。とてもカラフルなのでカメラをのぞいていると、うきうきします。

お助け隊

もちろん、お助け隊も撮影しました。自分で撮影して改めて難しさをじっかんし、モニターして下さった皆さんの腕前に感服してます。セモリナ粉で作ったプレーンなラスクにジャムとお助け隊をトッピングしました。防災用のおいしい非常食セットを企画しています。作業が、かなり遅れ気味なので、4日金曜日から6日まで、ブログお休みします。

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル  

 

hime.jpg

この季節毎年我が家の庭に彩りを添えてくれるこの花。名前を知りませんでした。

いつも綺麗に知識豊富に紹介してる笹川流れ観光汽船の豆蔵さんブログにお邪魔して、みつけました。ヒメオオギスイセンというそうです。おかげさまです。

多くの方が日常のルーティングワークの傍ら、ホームページを更新したり、ブログを書いたりなさっていると思います。「大変だよねー。どうしても寝る時間を削ったりすることになる」と顔を合わせれば話します。でも、止められない魅力は、人の暖かさです。

今回も、お助け隊のモニターさん募集にきょうりょくしてくださった皆さまや、苦手だから応募はしないけど応援すると援護して下さった皆様に感謝です。おかげ様で、パワーをいただき、ホームページを新たに2つ作る事といたしました。とは、申しましてもまだまだ準備中で8月から本気で取り組みます。モニターしていただいた内容もそこで総括してご報告する予定です。ありがとうございます。

 

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル    

夏をスパイシーに過ごすその1

| コメント(22) | トラックバック(0)

    anisu.jpg

          桂皮(シナモン)                八角(アニス)

パンにも、只今売り出し中のお助け隊にも香辛料は無くてはならないものです。原材料表示としては「香辛料」で一括表記される事が多く、使うときはパウダー状なので、良く聞くけど何?という物もあります。

パンで一番人気はシナモンでしょうか。

昨今香辛料はエスニックブームもあって各ご家庭でも多種揃えられていると思います。でも、そんなに沢山使うものでも無いので、使いきらないこと多くないですか?香辛料にも賞味期限はあります。

そこで、ティンカーベルがお勧めするのは、五香粉(ウーシャンヘン)です。中華料理はこれがあれば、深ーい味が出せます。字のとおりに5種ブレンドしているわけでは無く、写真のシナモン、アニス(八角)グローブ、フェンネル、陳皮、ナツメグの中からブレンドされている事が多いです。

SP005_Ls.jpg

          ミックスペッパー                  赤唐辛子

肉料理の多い食卓に欠かせないのは、胡椒ですね。これもカラフルなミックスペッパーにすると、見た目も楽しめます。赤唐辛子は夏を乗り切る必須香辛料です。そして、夏と言えばカレー。

  kumin.jpg

          ターメリック(うこん)             クミン

カレーに欠かせないこの2つ。クミンがカレー様のひりひり感と香りを出します。私は、カレーはカレーパウダー(ミックス)を使い、クミンシード(粉末にする前の種)をパチパチ炒めて夏の料理は香りづけに使う事が多いです。

この6種と庭で栽培してるバジル、しそがあれば、香は十分楽しめる気がします。皆さんはいかがですか。

お助け隊を開発する為に、香辛料についても沢山レクチャー受けました。クミンは胃、ターメリックは肝臓の薬にもちいられています。夏ばて気味の体に必要なものを、きちんと取り込む人の英知ですね。

 

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル    

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja