ティンカーベルのお客様の最近のブログ記事

JALトレンドウォッチング

| コメント(6) | トラックバック(0)

「JALトレンドウォッチング」海外に駐在してらっしゃる会員様向けの情報サイトに掲載していただきました。ティンカーベル松本駐在特派員の私は、残念ながらこのサイトは拝見出来ません。海外駐在憧れます。

海外駐在の方への情報

記事は2ページに渡って続き、とってもありがたいご紹介です。

海外に駐在している日本人に今の日本をお伝えすると言うことで、この回は「ピリ辛スイーツ」。ティンカーベルのピリ辛ラスク「七味味噌」「チーズペッパー」を取り上げてくださいました。日本ではスイーツの幅が広がっていますと言う内容。 スイーツ = 美味しくて楽しめる軽食 になって来てますよね。

私、料理酒は切らせませんが、お酒を飲む習慣が無いので、信憑性に欠けるかもしれませんが、まわりのお酒が好きな方々からは絶賛されます。

甘い物が苦手なサンクリーン北原さんもチーズペッパーは美味しいと食べてくださいました。ネ!北ちゃん。

甘いラスクの方が人気は高いのですが、私個人は甘くないラスクが好みです。自分の好みをあまり深追いすると、「売上が落ちます!」と現場からしかられます。そうは言っても、挑戦してみたい企画があります。

海外駐在経験のある友人に、パンの開発を相談しつつ、新ラスク計画を話したところ「ヨーロッパなら断然その方が受けるよね。美と健康重要よ!」と言われました。お国柄は興味深いです。斬新だけれど欲しかったそんな食を求めて、松本駐在員頑張ります!

伊勢崎のぽてちよさんも、また、また隠密で、ティンカーベル上田店にお立ち寄り、ブログで紹介して下さってます。松本駐在員も、動きたくなって参りました。ぽてちよさん、皆さんありがとうございます。

 :*************************************:.

          斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

   国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                 http://www.tincarbell.com  

山王コレクション

| コメント(18) | トラックバック(0)

私達が山王コレクションと呼んでいるのは、小さなティンカーベル東京山王店の冷蔵ショーケースの上、わずか横140センチ奥行き50センチ程に広がるこの世界です。

最初はティンカーベルのフィギアを1体飾っていました。それを見たお客様がご自分で組み立てたコレクションを持ってきて飾って下さいました。お言葉に甘えてお借りしています。

山王コレクション6月

手前のドイツの消防署の窓から垂れ下がるのは、干しているホースですって。手が込んでいます。

大人も、子供も楽しそうにこのコレクションを眺めて下さいます。

 山王コレクション2

ティンカーベルや妖精の国の仲間もどんどん増えて行きます。すべてお客様の作品です。

お客様のお宅には数千のコレクションがあり、飾りきれないからとおっしゃって、かわいらしい世界を造ってくださいました。

山王店は駅から2分の距離にあり、駅を利用される都度立ち寄って下さるお客様も多いです。

ティンカーベル山王店の看板Tさんの笑顔に会いたくて来て下さるお客様もいっぱいいらっしゃいます。

ある日、Tさんがお休みで、常連のお客様を丁度居合わせた私がお相手したら、「あなたに元気だよ報告してもちょっとダメなんだよ。健康のため、今日もここまでちゃんと散歩に来たよってTさんに報告して、ほめて貰いたいんだよ」と言われてしまいました。

Tさん見てると、店に立ってお客様と接するのが心から楽しくてうれしそうです。そんな姿は自慢でもあり多くを学ばせてもらえます。

 

.........................................................................................................................................................................................

 

夢ラスクコンテスト.JPG

ティンカーベルラスク25周年と飯田ラスク工場新築記念として、「夢ラスク」」コンテストを企画いたします。

 

詳細をご覧の上、ぜひ参加して下さい。

ご愛顧ありがとうございました

| コメント(17) | トラックバック(0)

 先日来、どうしても元気になりきれません。多分その理由は、10年余運営してきました、西源諏訪店さんの中の焼き立てパンの店を、1月末で急に閉店した事も自分の中ではかなりさみしかったのだと思います。

お客様に「エッ。なんでこんなに繁盛してる店を閉めるの?」「改装オープンは何時?」と聞かれました。材料問屋さんからも、まさかの声でした。

ちょっと休んで、改装オープンという方向性もありましたが、すべての設備の老朽化しており、西源さんと相談の上、役員や店長で慎重に話し合い、急ですが閉店を選択しました。開店よりも閉店の方が遥かに難しいので物事にはタイミングがあります。皆様にご迷惑かけず、自社にもダメージ無く、引ける機会はごくわずかです。今回はそんな時期だったと勝手ながら判断いたしました。

そうは言っても、やめる予定の無かった店舗ですし、地域の皆様からご愛顧も賜っておりますので後ろ髪を引かれる思いでした。閉店前日の店に行って写真を撮りながらパンの出来の良さに 矢島店長の素晴らしい技量を感じ、「人気なのに、何でやめちゃうの?」のお客様のお声にご返事すべき言葉がみつかりませんでした。本当に身勝手で、申し訳なく思います。

