ティンカーベルのお助け隊の最近のブログ記事

      hatuga01.jpg

長野県産のシラネ小麦を発芽させました。

これを乾燥させ、表皮ごとすべて粉にします。表皮いわゆるふすまの部分はその50パーセントが繊維質です。

繊維質は口当たりが独特な為、排除されがちですが、昨今では第六の栄養素とまで言われ身体のバランスを保つのに無くてはならない、必須要素であるのが再認識されています。

繊維質はメタボ予防、アンチエイジングに効果を発揮すると期待されています。

どうしても、不足しがちな繊維質をおいしく接取する為、ティンカーベルが着目したのは発芽のメカニズムです。

神秘の発芽

発芽の時、この小さな麦の1粒1粒が目覚め、

生命の不思議な力を発揮し始めます。

甘みを増し、希少な成分ギャバを発生させます。発芽の時にしか検知されない成分がたくさん生まれきます。

 

 地元安曇野に発芽の研究者がいます。

ティンカーベルの発芽小麦もその方が、発芽させ、酵素を安定した状況にし製パンに適した粉に精製して下さいます。

 

 

発芽小麦粉製粉すると、こんなにきれいな粉になります。良く見ると中に茶色の粒粒が点在します。

それが、表皮です。

発芽小麦粉は製パンにとって重要なグルテンが少ないので、他の国産粉と絶妙にブレンドして使います。

 ティンカーベルのこだわりのパンブランド「ピュアティンク」や国産小麦ラスクには、発芽小麦粉を使用しています。

パンと味噌ラスク、チョコレートラスクのティンカーベル

ママの応援 簡単!おいしい!グルメスタイル

 

  日経流通新聞に小林製薬がなぜヒット商品を出せるのかが書いてありました。

小林製薬と聞いて判らなくても、、「熱さまシート」「ブレスケア」「ナイシトール」等のヒットを飛ばしていると商品名を上げれば多くの皆さんがご存じの事と思います

ヒットを生み出す、2大要因は、「頭に汗をかくまで考える」と「世の中にないものを提案するする為に、まず世の中にある物を知る」だそうです。ティンカーベルの商品会議で、「これ画期的でしょー」と誰かがは発表し、「残念だけど、既にXXから出てるよ」「そんなのずっと前に流行ったよ。」という事が多々あります。世間を知らなければ、すべて画期的になってしまいます。

企業規模には大差がありますが、弊社も、、商品開発が売りの会社なので、頭に汗して頑張りたいとおもいます。弊社の商品アイテムの豊富さ褒めていただけるのは、創造性のある職人が沢山いるからです。皆が競い合って製品開発を行い、切磋琢磨しています。国内で物を造るのがとっても厳しい状況ですが創造性を守るためにも皆で頑張り抜きます。

同じ日に、ファーストリティリング(ユニクロ等展開)の好調と、イオンの不調も記事になっていました。様々な別れ目で、どの様に舵を取って行くかは大変難しいところです。

ティンカーベルはイオンの千葉で、インストアベーカリーを3店請け負っています。「消費者が求めているのは価格だけではない。個性や質が最優先の時もある」という部分で、お世話になっているイオンさんにほんのわずかながらも貢献したいと改めて思っています。店に行ったらこんなパンがあって、思わず(*^_^*)。

口がポテトチップのティンチョス君です。

ティンチョス

 パンと味噌ラスク、チョコレートラスクのティンカーベル

ママの応援 簡単!おいしい!グルメスタイル

 

f916a807eefc79f8cf4ed924e0e46230 d172d6aad96363e993da4bcee23be7a4 f916a807eefc79f8cf4ed924e0e46230 「ティンカーベルママ」のホームページを新たにMTで作って行く事にし、ティンカーベルのお助け隊をそこで扱います。今は、仮にティンカーベルのホームページで紹介しています

モニターをお願した皆さんが、ブログで紹介して下さったり、ご意見、ご感想を寄せて下さってます。私の方が準備不足で、反響にうろたえています。

ありがとうございます。皆さんのご厚意に深くお礼申し上げます。

「ティンカーベル お助け隊」でグーグル検索すると、皆さんのブログが並び、壮観です。

 

「ティンカーベルママのお助け隊」をモニターさんが、紹介して下いました。ぜひご覧ください。

TWINS長谷部様吉野聡建築設計室様ニンジンジュースのクニ様サンクリーン塩尻様

,メガネフレームショップ曽我様、 大湯温泉湯の宿かいり様新潟スイーツナカシマ様 

笹川流れのWeb Log

 お忙しい中ブログにご紹介いただき、ありがとうございます。頂戴いたしました御意見、アイデアを今後に反映させ育ててまいります。

他にモニターをお願している皆さまにプレッシャーになっては失礼と、思いましたが 、中間報告のつもりです。よろしくお願いたします。

 

