OEM開発の最近のブログ記事

  ティンカーベルに筑波山からお客様のKさん、Tさん、Oさんがいらっしゃいました。

初めてお会いして、お互い発した言葉が、「ようやく 、ようやくお会いできました」 

ネットから、OEM開発のご依頼をいただいたのが、今年の初めでした。お話を進め、お会いしてとりかかろうとしていた矢先に、3月11日の震災が発生しました。

観光に関わる皆さんでしたので、建造物の被害に加え、風評被害も相当だったそうです。OEM開発は、残念ながら少し先に送ることとなりました。

お互い思いはあるものの、物事は始める時が大切ですから。そして時期は来ました。ティンカーベル飯田工場へ車でご到着。残念ながら、お3方のお写真は公開できませんので、お車のみ。

DSC_0384.jpg

遠路お越しいただき、有り難い事です。弊社のとろけるラスクを召し上がって、とろけるような表情で絶賛してくださり、開発したことを心から喜べました。

Oさんは、韓国からの留学生で、筑波大で博士課程修了の為、観光土産に関する論文を書いているそうです。

とても、熱心で、的を得てるな~と思う事を、日本人より達者な日本語で質問し、ちょっと複雑かなと思っても理解してくれます。

「地方性のあるお土産って言うのは日本独特の文化だと思います。韓国には無い」と聞きビックリしました。言われてみれば、確かにそんな気がします。

仕事の打ち合わせですが、OEM開発の時は雑談の中にもヒントがいっぱいあります。初めてお会いしたとは思えず、親戚のおばちゃん気分で沢山お話させていただきました。

こうやって思いを込めた仕事させていただけるのに、感謝しています。

この日、皆さんと食事に行った先で、私は別の仕事に使うお皿を買い、「ようこそ、ようこそ。」のフレーズをお気に入りに加えました。これは、明日にでもご紹介します。

    :*************************************:.

          斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

   国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                 http://www.tincarbell.com