大地のおこげの最近のブログ記事

季節の色をおこげで知る

| コメント(3) | トラックバック(3)

冬ギフトのとして、今年もおこげをお薦めしたい時期になりました。

おこげ本舗のおこげの包み紙を私達は、着物と呼んでおります。おこげに着物を着せ、帯を締めて御客様の元へ送り出す気持ちです。

その着物の色は日本の伝統色を基本としております。ここから、数回に分けておこげの着物に使った日本の伝統色について書かせていただきます。ご興味のある方は御付き合い下さい。

kuri.gif

「栗のおこげ」     深支子(こきくちなし)色 

 

 

 

『延喜式』では、支子だけで染めた物を「黄支子」、紅花と支子で熟した支子の果実に似た黄橙色を表す色を「深支子」としている。また、『延喜式・縫殿寮』には「深支子綾一疋、紅花大十二両、支子一斗、酢五合、藁半囲、薪三十斤」と材料が示されているが、紅花の量が少ないとはいえ、皇太子のほうの色「黄丹」に似ている為に使用が禁じられた時代もあった。   。。。。。。。。。。。。。   出典 日本の伝統色

栗の旨みが凝縮されておこげになって、ちょっと色濃くなった栗色を現したくて、深支子を選択しました。

:*************************************:.

 

 www.tincarbell.com/shop/shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

 

男の手土産

| コメント(10) | トラックバック(3)

 男性誌 ゲイナーで 弊社 おこげ本舗 の安曇野大地のおこげが紹介されました。

出来る男の手土産 特集

010.jpg

ここでは、内容がお見せできず残念です。男心をくすぐる?記事内容らしく、昨今、弊社 銀座松屋店に、雑誌を読んでおこげを買いに来て下さる若い男性のお客様が多いそうです。有り難い事です。

 

「いい男は シャツが似合う」 確かに  でも、なんでも似合うとも言えますよね。息子から、母の日におこげの箱入りセットとかプレゼントされたら、すっごくうれしいな。でも残念なことに、息子いません。

この年齢対象の男性誌って余りご縁が無かったので、何やら興味深く、読んでしまいました。

 

    :*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

 

St.Georges`Day

| コメント(15) | トラックバック(7)

  4月23日はサンジョルディの日でした。スペインのカタルーニャ州(州都はバルセロナ)では、友人同士がプレセントを送りあう日だそうです。私、スペイン好き、バルセロナ好きで いつも、いつも、また行きたいと思っているのですが、こんな素敵な習慣は知りませんでした。

St.GeorgesDay.jpg

友人から、薔薇の花束が届き、うれしい!でも、一瞬 ポカン??私未だ誕生日では無いはず、、、      サンジョルディってどなた?

サンジョルディは龍と果敢に闘って勝った若き戦士で、地域の人々が彼を敬愛し、カトリックの教えに帰依したのだとか。聖人である 彼の命日が4月23日。

それが、なぜプレゼントしあう風習につながるかと申しますと、カタルーニャ地方で、ある年の4月24日にカタロニア語が禁止され、スペイン語に切り替わり,以来人々が、4月23日にカタロニア語を大切にするため、カタルニア語で書かれた本を互いにプレゼントしあったことが起源になったそうです。

幼馴染のおかげで、1つ物知りになれました。花と知識のプレゼント有り難く頂戴いたしました。なかなか粋で洒脱な友。何時もその存在に依りかからせていただき、長い年月を過ごしてきた気がします。得難い宝物をこれからも大切にして行きたいと、しみじみ思います。ありがとう。

薔薇と言えば、おこげの薔薇が商品化されます。skimono-hanaSS.jpg

こんなパッケージデザインを、クリエイティブパートナーの

北原さんが生み出して下さいました。

 ティンカーベルの安曇野工場にも、我が家でも薔薇がきれいに咲いてくれます

今年も咲いてほしいから、サンジョルディの日に、薔薇に木の根元に肥料を施しました

私から薔薇へのプレゼントです。

友から頂いた薔薇が、ふくよかに香ります。

素敵な日でした。

 

    :*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

 

     去る 2月22日 松屋銀座店 地下1階 和菓子コーナーに 「おこげ本舗」リニューアルオープンいたしました。

okogesaint.jpg完成したサインです

何気ないのですが、字体、色、バランス

何度も何度も協議と試作を繰り返し決まりました。

ティンカーベルスタッフ、デザイナーの    北原千恵さんはもとより、銀座松屋のバイヤーさんはじめ皆さんと、「おこげ本舗」が

銀座で愛していただけるようこのサインに思いを込めました。

銀座松屋さんの心地よい大人感にふさわしく品格と楽しさあふれるブランドに育ててまいります。

どうかご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

そんな訳で、皆で銀座に集結。2月21日の夜松屋さん閉店後、店舗設営しました。

店舗フェースは今までの倍の贅沢な広さをお借り出来ました。感謝!夢のようです

okogehonpo-re.jpg

什器の色など指定したものの、出来あがりを見るのはこの日が初めてで、正直ドキドキしましたが、桜の板目を模した材料がなかなか良い感じで、ほっとしました。

近々、おこげ本舗のショッパー(紙袋と手提げ袋)も、最新デザインで登場します。

そんな、こんなを生み出す作業に埋没しており、ブログご無沙汰でした。

また、ぽつぽつと書いて参ります。よろしくお願いいたします。

 

    :*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

昨今のお気に入り その2

| コメント(13) | トラックバック(0)

 糀や、酒かすを使ったお料理 寒い冬には体が芯から温まるので、うれしいですよね~

ソテーした大根とフォアグラに酒粕ベースのソースを添えて とあるお店で出して下さいました。器も土のぬくもり感が冬には嬉しい設えです。

DSCN1601.JPG

酒粕が、すべてをまとめてくれます。フォアグラは不健康な鴨を思い浮かべてしまい、余り好んでいただきませんが、美味しさ新発見。さっぱり、いただけました。

酒粕はお魚料理にしか使って来なかったので、お肉系にも良く合いそうだと認識。酒粕が苦手な娘も「おいしかったね~」

甘酒と香菜のおこげ、、、商品開発してみようと閃いた、寒い夜です。でも、難しそう。

    :*************************************:.

 shop.jpg         斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

       国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

         ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net  

  皆さん年末調整はお済ですか。

今年は税制に変更点が多々あるので、不安に思い、お給料計算ソフトを変えて初の年末調整です。お世話になっている会計事務所さんのソフトですので、サポートして下さる安心感があります。

でも、初物は何かと大変で、今週は 心が バタバタしています。

12月の声を聞いたとたんに、おかげ様で松屋銀座店のおこげ本舗 お歳暮好評です。製造している安曇野の工場には果物の良い香りが漂っています。

 

seibo.jpg

TWINSさんに撮影していただいた 写真を活用して、おこげ本舗の栞 を改定し 本日 印刷屋さんに入稿しました。私なら、1日かかってもこの配置に到底行きつけないのに、プロは何気なくささっと置いて、撮影。その間10分程。

好い加減に置かれているのに、写真を使って気づきます。

安心出来る写真を持っているのは、精神衛生にとっても良いです。スッキリ!TWINSさん、KAYO-Pさんに感謝。

スッキリ!つながりで、日テレさんが今週末、安曇野ティンカーベルまでおこげの撮影に来て下さいます。

何らかのトラブルに見舞われない限りは、全国放送で安曇野大地のおこげを紹介していただけます。今回もナビゲータは不肖私が努めますが、弊社アルバイトの女優さんも出演?予定です。

昨今地方の劇団は元気があります。彼女は地元劇団の看板女優です。前回、地元テレビ局の番組でティンカーベルのパンを紹介していただいた際は、彼女に出演してもらい、大好評でした。流石、女優さんです。

この詳細はまた、後日 お伝えさせていただきます。

そのような訳で、落ち着かない日々、皆さまの所へお邪魔出来ずにおります。心落ち着くまで、ちょっとお休みします。

    :*************************************:.

          斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

   国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                 http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

   ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ おこげ本舗

                 http://www.okoge.net  

かぼちゃの簡単な切り方

| コメント(17) | トラックバック(0)

    DSC_0049.jpg おこげ本舗では、野菜、果物を主原材料にしています。

美味しい素材に出会うと、何でもおこげにしたくなります。

下ごしらえで、かぼちゃを沢山切りました。まずは、半分にします。

これが、なかなか大変。

皆さんどうしてらっしゃいますか?

沢山切ってるうちに気がついたのです

種に当たると切り難い。

外観から種の少ない位置が判ればそれは好都合です。

 

 

多分、縞と縞の間には種が少ないのだと思いましたkabotya1.jpg。写真のこの位置です。↓

やってみた結果、ほらね♪

種に当たらずに包丁が通りました

その後あみだしたのは、包丁を2丁使う技

包丁を満身の力を込めてかぼちゃに刺しても、密着して引けない、動かない。どうしよう、、、。

そこで、もう1丁の包丁を差し込んでわずかに空間を広げると

割とたやすく2つに割れます。

野菜の面白さにはまり、野菜ソムリエの勉強しようかと思っている次第です。

もっと楽な切り方等ご存じでしたら、教えて下さい。

    :*************************************:.

          斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく

                   http://www.rusk.biz/

...................................................................................................................................................................................

   国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL (ティンカーベル)

                 http://www.tincarbell.com  

...................................................................................................................................................................................

   ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                 http://www.okoge.net  

色を遊ぶ 大地のおこげ

| コメント(25) | トラックバック(0)

  boxtest02.jpg ティンカーベルの新ブランド「大地のおこげ」のパッケージデザインがズ~~~~っと続いています。

只今、私が受け持っているのは  BOXです。

個人的にはこの箱が好きです。

モコモコした素材の上に

置くと

かわいい~!

自己満足。

 

デザイナーの北原さんと「黒が美味しさをイメージする色になったのはいつからか?」

そんな事を話しました。

只今改装中の近所のスーパー◎YOUも黒を沢山使って重厚感、高級感を出す狙いのご様子です。

食品に黒を使うなんてタブーだった時代がつい先頃まであったはず。誰がそれを打ち破ったのでしょう。勇気ある行動ですよね。

大地のおこげは、添加物は勿論着色料も一切使いません。

でも、野菜、果物が元来持つ色が、おこげとなっても個性豊かに現れます。

この豊かな色を表現し、元気が出るギフトにまとめるにはどの色、、、試行錯誤の箱の山。

boxtest.jpg

お付き合い下さった箱屋さんに心から感謝しています。お陰さまで、まとまりつつあります。実はこの箱すごいアイデアも隠されています。

近々ご紹介させていただきます。

おこげ本舗にかまけていたせいか、ラスクサイトが拗ねてしまい、只今メンテナンス中です。ちょっと重症で、作り直しになりそうです。お客様、お取引先様には、ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ございません。10月中旬をめどに再開準備しております。お問い合わせはお電話にてお願いいたします。

ラスクOEM等 お問合せ先 0263-72-8530 有限会社ティンカーベル 安曇野工場

 

 

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Powered by Movable Type 4.23-ja