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル    

  jul2104.jpg

我が家には、高校生がいて毎日お弁当を持って行きます。「たまには何か買って食べるか、学校の食堂に行ったら?」と勧めますが、「ママのお弁当がいい」

嬉しいような、悲しいような。本人が自分で作って持って行けばいいのですが、後の片付けを考えると母が作ってしまう方が早いです。学校給食が無くなってみてその有り難さが改めて判ります。栄養バランスとかもちゃんと配慮してくれてたから、母は楽でした。高校生は3食家庭で食べますから、責任感じます。しかも受験生なので、食事面はきちんとサポートしてあげたいです。

とはいっても、母も働く身、冷蔵庫に何も無い時や、お弁当を考えたくない時があります。毎日パパや息子さんのお弁当など複数のお弁当を作ってるママはなおさら大変だと思います。

殆ど、自分の苦しみからの解放を願って開発したのが、ティンカーベルのお助け隊4種です。いよいよ発売しました。

早速娘のお弁当に活用。チーズをサンドしてフライパンで軽く焼いたセモリナブレッドに、サラダと、ティンカーベルのレトルト食品『お助け隊』のボロネーぜを1本付けてお弁当完成。学校で食べる時にパンにボロネーぜをかけていただきます。豪華なランチの完成です。

ミートソースでお弁当箱が変色することも無いし、夏の暑い日でも傷む心配がありません。

jul2107.jpg

 

ティンカーベルの各店では既に発売開始しました。Webでは月末から、12本セット2160円を、お試し特価1800円(送料別途)で販売します。高級スーパー等で販売が始まるのは秋からです。それに先駆けてティンカーベル各店とWebでの限定販売となります。

 パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル    

 

 

 昨日に続き、ティンカーベルの展示会の模様をお伝えします。jul822.jpg

 おかげ様で、11時の開場から16時の予定時間過ぎまで、ずっと多くのお客様が来て下さいました。私もお客様をご案内させていただき、様々なお声を頂戴いたしました。皆さん鋭いバイヤーさんなので、緊張しながらも和気あいあいと充実した時間を過ごさせていただきました。残念ながら写真はあまり撮れないまま時間になってしまいました。

DSC_0061.jpg

こちらは、軽井沢のモカソフトで有名なみかどコーヒーさんとコラボレーションしたコーナーです。珈琲豆を細かく粉砕してラスク用のパンにそのまま練りこんで使います。ミカドコーヒーさんのブラジル産の豆は香りがすごーく強いので、どこにもない良い香りのコーヒーラスクが出来ます。御隣は、女性に重要な鉄分豊富なジュースコーナーです。ティンカーベルのベーカリー人気商品です。

jul829.jpg

信州産シラネ小麦の全粒粉と発芽小麦を使った、レンジで簡単にケーキが出来るミックス粉です。もちろん、発芽小麦はティンカーベルの開発品です。素朴な味。これに国産100パーセント蜂蜜を付けると最高です。ここの担当は、長野市三輪店店長。明後日紹介予定の、スモークチキンも一緒に料理してました。

jul845.jpg

こちらは、ティンカーベルで使う浅間農園製の特注ジャムを、少しずつ多品種食べてみたいとおっしゃお客様のご要望にお応えして開発しました。すべて国産材料です。小さなゼリーのようで、「このまま食べたくなりますね。」と言われました。こちらも、後日ホームページでご紹介します。1パック180円。6種セットで1050円です。その奥は、ティンカーベルが厳選した羊羹です。

ju811.jpg

こちらはティンカーベルのラスク、スコーン、焼き菓子のコーナー。お味噌屋さんが多数ご来場下さり、信州味噌ラスクに興味を持たれたこともあり、味噌ラスクが品切れしてしまいました。こんなにたっぷり並べ、ストックも用意していたんですけれど、申し訳ありませんでした。

jul819.jpg

そして、今回の主役は、ティンカーベルのレトルトパウチ食品、お弁当ランチお助け隊です。明日詳しくご紹介させて下さい。

jul826.jpg

明日、ブログ上でティンカーベルのお弁当ランチお助け隊のモニターになって下さる方を募集します。すでにお願してある数名の方も、送り先など教えて下さい。

 

      anann1.jpg

連なる山々。ティンカーベルのラスク工場のある飯田市からさらに山間部へ進み、仕事をお願している工場へ向かう道すがら撮影しました。足元はすごーく深い谷です。

hasi.jpg

どっちを向いても山。うっそうと茂る木々。でも、空気が明るい南信州。

DSC_0211.jpg

谷に橋の影が投影されています。木々の葉裏が花のように白いのですが、何でしょう。

せせこましい事がどうでも良くなるスケールの大きさです。通る車もごくわずかです。この先に、ティンカーベルの秘密組織、お助け隊があります。なーんて。レトルトパウチ食品工場があります。

anan.jpg

工場の周りは、夏草が生い茂っています。

水と空気の美味しさは語るまでもありません。いよいよ、ティンカーベルのこれからの取り組みをお伝えします。どうか、数日お付き合いください。

 パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル    

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja