アイデアが生まれる時

| コメント(3)

軽井沢で人気のお土産を製造させていただいております弊社にとって8月はありがたい繁忙期です。

その間は、「試作」が難しいのでOEM開発、商品企画をお受けできないでおります。9月になっていざ、解禁!

8月29日に沢山お電話、メールを頂戴し、急いでホームページにお問い合わせホームも作りました。

皆が貯めていた案件を出して検討。いつもこの時期ワクワクするのですが、今年も面白いです。

puティンカーベルの商品企画チーム全員がこの時期は、とりわけ楽しそうです。

マーケットリサーチ等堅実な情報分析は商品を企画するのに勿論重要なのですが、

私の場合、そこからは閃きは生まれません。

様々な方と情報交換させていただくなかで、キーワードを見つけて探ります。

それがヒットに結び付くには決断力と勇気も勿論必要です。

右はディズニーストアの金太郎飴を一手に製造されている山中製菓さんのプーさんとピグレットのキャンディ。癒し系代表のプーさん達なのでデスクに置くとなごみます。

山中製菓の社長さんとお話させて頂く機会を得て、飴とその業界の事を楽しく判り易くレクチャーしていただきました。わずか2時間程度の事だったとは思えない充実した内容を後で振り返って驚いています。

コンセプトが明確な企画も頂戴します。その中でいかにティンカーベルらしくお役にたてるかを考えます。

この冬から来春への企画のキーワードは  「XXの組み合わせ」です  

XXは企業秘密。(*^^)v

弊社社長は、30代のパワー溢れる若手社長さん達と最近お会いする事が多く、若い世代の方々の賢さの源泉みたいな物に気がついたことから閃いたそうです。その説に弊社の企画チーム全員納得。明かせないのが残念です。

コメント(3)

こんにちは!

可愛らしい飴ですね^^
何やらまた楽しそうな企画が進行している様子。
楽しみにしています^^

非常に有用な情報をありがとう。私はこれについて多くを知らない!そして、あなたの助けを喜んでイム。

非常に有用な情報は、これはかなりの数の良い重要なポイントを持って、両方の良い読書であり、私は、あまりにもそれからあなたの情報を共有するためのおかげで、いくつか新しいものを学ぶ。

コメントする