SBC信越放送 ずくだせテレビでティンカーベル紹介

| コメント(1)

「ずくだせ」テレビ長野県外の方には意味不明かと思います。

「ずく」というのは長野県の方言でやる気とか積極的に取り組む姿勢、まめな様子です。「あの人はずくがある」というのは褒め言葉です。

3月27日SBCの撮影クルーとアナウンサーの石井嘉穂さんが弊社に来てくださり、ティンカーベル紹介の撮影を行ってくださいました。

zukudasetv.jpg撮影終了後

アナウンサーの石井嘉穂さんがティンカーベルのたまごパンプレーンを手に、弊社企画室のkさんが新製品のたまごパンチェリーキッスを手に、企画室女子3名と写真をとってくださいました。石井嘉穂さんのお顔がとても小さいので私たちは遠近法を何とか駆使しようとできるだけ後方に立ちました。

テキパキと指示してくださるディレクターさんに感心しながら弊社若手2名ががんばって商品のご説明をしました。

この模様の放映は4月3日火曜日 午後13じ55分からの予定です。ぜひ、ご覧ください。

コメント(1)

ティンカーベルさん

おはようございます

こういうマスコミで紹介されるとまた人気に拍車がかかりますね(^.^)

コメントする

パンとラスクとスイーツのティンカーベル

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

パンとラスクとスイーツのティンカーベルオンラインショップ

おこげ本舗

ラスク専門店 ラスク&Rusk&らすく

リンク集

Powered by Movable Type 5.2