お仲間紹介の最近のブログ記事

看板娘の挙式

| コメント(8) | トラックバック(2)

ティンカーベル安曇野本店の看板娘、みーちゃんの結婚披露宴に列席させていただきました。感涙 

 

tani03.jpg

 

高校時代に出会った彼と、微笑ましい愛を育んで、ゴールイン。凛々しい姿で、新婦の入場を待つ、新郎様の姿に「みーちゃんをお願いね。」と母のような気持ちで視線を送っちゃいました。

tani01.jpg

高校卒業後ティンカーベルに入社し、以来6年、文字通り看板娘として地域の御客様や、社内で可愛がられている、小粒だけれど、とびっきりの笑顔を持った新婦です。

tani02.jpg

大きく口を開けて笑っちゃう花嫁は珍しいかも。でも、新婦みーちゃんの笑顔に皆が引き込まれて笑顔と感動の涙に溢れた、記憶に残るお式でした。信頼し合い、尊敬しあい、愛し合うって素敵ですね。

後ろの女性カメラマンさん、キャノンのカメラ3台位担いで、カッコよかったです~。


img_history_02.jpg

御二人の挙式は松本市の登録有形文化財である旧第一勧業銀行がホテルと結婚式場に生まれ変わった

アルモニー・ビアンで行われました。なんと、パウダールームはかつての銀行金庫であったぶ厚い扉の奥でした。

昭和初期のレトロな空気がすてき。

tani04.jpg

新郎は、アルモニー・ビアンのスタッフさん。より、アットホームな空気が流れる中、美味しいお料理も頂戴しました。

tani09.jpg

新婦家の名を名乗る事となった新郎様は、女性を守り大切にし、敬愛するのが、家族の幸せに繋がるのを、良く理解して下さっているご様子でした。ずっとご家族ぐるみのお付き合いだったとのこと、御両家のご家族が二人を軸に、スクラムを組んでいるような感じで、暖かい思いやりに満ちた披露宴でした。

 

tani07.jpg

 何をやっても、可愛い みーちゃん。挙式の翌々日からは、ティンカーベル安曇野店にいつものにこにこ笑顔で出勤。キビキビと働いていました。新婚旅行はもうちょっと先だそうです。

みーちゃんファンの皆様ご安心ください。結婚後もお仕事続けますので、末永くよろしくお願いします。

TWINZさんの真似をして、感動的なショットを沢山撮りたいと思ったのですが、結婚式って人が何時も動いていて、撮るのが難しいものですね。

最後に1枚、みーちゃん(みどりさん)セレクトらしいなと思った、みどりと白のみのお花のアレンジ。凛と清々しくて、印象的でした。

tani12.jpg

 

    :*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

 

おこげテキスタイルの活用

| コメント(7) | トラックバック(6)

ブログのお仲間 誕生日プレゼント工場さんに、おこげのテキスタイルで タペストリーとマットを編んでいただきました。知的で、とっても丁寧な対応をしていただき、感謝。ありがとうございました。


nobeltytp1.jpg

デザイナーの北原千恵さんが 生み出して下さる数々のテキスタイルを活用して、ノベルティや、良質な雑貨小物の開発をしたくて、あれこれチャレンジ中です。

期待以上の出来栄えでした。編み物ですので、裏側にもきれいな柄が出ます。

nobeltytp02.jpg

こんな感じ

綿の糸で編んでいただいたので、身にまといたくなります

柔らかくて、とっても良質な肌触り。サンプル検討会で、皆さん「これ、首に巻きたくなる風合いだよね~」

 

おやさい、まめ、くり、くだもの

安曇野大地のおこげのカテゴリーイメージを集めて、モノグラム風にデザインしたものです。

とても気に入って何時も傍らにあります。

 

紫に白抜きの マットは 誕生日プレゼント工場さんはランチョンマットとしてご提案下さいましたが、もったいなくて銀座松屋地下1階のおこげ本舗で、レジ後ろに飾っています。この次は、タイと、両親へのプレゼントをお願いしようと計画中です。大切な記念になること請け合いです。ブログ仲間の皆さん良いお仕事してますね~。

 

DSCF1475.jpg

 

本日より、銀座松屋さん地下1階に、ティンカーベルも出店し、パンとラスクの販売もさせていただいております。5月末まで出店予定です。宜しくお願いします。

食べちゃった

| コメント(3) | トラックバック(0)

  今年の新潟雪の降り様が尋常では無い、様子です。

ニュースを聞いていたら、魚沼地区3メートルを超す積雪だとか、、、、想像もつきません。

雪をどこに片付けているのでしょうか。うおぬま屋さんのブログを拝読してると心配になって来ます。

うおぬま屋さんの子昆布巻きは、我が家では大人気です。お取り寄せして、冷凍保存し、あと一品欲しい時や、おつまみに重宝させていただいてます。

毎回写真を撮ろうと思っているのに、実はまともに撮影出来た事が無いのです。今度こそ~と思っていたら、

DSC_1740.jpg

あああああああ~~~~食べちゃったのね~

1人2つづつだから、私の分は残っていますが、丁度かかってきた電話に出ている間に、お皿はさみしくなっていました。

「これで、また頼めるね(*^_^*)」

そうだ。いつか、きちんと写真を撮れる日までお取り寄せします。

味が良いのは勿論ですが、中にお肉が入っていることと、昆布が絶妙な柔らかさなのが魅力です。昆布がねっとり柔らかく、甘い昆布まきとは、全く別物です。この味は他所では手に入りません。

 

IT勉強会 zukudas

| コメント(21) | トラックバック(0)

  ちょっと前のことになりますが、IT勉強会の仲間が私のサイトを見て良いこと教えてくださいました。

「ラスクを枚数ではなく重量で扱っているけれど、ラスク80グラムってどのくらいか判らないので、それが判るようにしたほうがいいと思いますよ。」

80g.jpg

思わず「あっ」と声を発してしまう、的確なご意見でした。

これを教えて下さったのは木曽の古澤漆器店さんです。zukudasuの先輩でとっても、知識豊富です。

今こうやってサイトを運営できているのは、加藤先生との出会いからはじまり、zukudasの皆様をはじめ、ブログでやり取りさせていただいている皆様と知り合えたおかげです。なーんにも知らなかった私です。皆様お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

やりたいことが貯まって来ました。冒険ですが、明日から1週間程ブログを休みます。ちょっと旅行もしてきます。

戻ったらすぐ、皆様のところにお邪魔します。

松本@ しんがり

| コメント(18) | トラックバック(0)

 メールで、お仲間からうれしいお知らせが届きました。

「仕事で松本に行くので、短時間でも会いましょう」

お互い現役世代、いつでも都合が付くと言うものではないのですが、短時間ならば何とか融通は付きますよね。よろこんで、ということでお互いの時間を調整して2時間程でしたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。

有意義な時間をいっとくさんと私にもたらして下さった、来訪者はハイブリッドな木工職人 木仙人さん
昔ながらの額縁屋さん  

すでに、お三方がブログで書いてらっしゃいますので私が、しんがりとなります。何でしょうね。ブログをはじめて良かったーと思える喜びの1つに、交流させていただいている方にお会いすることが上げられます。勿論今回も、感動でした。

木仙人さん、額縁屋さん、いっとくさん

松本の観光名所の仲町にて。勿論全員カメラを携えています。右から、いっとくさん、木仙人さん、額縁屋さん

松本案内画像

立ち寄ったはかり資料館では、プロが撮影中でした。

260.jpg

かつて養蚕業が日本の重要な産業であった時代の様々な発明の1つなのでしょう。竹内式雌雄選別機に皆の目が行きました。

竹内式雌雄選別機

読み難いのですが、その説明です。わずが10ミリグラムの重さの差を計りだして判断したようですね。

雌が、雄よりおもい、、、、。私も重い。

 

アガノガーデン球根咲いた

アガノガーデンさんから、おまけでいただいた球根を秋植えておきました。

親指姫(チューリップ)がもう咲きました。小さくて愛らしいのですが、色鮮やかで目を惹きます。ムスカリも咲き始め庭が楽しくなってきました。

水仙(ウィストンチャーチル) イングリッシュブルーベル 、アリアムシュベルティもぐんぐん伸びてきました。難しい名前を懸命に覚えました。

アガノガーデンさんは良い品を格安で販売しているので、当然の事ながら人気で、このところ寝る暇も無い大忙しのご様子です。

アガノさんと出会ったおかげで、今までチャレンジしなかった種類の花も楽しめます。感謝。

私も花の苗を箱で大人買いして、店回りも花でいっぱいにしたいのですが、新潟はちょっと遠い。只今策を考え中です。

山王店の小さな花壇はティンカーベルスタッフの小学生のお嬢さんが学校帰りに手入れをして可愛い花を咲かせてくれています。おかげで、煙草の吸殻ポイ捨てが減りました。

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

花粉症最盛期

| コメント(10) | トラックバック(0)

 「今年は、楽かな」なんてうおぬまや店長さんとブログでお話していたら、油断大敵。

軽い風邪と重なってアレルギー性鼻炎が、強烈に襲ってきました。

鼻水を垂らして仕事するわけにいかず、薬に頼っていたら、胃が強烈に痛い。気を紛らわせようとパソコンに向かってみました。

フェルエッグさんからお取り寄せ

お腹が空いているからいけないのかも。

先日フェルエッグさんからお取り寄せした、やさしいプリンをいただけば直る気がします。

ティンカーベルでも同様の品は製造しています。なのにどうして取り寄せるのかと申しますと

勉強させていただけるのと、自社製品だけでは飽きるからです。どんなにおいしくてもやっぱり飽きるし、浮気もしたくなります。

人間関係はどうか?って難しい問題ですね。(*^_^*)

フェルエッグさんの素敵な栞が同封されていました。こだわりが明瞭で勉強になります。勿論浮気のお味は格別。丁寧に作られてあり、優しくいぬくもりを感じました。

花粉症に苦しむ3、4月は優しいお菓子やフワフワパンが必需品です。

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

  日本テレビのズムサタでティンカーベルの可愛いパンの画像を貸して欲しいと言われ、実はちょっとびっくり、

その日書こうと思っていたのが、まさにかわいいパンのことでした。

僕のパン

かわいいお客様が、お買い求め下さった大きな蛙パンです。

2歳になるお客様は段ボール箱に入れた蛙パンを自分で持って行こうと、果敢に挑戦しましたが、とても無理でした。

「ちょっと重たいねー。お手手では持てないから、ママにカートで運んでもらおうねー」と大人達がなだめると、うんと素直にうなずいた後

ご自分の服に付いている5センチ程の可愛いぽっけを、広ーく開けて、「ママここに入れてと」身振り手振りで懸命の意思表示。

意味に気付いたママが「手では持てなくても、ぽっけに入れれば運べると思っているんです。」

かわいい~~~~~~~~~。

ティンカーベル梓川店にて、特別注文で1日2体限りおつくりしています。500円から2500円です。

絵がパンに

左の上手な絵は、お客様が描かれたものです。「お誕生日記念のプレゼントなので、この通り作って下さい」

ご要望に応じてお造りしたのがこれです。そっくりでしょ。横に置いたあんぱんと大きさを比べて下さい。

粘土と違い、パンは発酵するので膨らむのを計算して造型します。難しいんですよ。

これを見事につくりだすのは、弊社常務、佐藤幸雄です。子煩悩なパパだからこその発想です。

記念の日のプレゼントや、ホームパーティーのサプライズにしたいと、週末は予約でいっぱいです。

佐藤は、お客様のおどろき、喜ぶ顔を拝見するのを楽しみに試作までして、作り上げています。

 

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

地域の特産品を活用したグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

梅え酢

| コメント(8) | トラックバック(0)

  DSC_0439.jpg

山形のスイーツ茜姫さん(寿香蔵さん)からお歳暮用にお取り寄せをいたしました。

どれも凄ーく評判が良くて、自分の分が無くなってしまい、再び送っていただきました。

特製のリンゴ酢と梅シロップをブレンドしたのが「梅え酢」 香りが良くて甘くて飲みやすい。たしかにうんめえ。

お酢と焼酎のセットです。お湯割りにすると温まって良いそうですが、下戸な私は、お酢のみロックでいただきました。のどがいがいがしていたのが、潤う感じしました。

酢を効果的に使うことで、添加物を一切使わない保存食を製造してらっしゃるご様子です。同じ食品を扱う者として様々学ばせていただきました。

包装紙も格調高くてとっても素敵でした。

31日までティンカーベルの社員全員仕事です。大晦日に集まる面々で 梅え酢チューハイ をいただくのを楽しみにしています。

ティンカーベルのチョコレートラスクもテーブルにあったので、一緒に撮影しちゃいました。チョコレートラスク無しの方が絵になってるかなーということで、もう一枚。

DSC_0431.jpg

国産材料を使ったこだわりのパン ティンカーベル

長野県の特産品を使ったグルメ通販  簡単 便利な グルメスタイル

ラスク専門店 ティンカーベル

球根のギフトパッケージ

| コメント(23) | トラックバック(0)

   先日ブログ友達のアガノガーデンさんにお花を注文したら、おまけに球根を沢山いただいてしまいました。

球根があまりにかわいいので、楽しみたくなりました。

球根5種

球根の下に敷いているのは、木が原材料のパッキンです。天然材料なので球根を地に植える時一緒に埋めてしまえば、肥料にもエコにも役立ちます。

左に黄色い球根は花火のような花が咲く「アリアシュベルティ」 手前はチューリップ「おやゆび姫」名前の可愛らしさ同様にかわいい球根です。

球根には、生命力、夢、希望がぎっしり詰まっている感じがして好きです。

そろそろ、土に埋めてあげないと動き出す(水仙等は芽を出し始めます)ので、いつまでも手元に置くわけにいきません。

球根ギフト 球根を様々詰め合わせて、友達におすそわけです。お友達のところでも子孫を増やしてくれそうです。

さらに、子袋に入れた肥料も添えれば完璧。

このパッケージは、シーチキンの缶詰が入っていたものです。ちょうど良い感じのスケルトンだったので活用しました。美味しそうでしょ。

アガノガーデンさんには、珍しい球根、質の良いお花が多種安価に揃っています。

小さなお庭の四季咲球根セットとか作ってみようかなー。園芸屋さんにあこがれていた私は集めた200個近くの球根に囲まれて幸せな空想を膨らませ楽しみました。来春からは次々と芽を出し成長し花を楽しませてくれます。球根から出てくる芽ってまた可愛いですよね。春の陽だまりにイメージは直結します。

お友達は

「なにこれーたのしー。美味しそう。」と喜んでくれました。アガノさんのサイトにもおじゃまするそうです。

小学生の女の子のあこがれの職業は花屋さんとパン屋さんが人気1、2位です。大きくなると変わってしまうんですよね。(*^_^*)

パンと味噌ラスク、チョコレートラスクのティンカーベル

ママの応援 簡単!おいしい!グルメスタイル

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Powered by Movable Type 4.23-ja