ご愛顧ありがとうございました。諏訪店

ティンカーベルの仲間の思いがいっぱいに詰まった店舗です。さみしいです。

お引き立てを賜りましたお客様ありがとうございました。

ご支援下さいました業者様、西源の皆様ありがとうございました。

そして、ティンカーベル諏訪店で共に働いて下さった多くの仲間に感謝しています。

安曇野本店をはじめとした既存店舗は今までよりもさらにパワーアップし、カフェ等強化しつつ営業して参りますのでご愛顧賜りますようお願いいたします。

お客様をお送りする時「ありがとうございます。またお越し下さいませ」と何時もは申しあげますが、この日は

「ありがとうございました。」でした。

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

 

 

 

マクロレンズの巻

| コメント(25) | トラックバック(0)

  安曇野川遊び

新潟スイーツナカシマ様を安曇野ご案内中、こんな光景に出会いました。綺麗な川をご覧のように下ります。

手前に見える水車は、故、黒澤晃監督が映画「夢」の撮影をする為セットとして造られたものです。

ナカシマ氏

ナカシマさんは、マクロレンズで撮影中です。それも、ご自分の知恵と工夫で作ったマクロレンズ。虫眼鏡をレンズの先に付けています。「ちょっと笑える」と奥様とお話しながら、私も万華鏡くっつけて撮ったのを思い出しました。もっと笑えますね。あくなき美の追求です。(^.^)/~~~

道祖神

道祖神と藁ぶき屋根。何となく落ち着きます。

安曇野では双体道祖神が有名です。写真もそうなのですが解り難いですね。男女の神様が仲良く肩寄せ合って風雨に耐えています。ふと、民主党の鳩山ご夫妻を思い出しました。元気で明るくて素敵なファーストレディが誕生しますね。外交にとても有益なはずです。

日本が大きく動きました。「どうせ変わらないとか、期待できない」という声も聞きます。確かに大変な経済状況下であるのは変わりませんから困難は山積だと思います。そんなにすべて大きく変わる必要はなく、肝心要を正せさえすれば、動きだすと信じます。私達も他力本願でなく、共に見つめがんばって行かなければなりませんよね。久々にそんな前向きな気分になれたのを、とっても心地好く感じました。長野県は気付けば民主大国です。

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル  

                    DSC_0164.jpg

昨日に続きスプーンアートさん紹介です。こちらがイメージキャラクター。このキャラクラーを模したアイスクリームもメニューにありました。

DSC_0209.jpg

こちらがお店の外観です。細部に渡ってこだわりが見えます。でもねー、残念なことに人通りが無いんです。

穂高はローカル線の小さな駅。観光のお客様も電車利用は減少してます。

DSC_0178.jpg

こちらは、安曇野パン工房こティンカーベルがオブジェとしてパンで作った飾りです。ティンカーベルから、スプーンアートさんまでは車で15分程の距離です。

 
大きな地図で見る

 拝見した中で私が一番気になったのは。こちら。コルクで作ったこの方。「気持ち悪い」って言われると作者の松原さんはおっしゃっていましたが、私には現代版座敷わらしの様に思え、親しみを感じました。私が妖怪の仲間って訳ではございませんが、ま、近いかも。

sp9.jpg

他には、海の中、照明等、楽しいものが多かったです。

DSC_0184.jpg

 これは、すべて照明です。7年間かけて作られたそうです。

DSC_0188.jpg

よろしければ、ティンカーベルへもお立ち寄りください。

今日はMTに翻弄されてます。思う通りに配列出来ません。


大きな地図で見る

        sp1.jpg

日本テレビ 所ジョージさんの「笑ってコラえて」で、ティンカーベルのパンを扱って下さっているカフェギャラリースプーンアートさんが紹介されまた。これは、そのスプーンアーティスト松原 弘己さんの作品です。スプーンで、出来ています。そのスプーンは耐久性に富んだ日本製のステンレス物です。

笑ってコラえてはご覧の方も多い人気番組で、コメントも多々いただきました。おかげ様で、正しい「笑ってコラえて」の表記も習得いたしました。(*^^)v

そこに、登場した、スプーンマンこと松原さん。TVではかなり怪しい感じでしたが、実物は真面目な顔でジョーク満載のアートを説明して下さる、楽しく気さくな方です。

 

sp7.jpg

この方が、松原さんです。(腕をみて、サンクリーン塩尻さんを彷彿とした方多いはずです)

手にしてるお盆は、蛇口をひねるとお冷が出てくるしくみ。「お水のおかわりいかがですか?」とこれでサーブすると受けるそうです。

右はメニュー。このお料理に、ティンカーベル製のスプーンパンが付きます。お料理と一緒にスプーンも食べちゃおうって訳です。スプーンを食べてしまって困った方は、追加でご注文下さい。ってことですね。(・・?

DSC_0176.jpg

ともかく、作品の多さに驚きました。1つ1つがかなり凝っていて、味わいがあります。小学校等で作り方を指導なさっているとのこと。子供から大人まで楽しめる世界です。

DSC_0170.jpg

これ全て、おたまじゃくし。 材料が 「おたま」とのこと。私は右のこれが、気に入りました。

安曇野観光のコースに加えてこの夏休みぜひ、いらしてください。

場所は穂高駅より徒歩1分。駅の前です。明日も紹介します。

パン、ラスク、ベークド スイーツを 信州 安曇野 からお届けする ティンカーベル    

 

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja