たまごパン、たまごの黄金比、商標登録しました

| コメント(4)

 おかげ様で「たまごパン」 大好評です。

会社の大切な財産を守るために商標登録を行いました。見た目は似ていても味や材料等など違うものを同じ名前やデザインで他社様が販売なさるのは不本意であるのをお伝えするため、商標登録済みの印も包装に記します。

オリンピックのエンブレム問題で知的財産権を安易に侵害するのはアンフェアだということは今まで以上に認識されたと思います難しい領域ですが、「大切にしています。侵害しないでね」と発信するのも責務かと考えて登録に至りました。

お客様から 嬉しい嬉しいはがきを頂きました。

  「感謝!! このごろ、おもしろいこともないし、うまいものも出会ってなかった、、、けれど

  今日購入して食べました。ら、、、、、ウラヘ   (と書いてあって)

  うまい  たまごパン と裏面にドーン POPに記して下さってありました。

他にもメール、おたよりで多くの声を頂いています。その中から許可を頂けたのをご紹介しますと

「16個多いなと思ってはじめは買いました。あっという間に4個しか無くなり、不安になって今は常に2袋ずつ買います。美味しいですね。ティンカーベルのたまごパン無くなっては困ります。頑張って下さい」

「安曇野出身です。都会で暮らして7年目。近所の高級スーパーでティンカーベルのたまごパンが山積みになってるのを見て感動。すぐ売り切れてましたよ!おお~人気!と嬉しかったけれど、それも困るので頑張って作って下さい。」

「安曇野の清らかさとティンカーベルの誠実さ楽しさが形になったようなたまごパン。美味しくて癒されます。近くのスーパーで買えてうれしいよ。」

等、「頑張って」と言うお声と共に 「感激」「感動」「ありがとう」というお声を多々いただきます。ありがとうございます。

私達がどれだけお客様に励まされ有り難いと思って頑張って来られたか知れません。なのにお客様に「ありがとう」と言って頂けるのは幸せです。こんなお声をずっと頂戴出来るように

弱小ながらも 安曇野ティンカーベル 頑張ります!

コメント(4)

こんにちは!

商用登録大賛成です!!
最近某大手製パン会社から似たような(ほぼ同じ?)商品が出ており、「ティンカーベルさんの方が先なのに!」と一人憤慨していたところでした。
美味しいティンカーベルさんのたまごパン、あの食感と美味しさ、またパッケージに至るまで試行錯誤、様々な努力がされてきたと思うんです。だからこそ守って行かなければならない大切な存在ですね。
鳥取でも購入できて嬉しいです。本当に良いものは連鎖されてどんどん広まっていくということを教えていただいたように思います。
ありがとうございます。

モルタルマジックさん
ありがとうございます。

実は私達も、ひどいな~と思っています。商標申請から登録まで時間がかかるのでやきもきしました。
モルタルマジックさんにまで「ありがとう」のお声掛け頂けるなんて感激です。
来るぞ!と予測はしていても、悲しい事象に視線を落としたくなりました。そんな時にお客様のお声は「負けない!」と奮い立たせてくれますね。商の醍醐味を味あわせて頂けるのを幸せに思っています。

商標登録は申請の使用範囲、目的、名前、形状、等に関連する
登録済み申請を全て確認して既に類似登録がない、抵触しないを
弁理士さんがさんざ調べて更に 似たもので、ああだ、こうだ、と
結構時間が掛かったことを思い出しました。(カードの名前の登録で)
事例でLION さんが№17(ひっくり返してみるとなるほど)を
登録されている事もその時知りました。

パクリ という言葉がいつ頃から常用化したのか?
以前は「真似る」ではなかったのか
真に似せる という事は、真をリスペクトしており
その高みに近づこうとする敬虔な気持ちがあってこそ
良い物だと思えば、その良さの本質を感じとって
更に別の良い物を作ろうとする向上心がなければいけません。
相乗りOKみたいな安易な風潮を許してはいけません

パクリ、は食べてしまおうとする卑しい輩のする事である
パン だから パクリ などと笑っている場合でない

私見
たまごパン すっごく美味しかったです。
先日深夜、家族が寝静まっているうちに食べてしまい
後で一人だけで食べてしまった罪悪感に苛まれました。
「美味しさに負け自己嫌悪に陥る罪作りなパン」だ!

コメントする