2015年3月アーカイブ

雑誌 25ans(ヴァンサンカン) 2015年5月号で、弊社のおこげを紹介して頂いています。

342ページの 「小松宏子のお使い物指南 How to Gift It」のページで、薄焼き菓子としておこげが美しく撮って頂いてあります。お菓子のお好みに応じてのご紹介も有り難い内容です。

雑誌でご紹介頂く場合は商品をスタジオにお送りして後はお任せするのが通常のパターンです。25anskeisai.jpg

製造者である私達とは違った目線でプロが観て、どんな風におこげを撮影して下さるのか、毎回心躍らせては画像を拝見しています。

今回はおこげがとっても自慢げに嬉しげに写っているように私にはみえました。

色味はビビットにハッキリ目、流石に㈱ハースト婦人画報社様だと感じるシャープでお見事な画像でした。

一緒に紹介されている他所様の品々はどれも存じ上げている高名な物ばかりです。

おこげは下記弊社ショップにてお求め頂けます

銀座松屋地下1階 おこげ本舗

小田急町田 地下1階 茶の子

                              (有)ティンカーベル 安曇野本店

是非お立ち寄りくださいませ 。おこげ、夢ラスク、彩透等取り揃えております。

有り難い事に、マスコミから多々ご紹介いただいている「おこげ」ですが、20代30代の女性向きの雑誌での掲載が特に多い気がします。

おこげって素敵な女子が大切な目上の方や、愛するお母様にプレゼントするのに適しているからなのでしょうね。

今年も母の日に活躍してくれそうです。

                                 ゆっくり味わう 安曇野大地のおこげ TINCARBELL (ティンカーベル)

                   http://www.okoge.net