えん食べでアクセスランキング1位

| コメント(2)

弊社のたまごパンをえん食べのレポーター様がレポートしてくださったらしい、、、、

https://entabe.jp/20105/tincarbell-tamagopan

の情報直後からお問い合わせやご注文が多々。たまごパンファンの方が「えん食べでたまごパンが本日のアクセス1になってるよ!」と知らせてくださいました。

涙が出るほどたまごパンが美味しいと感じてくださったとのこと。感謝に堪えません

2017年ハロウィン限定キャラメルチョコレートチップのたまごパンまで紹介してくださっています。

こちらは明日からネットでも販売開始。お取引先様への納品はすでに始まっています。限定数しか作れませんので店頭で見かけたらぜひお試しください。

ありがとうございます。社員一同 礼!

伊勢丹新宿店におこげ本舗出店中

| コメント(0)

伊勢丹新宿店 今め菓子コーナーにて 2017年8月30日から9月5日まで、「おこげ本舗」出店中です

連日沢山のお客様にお越しいただき感謝申し上げます。

isetan01.jpg

大地のおこげをはじめ、新製品のマロンドーム(イタリア産の栗ペーストをふんわり生地で包み焼しました。味は抹茶とラム酒ほのかの2種)、フルーツケーキ(パイナップル、木苺の2種類。どちらも自家製の甘さ控えめジャムをクッキー生地で包んでこんがり焼きました。発酵バターの風味が全体を包み奥行き感たっぷりの仕上がりです)

松本から中央線が乗り入れる新宿は私たちにとって大変馴染み深く、上京したら立ち寄りたい場所の代表格が新宿伊勢丹です。そこの地下1階入り口のディスプレイをさせていただけるのはこの上なく光栄でした。未だ青い栗を拾って洗浄処理して持ってゆきました。会期中に輝く茶褐色に変化してゆきそれも味わいでした。

isetan02.JPGおこげは弊社オリジナルの焼き菓子ですので「これ何?」と多くのお客様が興味を持ってくださいます。

久々に店頭に立たせていただいた初日は緊張してしまい、言葉を無くしました。お恥ずかしい限りです

お客様がパッケージや味を楽しんで選んでくださる折にお話しさせていただくのがとても楽しく、有意義でした。ありがとうございます。

残すところわずかな会期ですがご来訪心よりお待ちいたします。

チョコレートがけたまごパン

| コメント(0)

chokotama.jpg2016年冬のティンカーベルたまごパン一押しはこれ!艶っぽいでしょ。

チョコレートをかけたたまごパンです。

昨今流行のチョコレートハンターのように?チョコレートを沢山集めました。多くの皆様にもご協力いただきありがとうございました。

数々のチョコレートをたまごパンにコートして、商品企画会議。まずは社内10名で試食。数が多いのでお水片手に少しづつ試食します。美味しいからって1個ずつ完食していたら試食会は乗り切れません。チョコレートの価格と質はやはり相関関係あるのですね。10人全員が美味しいと言ったのは一番高額な品でした。

ある意味ほっともします。皆個々食通のつもりでいますので、商品会議は真剣勝負です。意見がかみ合わないと火花が散ります。

絞り込みをした中から2個を選び、さらに多くのモニターリングを行ってチョコレート決定!

コスト面でウームと全員が考え込んでしまったのですが、一度体験したら高額でも決定せざるを得ない説得力を持ったチョコレートで、たまごパンとの相性も主張しない存在感が頼もしかったです。

準備が整い次第ネットでも販売いたします。ご愛顧賜りますようお願いいたします。

暑中お見舞い申しあげます。

| コメント(2)

暑中お見舞い申し上げます。

日頃はご愛顧賜り誠にありがとうございます。

これから暑さの本番を迎えるとか。皆様には一層の自愛くださいますよう。ご健勝心よりお祈りします。

7月の晴れた日に飛行機に乗ったら、富士山が涼しげに顔をのぞかせてくれました。

fuzi.JPGこの6月、7月は秋冬に向けて食品の展示会が多々開催され、弊社も参加させていただきました。

昨今は「元祖たまごパンのティンカーベルさんですね」と呼んで頂けることが増えたと展示会担当者が申しておりました。冠になる製品が出来、自分たちが名乗った訳でもないのですがSNS等で発信していただき、ありがたいことに

「元祖」とも言われています。

たまごパンの大人気とともに、「えーっつ、、、涙が出ちゃう。弱小会社が大切に開発したものを超大手が真似するの??」社内が動揺する事象が起き始めました。

その後の類似品の横行。たまごパンそのものはともかく、16個入りの袋の形状サイズ、デザインまでルイビトンさながらの似せられ様に驚き、時として失笑しました。あまり良い気分ではありませんでしたが、真似されるってことはそれだけ着目され、話題になっている優れものの証だと考えるようになりました。

弊社も塩バターロールが大人気だとテレビ番組で知るやいなや、類似品つくりましたから。ごめんなさい。文句は申せません。

ちなみにティンカーベルのたまごパンがなぜ16個入りなのか秘話?がございます。

たまごパンが完成したある日,弊社社長が女子社員に「この袋に18か20個入れてよ。数個だとあっという間に食べちゃうって感想が多いんだよ。」と手近にあった大き目の袋を渡しました。入れたところ20個は入らず、18個もバランスが悪い。社長の投げかけた難題?に女子従業員が集まって合議しました。

結果、朝の食卓で4人家族が4つずつ分け合って食べ切る。もしくは1人が4回で食べ切るのを想定して16個が適切ではとの声が多く、「社長、16個が収まりよくてかわいくて袋にもピッタリでした。16個ではいかがでしょう。きれいに手早く入れる手法も生み出しました。」と報告、勿論それでやってみようということになり、ティンカーベルのたまごパンは16個入りが定着しました。

人生全て塞翁が馬。

暑さに負けず、「元祖たまごパンのティンカーベル」の名に恥じないようこれからも、誠実に美味しさを追求してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

大地のおこげ @ セロリ

| コメント(0)

地元長野県産の新鮮なセロリが手に入りました。立派に育った大きな株は濃い緑の葉も元気でおいしそう。

celery.JPG待ちに待った美味しいセロリは、勿論サラダにもしましたが、元気な葉っぱも茎もすべてピューレにして、大地のおこげに加工します。

香が独特なセロリです。おこげに加工してもその独特な香りと繊維はきちんと残ります。

セロリのおこげはドレッシングに混ぜてサラダにしたりお魚やお肉のソースに使われるとおっしゃるお客様が、大地のおこげ発売当初から、多くいらっしゃいました。高名なお料理愛好家様が「おこげのセロリが重宝だから私は銀座に行く都度買い置きしてるの」と語って下さったのが始まりではないかと思います。

残念ながら銀座店は終了してしまったのですが、小田急町田店と安曇野店では取り扱っております。(季節によって)

セロリの国産と輸入品の見分け方ご存じでしょうか。

輸入品の場合検疫の関係で葉より上部の部分は全て切り落とされ、茎より下の部分のみが日本の市場で扱われます。こんな風に元気良く葉までついているのは国産品だけです。

セロリは葉の付いているのが国産と言うわけです。

勿論葉がついていなくても国産の場合もありますので100%の判断基準にはなりません。

こんな元気な葉は産地ならではかもしれませんが、葉は捨てずに細かく刻んで油でいため、お醤油とお砂糖で煮詰め、常備采にすると美味しくて便利です。食べ切れなかったシラスが冷蔵庫で残ってる事ってありませんか?それも一緒にいため煮すると最高です。

たまごパンのキャッチコピーを英訳

| コメント(1)
おかげ様で発売当初から「おいしい!16個入りを多く感じない!」のお声を頂いておりますティンカーベルのたまごパンはtamagopos
 
お土産にも人気で、海外からいらしたのお客様も興味を持って下さいます。1月2月は中国にお持ち帰りになるご依頼がとても多かったです。
 
たとえばこんなポスターを掲示してあり、日本人観光客がそれを買っていかれる姿をみて、外国のお客様があれはどんなものかと聞かれるそうです。
 
お取引先の売り場から、販促ツールとしてキャッチコピーの英訳を求められました。
 
依頼を受けて固まった私は、優秀な友人の存在を思い出しました。持つべきものは友。
 
和訳をお仕事にしている方なので、逆は苦手でネイティブの笑いを取っちゃうかもと言いながら、こんな感じで訳して下さいました。
 
Selling more than 86,000 pieces a day!
 1日86000個以上売れています!
これは未だ記録更新中です。正確な数は、、、10万個越えましたで    も、これを公言するとデメリットも大きいのです。今回はちょっと覚悟して書きました。

Slightly sweet little bread with an fluffy texture.
 ほんのり甘くて、ふわふわの食感の、かわいいパン。

Very popular with children and adults alike.
 子供からおとなまで大人気。
Seasonal varieties also available.
 季節によっていろいろなバリエーションもあります。

Toasting in toaster oven makes them more delicious.
 オーブントースターでトーストすると、いっそうおいしくなります。
 
海を越え、世界で人気ティンカーベルのたまごパン! 日本の味!   と言えたら    うれしいです。
これはまだ訳して頂いておりません。(@^^)/~~~  いつかめざしてがんばります。   

小田急百貨店 茶の子

| コメント(0)

