今年も木苺が実りました

| コメント(4)

ティィンカーベルでも茶の子でも、人気素材の木苺。

今年も自家の畑に実りました。信州では6月と11月の2度収穫できます。奥に見えるのはアスパラです。

Rberry.JPGこの時期に収穫出来る物の方が大きいのですがなにせ梅雨時ですので、雨の合間の収穫です。

熟したその日に収穫しないと痛んでしまうので木苺は生での流通はほぼ無理ですよね。

ピューレにして過熱しても退色せず、栄養成分もしっかり残るので焼き菓子に木苺はとても重宝です。

弊社の従業員さんが、この木苺を一枝お土産にお家に持って行き、幼い姪ごさんに「木苺って知ってる?」と

見せたところ

「うーん。ラズベリーなら知ってるけど、木苺は知らないかも」と可愛い反応だったそうです。

木苺とラズベリーは多分同じだと思います。

最近様々な改良種も出てこの数倍の巨大な粒も出来るとか。

コメント(4)

おはようございます。

「これは木苺!!」
今まで、これしか知らなかったんです・・・。
ティィンカーベルさんのブログを通じて、木苺の詳細情報。
良く理解です。
有難う御座います(^^)

ティンカーベルさん

おはようございます!

>木苺とラズベリーは多分同じだと思います。

こういことにはまったくうとい私です。

なにはともあれ、可愛らし木苺が実って、思わず顔がほっこりとしますね(^^)

ティンカーベルさん

おはようございます!

いつもありがとうございます。

感謝・感謝です(^^)

こんばんは!

河原や山道にへびいちごが出来ていて、それをよくつまんでしました^^

コメントする