小田急百貨店 町田店で「夏のコスメティックカーニバル」が5月11日~24日まで開催されています。そのノベルティに弊社のスイーツセットを使って頂きました。

kosume.JPG小田急町田のチラシです。現定数とは言えトラック便が満杯になる位セットして送り出しました。

大盛況のコスメティックカーニバルにご用命いただき感謝しております。

小田急町田店のご担当の皆様と何度も打ち合わせを重ね、特製のはちみつレモンのたまごパンやコラーゲンラスク等をセットしました。

小田急町田店 地下1階にはティンカーベルの直営店の(茶の子)がございます。おこげ、夢ラスク、くるみ茶の子、季節のパン等和魂洋才を旨とした様々なお茶菓子を販売させて頂いております。

たまごパンのほぼ全種が入手できるのはこの「茶の子」とティンカーベル安曇野店のみです。

つい先日は、茶の子店長がお客様から多くのおほめの言葉を頂いたとして小田急さんから表彰されました。店長はいつもお客様目線で本社の私が現場を見失って叱られたりもします。素晴らしい事だとその都度思います。見守り育ててくださるお客様に感謝いたしております。今後ともよろしくお願いいたします。

 明けましておめでとうございます 2016年

| コメント(0)

明けましておめでとうございます

社員一丸となって今年も邁進致しますので、本年もよろしくお願いします。

年頭に当たり皆様のご健勝を心からお祈りいたします。

朝、お雑煮を頂き、おやつの続きともお昼とも無く、たまごパンをトーストして家族それぞれ好みの物を合わせてホコホコと食べながら「日本のこんな穏やかさが世界中に広がればいいね。理不尽な破壊に平和に立ち向かう手法って何かね?」と語りあいました。安直に出る答えでも無いですね。

考えて行動するのは楽なことではありませんが、きちんと向かって生きる。検証を重ねてより良くする。そんな年にして参りたいと思います。

たまごパン ティンカーベル 2015

| コメント(0)

皆様には穏やかな年末をお迎えのことと思います。

この1年のご愛顧に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

弊社にとってこの1年は「たまごパン」が何と言っても主役でした。製造が追いつかず、マスコミにニュースリリース等していないのに、SNSで皆様が「おいしい!」と感動を伝えて下さった結果のパワーを痛感しました。全国の皆様に感謝しています。

今年の締めくくりにふさわしい画像を 丸正総本店の鳥居様が送ってくださいました。許可を頂いてご紹介します。

丸正総本店ショッピングセンター(新宿区四谷)にて弊社たまごパンをこんなに沢山並べて、素晴らしいPOPを作って販売して下さいました。marusyouo3.jpgティンカーベル社員一同 礼!marusyou01.jpg

私達はこんな素敵な言葉の数々思いつきませんでした。

多々、学ばせて頂いております。

丸正総本店様の社員さんだとおもわれる方が試食販売も行って下さったそうです。こんな日本一の笑顔で勧めて頂いたら、、、、皆メロメロですよね。ありがとうございます。画像を拝見した弊社男性社員達から思わず「おおー」と歓声が上がった笑顔です。(残念ながらクリックしても大きくなりません)

丸正総本店様の販促力のおかげでたまごパン初めてのお客様にも美味しさが伝わって

marusyou04.jpg

2日でほぼ完売となったそうです

その画像も送って下さいました。

「美味しくてうれしかったから 応援します。がんばって良いもの作って下さい.」とお声掛けくださり、草の根運動さながら応援して下さった沢山のお客様、素晴らしい販促物を手作りして下さったお店のご担当者様、表には見えないけれど営業支援して下さった皆様、素晴らしい原材料を切らすことなく提供し続けて下さった皆皆様、本当にありがとうございました。

今後も、誠実に日本の物作りに取り組んで参りますのでご支援頂きたく、心よりお願いいたします。

皆さまのご健康とご多幸を願って

                                                   (有)ティンカーベル 一同

小笠原レモンとトマトのラスク

| コメント(0)

 以前にもご紹介した 小笠原ノスリ工房さんが収穫して届けてくださるレモンとトマトでご依頼の小笠原ラスクを製造しています。

新パケージが出来あがり、グミと一緒にお披露目です。このグミがまた良い歯ごたえで、フルーツ感たっぷりでおいしい!

ちなみにグミは弊社製品ではございません。ノスリ工房さんごちそうさまでした。

nosuri.jpg

パッケージが実はとってもおしゃれで、レモンとおもったら、トマトに早変わり

P1050357.JPGこちらがトマトをモチーフにした側面。裏に回ってくるり

P1050355.JPG反対の側面はレモン。只今小笠原で大人気のお土産になりました。とお知らせいただきました。

小笠原は1月1日が海開きだそうです。海じまいは無いので、一年中泳げるって事のようです。安曇野は今朝から雪がチラチラ。

そこに明るく陽がさして、キラキラときれいでした。

小笠原のノスリ工房さんとお電話でお話する都度お互いをうらやんで無い物ねだりしています。OEMのご依頼を受け長年親しくさせていただいているお客様のおかげで、様々な地方の文化に触れ、今年も楽しく師走を迎えさせていただいております。

感謝。